MENU CLOSE

エンタメ

MAXのREINA、我が家のサンタさんの〝ルール〟クリスマスの朝は…

MAXのREINAさん=本人提供
MAXのREINAさん=本人提供

目次

10代に「スーパー・モンキーズ」でデビューした沖縄出身のダンスボーカルグループMAX 。27周年も、第一線で走り続けます。クリスマスが近づくと、REINAさんの3人の子どもたちは「おもちゃカタログ」に夢中に。そして当日、REINAさんが早起きする理由とは?仕事や子育て、自分自身の活動などについて語る「MAXコラム」でつづります。

【PR】デフリンピックへ向け「おもてなし」のコミュニケーション学ぶ

改めて「最高の居場所」を感じた1年

今年もラストの月になりました。毎年感じるけど1年が早過ぎる〜!!
皆さんはどんな1年でしたか!?

私の2022年は、前半はスローペース、後半は色々なLIVEへ出演させてもらい、怒涛のハードスケジュールとなりました。その中で特に大変だったのは、同じ曲でも振り付けや、曲の長さがその時々で違ったこと。体力よりも頭の中の整理に必死になっていましたよ〜!

若い時はすぐ対応できたのにな〜と、つくづく年を感じる1年でもありましたね(笑)

そして今年1番の思い出はやっぱり3年振りの有観客LIVEの開催!やっとファンの皆さんと過ごすことができました♪

LIVE中、観客の皆さんは声が出せなかったのですが、その笑顔や拍手にエネルギーをもらいました。そして、何と言ってもLIVEでしか味わえない温かさを感じることができました!!

私たちには最高の居場所があることを改めて感じたと同時に、感謝の気持ちでいっぱいになりました。
本当にいつもありがとう〜!!
来年はもっとたくさんファンの皆さんと会える機会が増えるように頑張らなくてはですね。

おもちゃカタログに丸をつける子どもたち

さぁ、そしてもうすぐやって来るクリスマス☆︎
街中がクリスマスモードになるこの時期は、いくつになってもワクワクします♪

小さい頃、サンタさんがいつ来るのかと夜中まで起きていたけど、気付いたら寝てしまって……

翌朝、ツリーの前にプレゼントが置いてあるのを見て、うれしくて飛び跳ねていた反面「サンタさんのお顔が見たかったな〜」と、毎年思っていました。

子ども時代のクリスマスを振り返るMAXのREINAさん=本人提供
子ども時代のクリスマスを振り返るMAXのREINAさん=本人提供

それと、毎年クリスマスに届くチョコレート♪
父ちゃんのお友達から1年に1度のお楽しみとして、可愛らしいチョコレートのプレゼントが届いていたなぁ。
私にとっては、そのおじさんがサンタさんでもありました!うれしかったな〜!!

今となっては、12月に入ると、3人の子どもたちがおもちゃのカタログを広げて悩んでいる姿を見て、何だか私までワクワクしちゃいます。

カタログに何個も丸を付けて、「どれにしようか」ときょうだいで話し合っている姿がまだまだ微笑ましいな〜と幸せを感じる瞬間でもありますね♪

REINA家のオリジナル“家庭内行事”

実は、毎年我が家のサンタさんは、家のどこかにプレゼントを隠します。

クリスマスの朝、いつもより早く起きてプレゼントを探す子どもたちの後を追いかけ、懸命にビデオにおさめるのが私の役目!

これは、長男が生まれた時から変わらない行事なのです。

クリスマスツリーに飾り付けをするREINAさんの3人の子どもたち=本人提供
クリスマスツリーに飾り付けをするREINAさんの3人の子どもたち=本人提供

あちこち必死に探しまわる子どもたちについていって、プレゼントを見つけた時の「ワーイ!あった〜!何でここに隠すんだよ〜!!」とよろこんでいるニコニコ顔を撮りたいのです。

まだ子どもたちが2〜3歳だった頃、プレゼントを見つけた後にベランダの扉を開けて、「サンタさん、ありがとう〜!また来てね〜!」と叫んでいた姿は今だに忘れません。本当に可愛いかったんだよ〜♪

今年もサンタさんはプレゼントをどこかに隠すのかな!?
母は朝から大変だけど、楽しみたいなと思っています!

皆さんも素敵なクリスマスを過ごしてね♪
そして良いお年をお過ごしくださ〜い!!

関連記事

PICKUP PR

PR記事

新着記事

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます