MENU CLOSE

話題

41085

プッチンプリンが変わった? 裏のツマミが4つに、でも本物は1つだけ

江崎グリコの定番商品「プッチンプリン」。ツマミをプッチンと折ってプリンを取り出す仕掛けが、ネット上で話題になっています。

これがツマミが4つあるプッチンプリン
これがツマミが4つあるプッチンプリン 出典: 江崎グリコ提供

目次

 江崎グリコの定番商品「プッチンプリン」。ツマミをプッチンと折ってプリンを取り出す仕掛けが、ネット上で話題になっています。従来1つだけだったツマミが4つになって、そのうち3つがダミーの商品が存在するというのです。どういった経緯で誕生したのか、取材しました。

こちらは定番、67gの3個パック
こちらは定番、67gの3個パック 出典: 江崎グリコ提供

プッチンからの挑戦状!


 今月13日にツイッター投稿された画像。

 パッケージには「プッチンからの挑戦状!」の文字とともに「ツマミが4つ! 本物は1つ」と書かれています。

 裏面を写した画像には、確かに4つのツマミが確認できます。

 この投稿に対して、「プッチンする前にプッツンしそう」「誰が当たるかみたいなゲーム出来る」といったコメントが寄せられ、リツイートは9万、いいねは18万を超えています。

 また、実際にやってみたという画像もいくつか投稿されていて、ツマミを一つも折っていないのに取り出せてしまった人もいたようです。

「HAPPYプッチンプリン」の特別パッケージ版。裏面には4つのツマミがあります
「HAPPYプッチンプリン」の特別パッケージ版。裏面には4つのツマミがあります 出典: 江崎グリコ提供

江崎グリコに聞きました


 いったいどこで売っている、どんな商品なのか? 江崎グリコの広報担当者に話を聞きました。

 ――商品について教えてください

 「HAPPYプッチンプリン」の特別パッケージ版で、プルルン食感のプリンと甘いカラメルがおいしいプッチンプリンを、最大級のサイズ380gで楽しめます。

 プッチンをするためのツマミが4本ついていますが、本物は1本だけ。おいしいだけでなく、大人を含めた家族みんなで楽しい時間を過ごせる、遊び心のあるパーティー仕様になっています。

 ――企画した狙いは

 今年から5月5日を「大人も子どもに戻って家族で楽しむ『新こどもの日』」として提案するにあたり、大人も子どももコドモゴコロを楽しめる企画として立案しました。

 子どものころから親しんでいただいているプッチンとの真剣勝負を楽しんでいただきたい、と思っています。プッチン側からは、一人で食べきれるかの勝負もこっそり挑んでいます。

「HAPPYプッチンプリン」の特別パッケージ版。380g入っています
「HAPPYプッチンプリン」の特別パッケージ版。380g入っています 出典: 江崎グリコ提供

どこで買えるの?


 ――なぜ、ツマミを4つも付けようと思ったのでしょうか

 こどもの頃からプッチンしていない大人にも、プッチンに関心のない子どもにも、そして、プッチンすることが大好きな大人にも、よりプッチンすることを楽しんでいただきたいと考えました。

 ――他にも通常品と違う点はありますか

 デザインは異なりますが、基本は同じです。

 ――いつから、どこで売っているのでしょうか

 販売開始は4月10日からですが、神出鬼没で、今後も時々販売する予定です。販売店も神出鬼没のため、出会えた時にぜひお試しください。

 ――お値段は

 通常のHappyプッチンプリンと同じで、希望小売価格は税抜き360円です。

こちらは通常品。ツマミは1つだけです
こちらは通常品。ツマミは1つだけです 出典: 江崎グリコ提供

「お客さまの大勝利ですね!」


 ――ツイッター上では「ツマミを折る前にプッチンできた」という人もいましたが

 まったくの想定外です。お客さまの大勝利ですね!

 ――話題になったことについては

 ちょっとした仕掛けが皆様に楽しんでいただけているようで、うれしいです! ニヤっとしました。

 いろいろな企画のHAPPYプッチンプリンが今後も発売になりますので、探してみてください。

 ◇ ◇ ◇

 ツマミが4つあるプッチンプリンは、過去にもハロウィンの時期などに合わせて何度か登場したことがあるそうです。

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます