MENU CLOSE

ネットの話題

カップヌードル公式「#発売しません」ツイートの真相 巨大バッグ

「投稿用に制作しました」

カップヌードルの公式ツイッターアカウントに投稿された写真の1枚
カップヌードルの公式ツイッターアカウントに投稿された写真の1枚 出典: カップヌードルの公式ツイッターアカウント(@cupnoodle_jp)より

目次

「でかいカップヌードルを持ってるように見えるエコバッグを作りました」。カップヌードルの公式ツイッターアカウントが3枚の写真とともに投稿した、ビッグサイズのエコバッグがツイッターで話題です。ところが「#発売しません」というハッシュタグもついているこの投稿、それならばどのような意図でつぶやかれたのでしょうか。担当者に聞きました。

プレモルと絶品プリン。withnewsチームが見つけた共通点とは(PR)

「クリーニングに出すときに良さそう!」

カップヌードルの公式ツイッターアカウントでつぶやかれたこの投稿。「でかいカップヌードルを持ってるように見えるエコバッグを作りました。バッグは収納してもカップヌードルになります。#発売しません」の文章とともに、女性の肩にかかったあまりに大きいバッグの写真に目がとまります。さらに、このバッグを収納するケースはまたカップヌードルの形、といった手の込みよう。
投稿には26日時点で1万8000リツイート6万以上の「いいね」がついており、「販売してほしい」とか「なぜ販売しないの?」、「この大きさならクリーニングに出す時によさそう」などのコメントが多くついています。

担当者「『ムダ』にこだわったネタを」

このアカウントでは、これまでもカップヌードルの残ったスープで作る茶碗蒸しのレシピや、カップヌードルに見えるケーキの投稿など、数々の話題を生んできた経緯があります。
日清食品ホールディングスの広報担当者は、このアカウントの運用について「このアカウントでは、日ごろから『カップヌードルって面白いな』『ちょっと食べてみたくなった』と思っていただけるような『ムダ』にこだわったネタを企画・制作して投稿しています」と説明します。

販売予定ないのか…「ですが」

今回、「でかいエコバッグ」を投稿した理由については「最近エコバックを使う機会が増えている中で、『こんなエコバックがあったら面白いのではないか』と思い、投稿用に制作しました」とのこと。まさかの「投稿用」に作られたエコバッグ…。
さらに、「#発売しません」とした理由については「あくまでも皆さまに楽しんでいただく『ネタ』としての企画となりますので、現時点で販売予定はございません」。
やっぱり販売はされないのかとがっかりすると、「ですが、製品化の要望など、反響をいただいておりますので、今後検討したいと思います」と、バッグを欲しいと思う人にはうれしい回答がありました。

カップヌードルの公式ツイッターアカウントに投稿された写真の1枚
カップヌードルの公式ツイッターアカウントに投稿された写真の1枚 出典:カップヌードルの公式ツイッターアカウント(@cupnoodle_jp)より
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます