MENU CLOSE

ネットの話題

世界一やさしいモグラたたき… 息子の「なんで?」で急きょ作り替え

手作りの「世界一やさしいモグラたたきゲーム」です。

「世界一やさしいモグラたたきゲーム」を描いた漫画の一場面
「世界一やさしいモグラたたきゲーム」を描いた漫画の一場面 出典: あきばさやかさん提供

目次

 手作りの「世界一やさしいモグラたたきゲーム」が注目を集めています。息子の何げないひと言から生まれた作品について取材しました。

「なんで もぐらさん たたくの?」

「世界一やさしいモグラたたきゲーム」を描いた漫画
「世界一やさしいモグラたたきゲーム」を描いた漫画 出典: あきばさやかさん提供


 今月14日、このモグラたたきが完成するまでの経緯が描かれた漫画が、ツイッターに投稿されました。

 両親が息子のために手作りしたもので、お父さんが後ろでモグラを動かして、お母さんがルールを教えています。

 すると、息子が「なんで もぐらさん たたくの?」とポツリつぶやきます。

 モグラをたたくことに何の疑問も感じていなかった両親は、すぐに作り替えることに。

 ハンマーにミミズの絵を描き、モグラをたたくのではなく、そっとエサをあげるゲームにしました。

 漫画の最後は「はい、もぐらさん ご飯だよ」と、息子が笑顔になっている場面で終わります。

 この投稿に対して「優しい世界」「癒やされました」「解決策がすばらしい」といったコメントが寄せられ、いいねは2万5千を超えています。

制作の経緯を聞きました


 「作ったのは3月の雨の日です。雨で暇だったのと、最近息子が『ワクワクさん』のYouTubeチャンネルをきっかけに工作好きになったからです」

 そう話すのは、イラストレーターのあきばさやか(@akiba_sayaka)さんです。

 まもなく3歳になる息子にハンマーを持たせたところ、思いがけず出てきた「なんで もぐらさん たたくの?」。

 モグラをたたくことに何の疑問も持っていなかったあきばさんは、ハッとさせられたそうです。

 息子が「モグラさんにエサあげるねぇ」と遊び出したので、ハンマーにミミズを書いたといいます。

 「わーっと盛り上がりはしないので、親としてはちょっと退屈でしたが、本人がそれでいいなら……と思いました。ちなみにすぐに飽きて遊ばなくなり、今は物置の中です」

 たくさんの反響が寄せられたことについては、こう話します。

 「こんなに反響があるとは思わず驚きました。『天使!』『優しい子!』という反応をいただくことが多いのですが、本人は単純に疑問に思っただけなような気もするので、なんだか申し訳ないです。息子がよく聞いている童謡では、もぐらはお友達のような扱いなので『なぜ、たたくんだろう?』と考えたんだと思います」

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます