閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2018年11月24日

<金正男暗殺を追う>警察が間違って韓国側に通報 結果、身元が判明

  • 1331

正男氏が殺害された時に持っていた期限切れのパスポート=関係者提供

正男氏が殺害された時に持っていた期限切れのパスポート=関係者提供

 マレーシアの空港で襲われ、死亡した金正男(キム・ジョンナム)氏。当初、遺体が正男氏だと気づく人はいなかった。残されたパスポートの名前は「キム・ジョンナム」でなく、別名の「キム・チョル」となっていた。では、どうやって遺体が正男氏だと判明したのか。きっかけは、マレーシア警察がたまたま起こした、捜査上のミスだった。今も裁判が続く世界を揺るがした暗殺事件。新たにわかった証言などから「その時」を追った。(朝日新聞国際報道部記者・乗京真知)

「平壌生まれの46歳」

 2017年2月13日、空港で襲われた正男氏は、病院に運ばれる途中で息絶えた。

 遺体を確認した医師は、警察あての文書に、こう書き残している。「遺体 キム・チョル」「年齢 46」「性別 男性」。遺留品のパスポートからの引用情報だ。

 このパスポートは偽造を防ぐホログラム付きで、番号は「836410070」。北朝鮮(Democratic People's Republic of Korea)の外交官用で、「氏名 キム・チョル」「誕生日 1970年6月10日」「出生地 平壌」などとなっていた。

 有効期限は2016年11月9日から5年間。事件の3カ月前に更新したばかりのものだった。

正男氏が殺害された時に持っていた外交官用のパスポート=関係者提供

正男氏が殺害された時に持っていた外交官用のパスポート=関係者提供

茶髪の時代も

 捜査関係者によると、正男氏は殺害された時、このパスポートのほかに期限切れのパスポートを3つ、持っていた。

 最も古いパスポートの有効期限は、2003年から5年間。豊かな髪を茶色く染めた写真が付いている。やはり氏名は「キム・チョル」で、パスポート番号や誕生日など大半は手書き。発行官庁の青いハンコがにじみ、時代を感じさせる。

 次に古いのは、ネクタイを締めた七三分けの写真付きパスポート。電子化が進んだようで、手書きの項目はサイン欄だけだ。その後、水色の縦縞シャツ姿の写真付きパスポートを経て、ホログラム付きの最新版に更新された。

 正男氏は、友人とやりとりするSNSでも「キム・チョル」を使用。由来については語らなかったという。

正男氏が殺害された時に持っていた期限切れのパスポート=関係者提供

正男氏が殺害された時に持っていた期限切れのパスポート=関係者提供

明暗分けた「誤訳」

 マレーシア国内で外国人が死亡した場合、警察は速やかに当該国の大使館に一報を入れることになっている。

 この事件も例外ではなかった。マレーシア警察によると、事件現場にいた警察官は、まずパスポートで国籍を確認した。国籍欄の「Democratic People's Republic of Korea」は北朝鮮を指すが、警察官は末尾の「Korea」から韓国籍だと早合点した。「韓国籍のキム・チョルが死亡」との誤った情報が、韓国大使館に伝えられた。

 これに対して韓国大使館は、すぐにマレーシア警察のミスを指摘した。遺体は韓国籍ではなく北朝鮮籍で、それも一般の旅行者ではなく指導者一家の大物だと警告した。韓国大使館は「キム・チョル」が正男氏の別称だと知っていたようだと、マレーシア警察幹部は振り返る。

 指摘を受けたマレーシア警察は、捜査のレベルを格上げする。警察本部の捜査班のほか、私服で動く特捜機関も動員。北朝鮮大使館に遺体の引き渡しを求められても、「捜査中だ」と突っぱねる姿勢に転じた。

 仮にマレーシア警察のミスがなかったら、事件はどんな経過をたどっていたか。マレーシア警察は遺体を正男氏だと気づかずに、手続きに沿って北朝鮮大使館に引き渡していた可能性がある。その場合、正男氏は正体不明の「キム・チョル」のまま、歴史の闇に葬られていたかもしれない。

     ◇

【金正男氏とパスポート】正男氏は2001年、ドミニカ共和国の偽造パスポートを使ったとして日本で拘束され、強制退去処分を受けた。失態を演じた正男氏は、北朝鮮の指導者の後継レースから脱落していった。失態を繰り返さぬよう、正男氏が所持するようになったのが、今回取材で入手した2003年発行の「キム・チョル」名のパスポートだった可能性がある。生前は偽造パスポートに運命を揺さぶられ、死後は偽名パスポートが事件発覚のきっかけとなった。パスポートをめぐる逸話は、素性を隠して暮らす者の生きづらさを物語っている。

最初期の捜査資料では、正男氏は「a Korean male」(1人の韓国人男性)とされていた=関係者提供、一部加工

最初期の捜査資料では、正男氏は「a Korean male」(1人の韓国人男性)とされていた=関係者提供、一部加工

初めて訪れた北朝鮮、機内食はハンバーガー…大学ではVR授業
前へ
筆者が乗っていた平壌国際空港に着陸した高麗航空機=2018年9月6日、峯村健司撮影
次へ
1/19
前へ
次へ


コメント

あわせて読みたい

 全人類的に共通する愛おしさ! 赤ちゃんの謎行動集めた一冊
全人類的に共通する愛おしさ! 赤ちゃんの謎行動集めた一冊
真っ白な髪、就活で黒くするべき? アルビ...
真っ白な髪、就活で黒くするべき? アルビ...
23歳、124センチ。「小人症」の私は踊る。見せ物だっていいじゃない
23歳、124センチ。「小人症」の私は踊る。見せ物だっていいじゃない
あの「ゆかり」が缶チューハイに ご飯のお...
あの「ゆかり」が缶チューハイに ご飯のお...
学年トップ5入りは間違いなし!と思ったのに…卒業式で知った現実
学年トップ5入りは間違いなし!と思ったのに…卒業式で知った現実
「引っ越し難民」対策だけじゃない、転居の注目点 地域の補助は必見
「引っ越し難民」対策だけじゃない、転居の注目点 地域の補助は必見
見たことない恐竜どう描く? まず始めることは…復元画家に聞いてみた
見たことない恐竜どう描く? まず始めることは…復元画家に聞いてみた
「オウム」生んだテクノロジー 佐々木俊尚さんの忠告 仏教界の宿題
「オウム」生んだテクノロジー 佐々木俊尚さんの忠告 仏教界の宿題
万博開催で暮らしはどうなる?関西1位のマンション企業に聞いてみた
万博開催で暮らしはどうなる?関西1位のマンション企業に聞いてみた
PR
学校に行ける、当たり前じゃない ネオン輝く高架下の「夜間学校」
学校に行ける、当たり前じゃない ネオン輝く高架下の「夜間学校」
「数学で社会課題を解決する」 不思議な錯覚の世界
「数学で社会課題を解決する」 不思議な錯覚の世界
PR
「食パン袋とめるアレ」、実は埼玉の名産品...
「食パン袋とめるアレ」、実は埼玉の名産品...

人気

もっと見る