MENU CLOSE

話題

55942

時代の先読み感ヤバイ… 30年前のナムコ注意書きが話題 狙いを聞く

今から30年以上前に発売されたゲーム用カートリッジの注意書きが、ネット上で話題になっています。

これがMSX向けカートリッジ「ボスコニアン」。上が表面、下が裏面の注意書き (c)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
これがMSX向けカートリッジ「ボスコニアン」。上が表面、下が裏面の注意書き (c)BANDAI NAMCO Entertainment Inc. 出典: バンダイナムコエンターテインメント提供

目次

【ネットの話題、ファクトチェック】

 「故障の原因となりますのでヤバイです」「声がするので、カートリッジの中に人がいるのだろうと思い分解した、という古典的なギャグの実行はご遠慮ください」――。今から30年以上前に発売されたゲーム用カートリッジの注意書きが、ネット上で話題になっています。どんな狙いで書かれたものなのか? 取材しました。

これがMSX向けカートリッジ (c)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
これがMSX向けカートリッジ (c)BANDAI NAMCO Entertainment Inc. 出典: バンダイナムコエンターテインメント提供

話題の投稿はこちら


 今月11日、「この注意書きを見てナムコ愛がさらに深まりました」という文言とともに、4枚の画像が投稿されました。

 ゲーム用カートリッジの裏面に書かれた注意書きを撮影したもので、そのうちの一つにはこう書かれています。

 「極端な温度条件下の使用及び激しいショックは避けて下さい。このカートリッジは水に溶けませんが端子部をぬらしたり、手を触れたりキズをつけたりすると故障の原因となりますのでヤバイです。」

 この投稿に対して、「時代の先読み感やばい」「こういう遊び心って好き」「素敵すぎます」といった反応が寄せられ、リツイートは1万7千を超えています。

MSX向けゲーム「ボスコニアン」のカートリッジ裏面。赤線で囲った部分が注意書き (c)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
MSX向けゲーム「ボスコニアン」のカートリッジ裏面。赤線で囲った部分が注意書き (c)BANDAI NAMCO Entertainment Inc. 出典: バンダイナムコエンターテインメント提供

MSX向けカートリッジ


 バンダイナムコエンターテインメントの担当者によると、これらのカートリッジは「MSX」という規格統一パソコン向けのもので、1980年代前半に発売されたそうです。

 他にはどんな注意書きがあるのか聞いたところ、分解ネタ以外にも3つ教えてもらいました。

■このカートリッジに限らず、大切に取扱えば何でも長持ちします。これ常識ですよね。(ワープ&ワープ)

■取扱いは丁寧にお願いします。このカートリッジでのキャッチボールはもちろん、バットでジャストミートするなど、考えただけでもおそろしいことです。(ギャラクシアン)

■このカートリッジは、うっかりにせよ、わざとにせよ、強い衝撃を与えたり、水に浸したり分解したりすると「はい、アトの祭り」になりますので気をつけましょう。(キング&バルーン)

 どんな狙いでこうした注意書きを書いたのか? 詳しい事情はわからないそうですが、「当時を知る人に聞いたところ、ナムコ創業者の『遊びや遊び心を大切にする』という思いが、社員にも浸透していたことの表れではないでしょうか」とのことでした。

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます