MENU CLOSE

話題

88050

手のひらがラピュタのロボット兵に! 歩いて踊る「指遊び」が話題に

ラピュタに登場した「ロボット兵」を手のひらを使って再現した動画が話題です。

手のひらに描かれたロボット兵
手のひらに描かれたロボット兵 出典: こどもっとのツイッター

目次

 テレビの地上波で先月30日に放送された映画「天空の城ラピュタ」。作中に登場したロボット兵を、手のひらを使って再現した様子がネット上で注目を集めています。発案の経緯や工夫について聞きました。

ジブリ作品「天空の城ラピュタ」の「ロボット兵」などをイメージしたとみられる苔アート=2019年2月、埼玉県東秩父村白石、山口啓太撮影
ジブリ作品「天空の城ラピュタ」の「ロボット兵」などをイメージしたとみられる苔アート=2019年2月、埼玉県東秩父村白石、山口啓太撮影 出典: 朝日新聞

放送から数時間後に投稿


 保育士や幼稚園教諭向けに、手遊びや体操などを紹介している情報共有サイト「こどもっと」。

 そのサイトのツイッターアカウントが、ラピュタ放送から数時間後の先月31日未明に、こんなつぶやきを投稿しました。

 「これ、ラピュタを観た子どもにすごくウケるのでオススメです(笑)」

 ツイートには26秒の動画が添付されており、人の手のひらにロボット兵の頭と胴体が、親指を除く4本の指に手足が描かれています。

 床の上を歩くようにしてゆっくりと動くロボット兵。突然、ダンスを踊るようにキレのある動きに変化します。

 この動画に対して、「発想が大好き」「急に踊り出したとこで吹いてしまった」といったコメントが寄せられ、リツイートは2万、いいねは6万を超えています。

歩く様子もリアルです
歩く様子もリアルです 出典: こどもっとのツイッター

考案者に聞きました


 「数年前、幼児向けの手遊びについて調べていた際に、指を人に見立てて歩かせる手遊びを見つけました。自分も手や指を何かに見立てられないかと手を眺めていたら、指のバランスや関節、手相がロボット兵に見えることに気がついたんです」

 そう話すのは「こどもっと」運営メンバーの1人で、このアイデアの考案者です。

 試しに油性ペンでロボット兵を描いてみたところ、想像以上にそれらしい見た目と動きになったそうです。

 「もともと絵を描くのが好きだったのと、幸い自分の手相がロボット兵っぽい手相だったこともあり、描く上ではほとんど苦労しませんでした」

 描くことよりも、油性ペンで描いたロボット兵を消す方が大変だと言います。

動画ではロボット兵がダンスを踊っています
動画ではロボット兵がダンスを踊っています 出典: こどもっとのツイッター

数年前に披露


 数年前に友人や親戚、その子どもたちに披露したところ好評だったというこの指遊び。

 30日に放送されたラピュタを観て思い出し、今回は動画を撮影して投稿したそうです。

 「タイムリーだし、何かしらの反応はあるだろうと軽い気持ちで投稿したところ、予想をはるかに超える反響をいただいてしまいました。友人やお子さんとこの指遊びを共有してくださり、そこでも笑いが生まれたのなら、それ以上の喜びはありません」

 そして、こう付け加えます。

 「いじめや虐待など、負の感情・経験の連鎖は恐ろしいですが、笑いや優しさなどの連鎖は大きな力を持っていると思います。世の中の保育士や幼稚園教諭の方々がもっと楽に、もっと楽しく仕事ができれば、その先生が関わる子どもたちも、きっと楽しく過ごすことができるはず。そう信じて今後もサイト運営を続けていきます」

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます