MENU CLOSE

話題

62059

猫の見事すぎる空振り! ボール遊び中にスカッ、そのまま固まって…

ボール遊び中の猫。ここまで見事な空振りも珍しいのでは……

空振りした瞬間。このまま一瞬フリーズします
空振りした瞬間。このまま一瞬フリーズします 出典: 一休さんのツイッター

目次

 転がってきたボールに反応して前脚を出す猫。ちょっと反応が遅れてスカッと見事な空振りに――。そんな動画がツイッター上で注目を集めています。ちょっと間抜けで甘えん坊な「まめ」の飼い主に話を聞きました。

8秒の動画


 今月14日に「すかっ」というタイトルでツイートされた8秒の動画。赤いボールを前脚で転がして遊んでいる猫が映っています。

 少し力が入りすぎたのか、飼い主のところまでボールが転がると、飼い主は猫に向けて優しく投げ返します。

 お座りしながらボールを待つ猫。手元に来たところでワンテンポ遅れて左前脚を出してしまい、見事な空振りに。

 自分でも何が起こったのかわからない、といった様子で前脚を振り切った姿勢のままフリーズし、あれれと言わんばかりにボールを探す場面で動画は終わります。

飼い主に聞きました


 この動画に対して、「間のとりかたが素晴らしい」「フリーズしてるのがたまらない」「元気をいただきました」といったコメントが寄せられ、リツイートは2万、いいねは6万を超えています。

 また、この動画を引用したツイートも拡散し、こちらはいいねが15万を超えています。

 「ツイートする直前に撮って、そのまま投稿しました」と話すのは、イラストレーターの一休(@ikkyu019)さん。動画に登場しているのは愛猫の「まめ」です。


 生後約半年のオス猫で、道路脇を1匹で歩いていたところを一休さんの母が保護したそうです。

 机の上にあるものはなんでも落としてオモチャにするやんちゃな面もありますが、眠たい時や甘えたい時は手のひらに吸い付くようにして離れない甘えん坊だそうです。

「ちょっと豪勢なキャットフードでも」


 まめの足元にボールを転がすと投げ返してくれたので、それを収めようと撮影することに。思惑とは異なったものの、結果的により面白い動画が撮れたそうです。

 「空振りはあまり見ませんが、オモチャで遊んでいて突然見失ったりすると似たようなリアクションをとることがあります」


 普段は動画に自分の声を入れないよう心がけている一休さんですが、今回は思わずフフッと声が入ってしまったそうです。

 話題になったことについては、こう話します。

 「中には『元気をもらえた』と言ってくださる方もいて、それを見てこちらも元気をいただきました。ご褒美にちょっと豪勢なキャットフードでもあげておこうと思います」

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます