MENU CLOSE

エンタメ

MAXのNANAの〝淡い恋〟「告白して上手くいったのは旦那さんだけ」

同じ人に「最低2回は告白」荒技ルール

MAXのNANAさんとNANAさんの息子=本人提供
MAXのNANAさんとNANAさんの息子=本人提供

沖縄出身のダンスボーカルグループMAX。1995年にデビューしてから今年で25周年を迎えました。10代だった「スーパー・モンキーズ」時代から音楽業界が様変わりした今、第一線で走ってきた4人は何を思うのでしょうか? 仕事や子育て、自分自身の活動など、それぞれが切り開いた道について語る「MAXコラム」。NANAさんは、好きになった人には思いを伝えてきたタイプ。勇気を出して告白をするも、デビューするまで成就した恋愛は“0回”でしたが、「片想いでも、毎日キラキラしていた」と振り返ります。

失恋し、トイレにこもって大泣き

梅雨到来。雨の降る日は、センチメンタルな気分になって淡い失恋を思い出します。
雨をテーマにした、たくさんの名曲があるからですかね。切ない気持ちを表現した歌も多いですよね。雨の日はそんな曲が自然と頭の中で流れ出し、思わず口ずさんでしまいます。森高千里さんの『雨』や小泉今日子さんの『優しい雨』。中西保志さんの『最後の雨』や大滝詠一さんの『雨のウェンズデイ』etc...

不思議と歌の中の主人公になった気分になり、胸がぎゅっーと締めつけられます。恋をしていた時の気分を思い出させてくれる曲たち。

まるで大恋愛をしたかのようですが、実はそうではなくて……(笑)。子どもの頃から好きな人ができると、告白せずにはいられないタイプで、思いを伝えては振られるというパターンを繰り返していました。記憶にある中で、初めて失恋で泣いたのは、小学2年生の時。クラスに明るくて活発なかっこいい男の子がいて、いいな〜好きだな〜と漠然と思っていました。ある日、一番仲良しだった女の子が、「私、〇〇くんのことが好きなんだよね!」と、私に言ってきたんです。
その〇〇くんは、私が好きだった男の子でした。その瞬間、すごくショックを受けて、トイレにこもって大泣きをしました。先に気持ちを言われてしまったのと、その友達はかわいく、勉強も運動もできて、さらりと素直に自分の気持ちを伝えられることに、敗北感を味わってしまったのです。

そこで恋のバトルに参戦することもなく、諦めてしまった最初の失恋。今思うと、幼心の中にも、すでに女性としての心が育ち始めていたことにも驚きです。女の子は大人が思っている以上にすでに心は「大人」なのかも。

NANAさんの息子は1歳に=本人提供
NANAさんの息子は1歳に=本人提供

好きな子の親を介して告白

それからは好きな子ができると、ちゃんと告白をするようになりました。中学時代は、バレンタインデーの日に好きだった男の子を放課後の校門で待ち伏せ。友達と一緒に作った手作りのチョコレートケーキをあげて告白しました。修学旅行の帰り、飛行機の中で告白したこともあったなぁ。それに、あの頃は携帯電話などなかったので、家から電話をして、相手の親を介して告白したこともありました!これは今では考えられないですね。

そして、その勇気もむなしく、毎回「ごめん、好きな人がいるから……」と振られてしまい、恋は一度も実りませんでした(涙)。あの頃は、なぜこんなにも上手くいかないんだろうと悩みながらも、楽しんでいるところもあったのかな。片想いでも、好きな人がいるだけで毎日がキラキラしていたから。しかも!同じ人に最低2回は思いを伝えるという“荒技”までしていました!

1回振られただけだと諦めがつかず、振り向いてもらおうと色んな努力をして頑張ってみたり、それでも振られては、友達に励まされたり。泣いて笑って恋するパワーは私を元気にしてくれました。結局、デビューして上京するまで、成就した恋愛はありませんでした。だから、片想いをしていた気持ちを代弁してくれる歌を聴くと、切なくも温かい気持ちになります。懐かしい恋心が、呼び覚まされます。そう思い返してみると、自分から告白して上手くいったのは、結婚した旦那さんだけですね!(笑)。

今はもっぱら小さな恋人(息子)に夢中ですが、雨の日はお気に入りの曲を聴きながら、ちょっと自分に酔いしれてみるのもいいですよ♬

                  ◇

〈MAX〉NANA/LINA/MINA/REINAの沖縄県出身4人組ダンスボーカルグループ。1995年にデビュー。翌年発売のサードシングル『TORA TORA TORA』でブレーク。1997年に『Give me a Shake』でオリコン初登場1位を獲得。その後も『Ride on time』など数々のヒット曲を発表し、紅白歌合戦に5年連続5回出場。近年は音楽活動の他に、個人でのバラエティー、ドラマ、舞台出演など活動の幅を広げている。2021年7月4日にオンラインでのライブ「「MAX ONLINE LIVE “Summer Blast 2021”」の開催が決定。7月28日には、恋に落ちる女性の気持ちを明るくポップに表現したダンスナンバーの新曲『Do Shot』のリリースも決定している。

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます