MENU CLOSE

ネットの話題

星型のポテトチップス、なぜ? アナウンサーが驚いたツイートの反響

岩﨑アナウンサーが見つけ、「奇跡のポテトチップス」と呼んだカルビーのポテチ。原形を保ったまま、5個の星型がきれいにくりぬかれています。岩﨑さんの妻がいつものように購入したものだといいます
岩﨑アナウンサーが見つけ、「奇跡のポテトチップス」と呼んだカルビーのポテチ。原形を保ったまま、5個の星型がきれいにくりぬかれています。岩﨑さんの妻がいつものように購入したものだといいます 出典: 岩﨑さんのツイッター

「こんなんあるの!? 何百袋も食べてるのに知らなんだ……」。そんな驚きとともに、新年早々ツイートされた「星型ポテトチップス」が話題になりました。ポテチを見つけたのは、南日本放送の岩﨑弘志アナウンサー。「あまりにきれいな星型だったので、夫婦で見入ってしまいました」と大興奮だったそうです。〝奇跡のポテトチップス〟を見つけた経緯とその後の反響を聞きました。

音楽界の革命児サカナクション・山口一郎さんが考える「未来」とは?(PR)
岩﨑弘志(いわさき・こうじ)さん:MBC南日本放送アナウンサー。香川県さぬき市出身。
てゲてゲ(水曜 19:00~20:00)やMBCニュースなどに出演。高校生・大学生参加型ラジオ番組「てゲてゲハイスクール→ハウス」(日曜15:00~16:55)など担当。「THE TIME,」(月~金5:20~8:00)中継レポーター。ポテチ好きな1歳の息子の育児に奮闘中。寝静まったら趣味のギターを練習中。

 

水野梓・withnews編集部

きれいな星型にくりぬかれたポテトチップス。

発見した経緯を教えてください。

 

岩﨑弘志アナウンサー

カルビーのうすしお、もうすぐ2歳の息子の大好物なんです。1月6日の夜、妻と家族3人で食べようと袋を開け、最初に息子に食べさせようと小さなお皿に盛ってあげました。

気分屋さんでなかなか食べなかったので、「おーい、食べなよー」って声をかけながらお皿を何気なく見たら星型の穴がパッと目に入ったんです。思わず二度見!!

 

水野梓・withnews編集部

これは驚きますよね!

 

岩﨑弘志アナウンサー

大興奮でした。あまりにきれいな星型で、夫婦2人でじーっと見入っちゃいました。

今まで意識していませんでしたが、袋にも星型のデザインがあり、「あれ!?袋ってそもそも星のデザインのパッケージだったっけ!?」「このデザインはこの袋だけなんじゃね!?」とか、やたらいろんなところに疑問と興奮が湧いてきました! 

 

水野梓・withnews編集部

確かに、「何か特別なポテチなのかな!?」と思ってしまいます。

 

岩﨑弘志アナウンサー

最初なかなか食べなかった息子も、今考えると超ファインプレーです!(笑)

たまたま袋の中の上部に奇跡のポテチが入っていたから割れていなかったんでしょうね。

今となっては工場生産時から商品を買って家に持ち帰った妻に至るまで、割らずに優しく運んでくださった全ての人に感謝です。

 

水野梓・withnews編集部

奇跡のポテチは特別な味がしたのでしょうか……!?

 

岩﨑弘志アナウンサー

奇跡のチップスを食べたのは息子です。無心でモグモグ食べていたので、いつも通り美味しかったはずです!

そもそもこの星型ポテチ。なぜ入っているのか、ラッキーアイテムなのか……。今回改めてカルビーさんに問い合わせたところ、下記の回答をいただきました。

こちらのポテトチップスは、通常お客様にお届けすべき商品の形状とは異なります。この度、ご不審をいだかれましたお客様にお詫び申し上げます。

「星形」に切り抜かれたチップスは製品の揚げ具合を確認しているテストチップです。

商品の安全は確認されておりますので、安心して召し上がっていただければと思います。(カルビー広報部)

 

水野梓・withnews編集部

あ、あ、謝ってほしいわけじゃなかったのに……!

SNSでは「きれいな星型がすごい」「取り除かずに入れておいてほしい」といったポジティブな反応がたくさんありました。揚げ具合をこんな風に確認しているんですね。

 

岩﨑弘志アナウンサー

私個人としては「どうか謝らないでください」という気持ちです!

TwitterやInstagramで反応をくださった方々は、ほとんど皆さん「初めて見た!」「すごい!うらやましい!」「今から私も買いに行く!」というお声をくださいました。

私たち消費者は、突然始まったお祭りのように楽しみ、心から笑顔にさせて頂いています。むしろ「こちらこそありがとうございます!あのツイートの後日も、息子は夢中でうすしお味を食べていますよ!」とお伝えしたいくらいです。

反響を呼んだ岩﨑さんのツイートは、すでに2.3万リツイート、「いいね」は10万を超えています

 

岩﨑弘志アナウンサー

正直、アップしたときは「1000いいね」ぐらいにはなるかな~と予想していました。

フタをあけてみたら予想の100倍を超える反応で、もはや自分のTwitterアカウントじゃないんじゃないかと感じるくらい実感が持てずにいます(笑)

みなさんのいいね・リツイートにも感謝です!ありがとうございます!インフルエンサーというステキな夢を見させて頂きました♪

 

水野梓・withnews編集部

ふだんはアナウンサーとしてニュースなどの情報も届けている岩﨑さん。
新年早々、ハッピーな話題を伝えられましたね。

 

岩﨑弘志アナウンサー

個人的には2022年をそろそろ締めくくってもいいんじゃないかってくらいの大きな出来事になりましたね(笑)

 

水野梓・withnews編集部

1月にして!? 早い!!(笑)

 

岩﨑弘志アナウンサー

コメントや引用リツイートもたくさんいただき、明るいニュースを求めてらっしゃる方が多かったのかな?と感じました。

コロナ禍ですが、少しは笑顔の方が増えたのかなと想像すると、投稿して良かったなぁと心から思います。

 

水野梓・withnews編集部

わたしも年始からにっこりさせて頂きました。

のりしお派ですが、ポテチは袋から一気に食べず、ちゃんとお皿に出してじっくり見てからいただこうと思いました(笑)

 

岩﨑弘志アナウンサー

SNSって扱いが難しい所もありますが、想像以上に楽しい世界に連れていってくれる可能性があるんですね。自分もアナウンサーとして、響く発信の仕方をもっと勉強したいなって感じました。

あとはスーパーに行くとき、今まで以上に誇らしい顔でポテトチップスをレジに持っていこうと思います!!

ふだんは鹿児島の情報を発信している岩﨑さんに、その魅力を聞くと、「食の宝庫であるとか、世界遺産やロケット打ち上げ箇所が複数あるとか、住んでいる家から桜島が見えるとか、自慢したいことを挙げたらキリがない」としつつ、「何よりも『県民の皆さんの地元を愛する心』だと思います」と答えてくれました。

「地元のことを地元の皆さんが誇りに思う気持ちの強さが、県外出身者からはキラキラ輝いて見えます」と岩﨑さん。

「長く住むほどに人の温かみに触れられるステキな場所です。県外出身者にも優しい鹿児島、遊びに来るにも住むにもおススメですよ!
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます