閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2018年03月13日

【日本初のAIリクルーティングプラットフォーム『HERP』】赤坂優氏・小泉文明氏・高野秀敏氏ら、計8名がHERP PARTNERとして支援開始

by 株式会社HERP

  • 提供:PR TIMES
Open Recruiting API構想の実現を見据え体制を強化

株式会社HERPは、2018年3月13日、HERP PARTNERとして、赤坂優氏(エウレカ共同創業者/エンジェル投資家)、石黒卓弥氏(メルカリHRグループ)、小澤政生氏(サイバーエージェント採用責任者)、河合聡一郎(ReBoost代表取締役社長)、桑田友紀氏(サイバーエージェント採用担当)、小泉文明氏(メルカリ取締役社長兼COO)、高野秀敏(キープレイヤーズ CEO/代表取締役)、西川順(エウレカ共同創業者/エンジェル投資家)を迎えましたことをお知らせいたします。



今後HERPでは、企業の採用業務に関連するあらゆる情報のオープン化を推進することで、その合理的な意思決定をサポートします(Open Recruiting API構想)。この度、本構想に共感いただいている、経営経験豊富な起業家および人材業界のキーマンの皆様にHERP PARTNERとして参画いただくことで、人材業界のより良い未来を実現してまいります。

<HERP PARTNER参画に関するコメント> ※50音順、敬称略
■赤坂優(エウレカ共同創業者/エンジェル投資家)
私たちにとってリクルーティングは最重要業務です。しかし採用メディアが増えれば増えるほど自社採用担当者はメディアに同じ原稿を入稿するような事務作業に忙殺されています。これは私も数年間の経営者経験から感じていたことです。この問題を解決し、「人事に人らしい仕事をさせたい」と切に願う庄田さんが作るHERPは今後絶対に必要になってくるサービスです。庄田さんご自身が様々な企業の採用担当者として直面した課題を解決する「現場発のサービス」です。

■石黒卓弥(メルカリHRグループ)
庄田さんならやってくれる。登壇イベントや、食事などを通じ、日本の採用シーンに対する課題感について多くの話をする機会がありました。解決策をどのように実行し、解決していくかという点について、友人の一人として彼に大きな可能性を感じています。私自身もこの機会を通じて、これまで得た知見や経験を社会を通じて還元していく機会の1つにしたいと考えています。

■小澤政生(サイバーエージェント採用責任者)
採用も年々激化しテクノロジーも進化する中で、企業・応募者・エージェントがWin-Win-Winになる素晴らしいサービスだと思います。オペレーションを圧縮し、情報をOPENにしつつ、企業と応募者がじっくり対話する時間が増え、相思相愛になる1社が見つかる。HERPでそんな世界が実現され、日本の採用が強くなっていくのがとても楽しみです。サイバーエージェントも早速使わせていただきます。庄田さん、HERPの皆様、おめでとうございます!

■河合聡一郎(ReBoost代表取締役社長)
「War for Talent」と言われる時代に、まずは組織創りの入り口である「採用活動」を可視化し、マーケティング要素を取り入れ、各社に合わせた組織の勝ち筋創り、その先の「事業上と組織上の課題は何か?」を考え実行することが必要だと感じます。その一翼を支援する庄田さんとHERPが目指す世界観に共感しています。「経営=人事」と言う認識が業種・規模を問わず強くなってきており、人事担当者に求められる能力や成果、「事業と組織を紐づける戦略人事」への期待が高まっています。日本ではまだ黎明期な「HR Tech」において、HERPが利用企業・求職者・各ベンダーにとって、フェアな環境を創っていくことを期待しております。

■桑田友紀(サイバーエージェント採用担当)
今後労働人口の減少、そしてグローバル化が進むなかで事業主や候補者も自ら発信をしていかないといけない世界がそこまで来ています。その役目を担うのがダイレクトリクルーティングサービスだと思っています。「OpenRecruitingAPI」という思想は、ダイレクトリクルーティングサービスの利用を活性化する起爆剤であり、この思想が拡がることで事業主・候補者の意識改革にもつながるきっかけになるかと思いますのでHERPには凄く期待をしております。

■小泉文明(メルカリ取締役社長兼COO)
日本では今後、多くの方の働き方が自由になり、転職したり新たなチャレンジをする方々がどんどん増えていくと思います。一方で企業側の採用手法はそれほど進歩がなく、人事部門はまだまだ前時代的な作業に忙殺されていますし、分析するままならない状況です。今回、庄田さんがHERPというプロダクトを通じて、日本の採用手法を劇的に変えてくれることを期待してます。HERPの存在で多くの方が本質的なことに時間を使える、より企業や働く人々が幸せになることを願っています。

■高野秀敏(キープレイヤーズ CEO/代表取締役)
これまで複数のベンチャー企業の経営及び投資に関わる中で、その事業領域を問わずHRは経営課題のひとつであると認識すると同時に、テクノロジー導入の遅れと属人的運用から抜け出しにくいという点で問題意識を抱いてきました。そんなときに庄田氏と出会い、HERPの開発を通して企業の採用活動にマーケティング思考を取り入れ、候補者・企業・媒体それぞれにとって等しくメリットのある新たな仕組み作りに取り組もうという、本質的な考え方とゆるぎない情熱に深く共感し、事業パートナーとして中長期的に業界全体の課題にともに取り組んでまいりたいと考えました。ますます加速する働き方の多様化を見据えて、今後、HERP社が日本の採用活動を根本的に変える企業となるよう、全力で努めてまいります。HERPさん、応援しております!

■西川順(エウレカ共同創業者/エンジェル投資家)
私自身が起業してから経営者として採用活動の実務及び枠組みをずっと作っていたのですが、常に現状の採用ツールの横断性のなさ、非効率さ、属人性の高さを感じていました。その後、庄田さんが私たちの会社に採用担当として入社したことで彼と出会いました。庄田さんが自らの経験をもとに業界の非効率さを改善し、スタートアップの経営者及び採用担当が、「より頭を使うこと」に専念できるサービスを作りたい、と起業を決めた時に、間違いなくニーズがある素晴らしい事業だと、投資させてもらうことになりました。HERPが採用・人事業界をテクノロジーで本質から変えるサービスになるよう、全力でサポートして行きたいと思います。

<AIリクルーティングプラットフォーム『HERP』について>
日本初の求人媒体連動型のATSを軸としたAIリクルーティングプラットフォームです。ルーティンワークとして、採用担当・採用アシスタントの方々が日々行なっている事務作業の大部分を自動化し、戦略的な採用活動にフォーカスできる仕組みを提供します。求人媒体と自動で情報を連携するため、候補者情報の自動取得、候補者とのメッセージの一元管理、募集記事の一括投稿などが可能になり、多くの事務作業を自動化します。また、新着の応募情報やメッセージをSlackで通知することができるため、従来のツールよりもWeb系企業の業務フローに適したUXとなっています。これまで採用担当者が抱えてきた事務作業負担を大幅に軽減し、企業の採用効率向上へと導きます。β版は初期無料で提供予定。『HERP』には「Human Recruiting Platform」の頭文字と、企業の採用担当者に寄り添い、その手助け(=HELP)をしたいという思いを込めています。

・株式会社HERP
所在地:〒141-0022 東京都品川区東五反田1-10-8五反田S&Lビル10階
代表者:代表取締役CEO 庄田一郎
設立日:2017年3月24日
資本金:25,000,000円(資本準備金含む)
事業内容:AIリクルーティングプラットフォームHERPの提供、採用コンサルティング
URL:https://herp.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

「ネタのタネ」コーナーでは、株式会社PR TIMESの提供する注目の企業リリース情報を掲載しています。
企業リリースの内容に関するご指摘、修正のご依頼は株式会社PR TIMESまでお問い合わせください。
リリース内容についてさらに知りたいなどの場合は、下記取材リクエスト枠をご利用ください。

リクエスト募集中

検索してもわからないこと、調べます。

リクエストを書く