MENU CLOSE

エンタメ

27227

今年のハロウィン人気コスチューム、おすすめベスト5 1位は?

10月31日はハロウィン。そろそろ仮装のコスチュームを決める時期ですが、選ぶのが大変・・・。そこで、「ドン・キホーテ」が調査した「女性に人気の衣装ベスト5」をご紹介します。

ハロウィンの一番人気コスチュームは?!=ドン・キホーテ提供写真を加工
ハロウィンの一番人気コスチュームは?!=ドン・キホーテ提供写真を加工 出典: 朝日新聞

目次

人気記事・関連記事

 10月31日はハロウィンです。イベントに参加する人はそろそろ仮装のコスチュームを決める時期ですが、たくさんの種類から選ぶがのが大変・・・。
 そこで、小売り大手の「ドン・キホーテ」が今回初めて調査した「女性に人気の仮装ベスト5」をご紹介します。


女性に人気のハロウィン仮装ランキング、ベスト5

第5位 「マジカルセクシーポリス」(1926票)

全身ブラックの女性警官のコスチューム。大人っぽいフリルスカートに短めのネクタイ、網目ニーハイに付いたリボンがアクセント。
ドン・キホーテ秋葉原店でも、人気が高い定番商品だそうです。
帽子にピストルと、装飾品もハイクオリティー。ちょっと露出度は高いけど、いつもとひと味違うセクシーな自分が見せられるかも。

マジカルセクシーポリス
マジカルセクシーポリス 出典: ドン・キホーテ提供(以下も)

第4位 「ハートクイーン」(2375票)

『不思議の国のアリス』に登場する「ハートの女王」がモチーフ。
赤、白、黒と、ビビッドな配色で、3つのハートがとってもキュート!イベントでも目を引きつけることができそう。

ハートクイーン
ハートクイーン
出典: ドン・キホーテ提供

第3位 『ドナルドダック』(3131票)

言わずと知れた大人気キャラのコスチューム。ちょこんと飛び出たしっぽがチャーミングですね。
スタイルに自信の無い女の子でも、あっという間に愛嬌たっぷりの可愛いダックに大変身。

ドナルドダック
ドナルドダック 出典: ドン・キホーテ提供

第2位 『ポップパンプキン』(6449票)

かぼちゃをモチーフにした、ふんわりスカートがハロウィンぽい。
頭はパンプキンカラーの小さめハットで可愛く、足は黒ニーハイでセクシーにキメちゃいましょう!

ポップパンプキン
ポップパンプキン 出典: ドン・キホーテ提供

第1位 『ドーリーウィッチ』(9049票)

2位を2600票引き離しての1位!応募総数の3分の1近くの票を集めました。
トンガリ帽子がキュートな魔女に大変身。3層になったふわふわスカートが可愛い。
露出度も高くないし誰でも可愛く着こなせそう。まさに、ハロウィン感たっぷりの仮装です。

調査は、ドン・キホーテが9月にインターネットを使って行いました。応募総数は約3万票でした。

ドーリーウィッチ
ドーリーウィッチ
出典: ドン・キホーテ提供

男性が「着て欲しい」の1位は・・・

 インターネット調査会社マクロミルによると、「男性が女性にしてほしい仮装・コスプレ」の1位は「魔女」。

 魔女は女性が着たいだけでなく、男性からも人気のようです。

 ちなみに2位は「セクシー系」、3位は「かぼちゃ」でした。奇抜なコスプレより、定番が人気のようです。

 一方、「女性が男性にしてほしい仮装・コスプレ」の1位は「ドラキュラ、吸血鬼」。2位は「かぼちゃ」、3位は「キャラクター(映画、ディズニーキャラなど)」でした。男性のみなさん、参考になりますね。

ドン・キホーテ秋葉原店では、店員が仮装をして客を迎える=篠健一郎撮影(以下も)
ドン・キホーテ秋葉原店では、店員が仮装をして客を迎える=篠健一郎撮影(以下も) 出典: 朝日新聞

ドンキ秋葉には1400着!

 ドン・キホーテ秋葉原店では2010年に「コスプレ館」を作り、常時1400着が並んでいます。今年は9月末から照明を少し落とし、ハロウィンの雰囲気を盛り上げています。

 一部の商品は、その場で試着可能。武藤大介店長によると、最近は「仮装だけでなく、小物も合わせて買うお客さんが増えています」。

 年々、日本のハロウィン仮装も本格化してきているようです。たとえばこんなものもあります。

血のりです。これはお手軽に本格的な演出ができそう
血のりです。これはお手軽に本格的な演出ができそう
牙です。ドラキュラの仮装と合います
牙です。ドラキュラの仮装と合います
こちらは問い合わせが多いという動物の鼻。ひと手間加えるだけでよりリアルに
こちらは問い合わせが多いという動物の鼻。ひと手間加えるだけでよりリアルに
迫力満点のかぶり物もたくさん。友だちとはひと味違う仮装に挑戦できそう
迫力満点のかぶり物もたくさん。友だちとはひと味違う仮装に挑戦できそう
人気記事・関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます