閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2014年12月08日

来季J1昇格、5クラブに絞られた! プレーオフ、新ジンクス誕生?

  • 4681

サッカー・J1昇格プレーオフで、  選手に声援を送る山形のサポーターら=内田光撮影

サッカー・J1昇格プレーオフで、 選手に声援を送る山形のサポーターら=内田光撮影

出典: 朝日新聞


 7日に行われたサッカーJリーグのJ1昇格プレーオフ。天皇杯で初の決勝進出を果たし、波に乗る山形(J2・6位)が、千葉(J2・3位)を1―0で破り、4年ぶりのJ1復帰を決めました。

山形―千葉 前半、先制のゴールを決め喜ぶ山形の山崎(30)=2014年12月7日、内田光撮影

山形―千葉 前半、先制のゴールを決め喜ぶ山形の山崎(30)=2014年12月7日、内田光撮影

出典:朝日新聞デジタル|山形、4年ぶりのJ1復帰 プレーオフで千葉を破る(2014年12月7日)

 J1昇格プレーオフは、2012年から導入されました。年間1、2位のクラブはJ1に自動昇格し、残る1枠をかけて、3位~6位のクラブがトーナメント方式で争うという仕組みです。
 これまでプレーオフを勝ち抜いて、J1昇格を果たしたのは、今年の山形を含めて計3クラブですが、意外な共通点があることをご存じでしょうか。

 サッカーに詳しくなくても、ひと目でわかるものです。以下の画像をご覧ください。

大分トリニータ(2012年)

J1復帰を決め、田坂監督がトロフィーを掲げ、喜ぶ大分の選手ら=2012年11月23日、関田航撮影

J1復帰を決め、田坂監督がトロフィーを掲げ、喜ぶ大分の選手ら=2012年11月23日、関田航撮影

徳島ヴォルティス(2013年)

J1昇格を決め、サポーターと一緒に喜び合う徳島の選手たち=2013年12月8日、上田潤撮影

J1昇格を決め、サポーターと一緒に喜び合う徳島の選手たち=2013年12月8日、上田潤撮影

出典: 朝日新聞

モンテディオ山形(2014年)

J1昇格を決め喜ぶ山形の選手たち=2014年12月7日、内田光撮影

J1昇格を決め喜ぶ山形の選手たち=2014年12月7日、内田光撮影

出典: 朝日新聞

新たなジンクス?

 もうおわかりですね。見たままですが、3クラブとも「青い」。共通点は、チームカラーです。
 
 もちろん単なる偶然でしょうが、3年連続プレーオフで敗退した千葉のチームカラーが「イエロー」「グリーン」「レッド」というのが対照的です。
 

山形の守備陣と競り合う千葉のFW森本(11)=2014年12月7日、戸田政考撮影

山形の守備陣と競り合う千葉のFW森本(11)=2014年12月7日、戸田政考撮影

出典:朝日新聞|千葉)またしても…ジェフ、J1昇格逃す(2014年12月8日)

「バロンドールの呪い」

 サッカー界には、様々なジンクスがありますが、世界的に有名なのが「バロンドールの呪い」です。
 
 ワールドカップ(W杯)が開催される前年に、世界年間最優秀選手「バロンドール」に輝いた選手は、翌年のW杯で優勝を手にすることが出来ないというものです。今年のブラジルW杯では、クリスティアノ・ロナルド選手が「呪い」の犠牲になり、所属するポルトガルは1次リーグで敗退しました。

W杯1次リーグ最終戦、決勝トーナメント進出が遠のき、ひざに手をつくポルトガルのロナルド=2014年6月26日、上田潤撮影

W杯1次リーグ最終戦、決勝トーナメント進出が遠のき、ひざに手をつくポルトガルのロナルド=2014年6月26日、上田潤撮影

出典:朝日新聞デジタル|バロンドールの呪い 沈んだロナルド、過去にメッシも サッカーW杯ブラジル大会(2014年7月3日)

 昇格プレーオフは、「青いクラブ」が制す――。
 果たしてJ1昇格プレーオフの新たなジンクスとして定着するのでしょうか。

来季、昇格プレーオフの注目クラブは?

 ちなみに来季J2で戦うクラブのうち、青をチームカラーにしているのは?
 

得点に喜ぶ水戸の選手たち=2014年3月2日、照屋健撮影

得点に喜ぶ水戸の選手たち=2014年3月2日、照屋健撮影

 Jリーグの公式ホームページで確認してみました。
 明確に「クラブカラー」を「青」「ブルー」と表記しているのは、水戸、横浜FC、長崎、大分、加えてJ1から降格する徳島の計5クラブです。
 
 各クラブとも自動昇格圏に入りたいところでしょうが、プレーオフに出場した時は注目です。

Jリーグ|クラブ・選手名鑑

山形、旋風なるか?天皇杯で覇者と対戦へ

J1昇格を決めた山形の選手とサポーター=2014年12月7日、多鹿ちなみ撮影

J1昇格を決めた山形の選手とサポーター=2014年12月7日、多鹿ちなみ撮影

出典: 朝日新聞

 では過去、プレーオフを勝ち抜いて昇格を果たした2クラブの昇格後の成績はどうだったのでしょうか。水を差すようですが、昨季J1で戦った大分、今季の徳島ともに苦戦を強いられ、最下位の18位に終わり、両クラブともわずか1季でJ2降格となりました。

 山形は来季、苦戦を強いられるのか、それともこれまでのプレーオフ組との違いを見せられるのか――。
 
 好調の山形は、天皇杯でチーム史上初の決勝進出を果たしました。決勝の相手は、今季のJ1覇者・ガンバ大阪。来季を占う意味でも、今月13日の天皇杯決勝の戦いぶりに注目しましょう。


Adsby Google
Adsby Google

あわせて読みたい

永谷園のお茶づけ『名画カード』復活 19年...
永谷園のお茶づけ『名画カード』復活 19年...
詐欺バスターって何?
詐欺バスターって何?
Q&A
「春にはきっと笑顔で改札を…」 駅員から受...
「春にはきっと笑顔で改札を…」 駅員から受...
今夜も母の世話…優しくしたいのに 「涙を誘...
今夜も母の世話…優しくしたいのに 「涙を誘...
地味にすごい飯テロ、土井善晴先生の「塩む...
地味にすごい飯テロ、土井善晴先生の「塩む...
のんさんの瞳、なんであんなにキラキラしている?
のんさんの瞳、なんであんなにキラキラしている?
Q&A
子どもは作って当たり前? 〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
子どもは作って当たり前? 〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
CGダンスの動き、ここまでリアルに…東映アニメ「ポッピンQ」の実力
CGダンスの動き、ここまでリアルに…東映アニメ「ポッピンQ」の実力
PR
これだからイマドキの若者は…〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く保活
これだからイマドキの若者は…〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く保活
高さ1メートルの津波の怖さ ネットで動画注目、実験施設に聞いた
高さ1メートルの津波の怖さ ネットで動画注目、実験施設に聞いた
永遠の名脇役、笹野高史が“主役”になった日 「杏ちゃんと恋愛…」
永遠の名脇役、笹野高史が“主役”になった日 「杏ちゃんと恋愛…」
PR
いつか熟柿を食べる日が…〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く祖母と孫
いつか熟柿を食べる日が…〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く祖母と孫
NEW

人気

もっと見る