MENU CLOSE

話題

19411

フグ稚魚、怒ってもカワイイ! 「水を吐くフグ」撮影の養殖場が話題

手のひらの上でプーッと膨らんだトラフグ稚魚を写した画像が、ツイッター上で話題になっています。

膨らんだトラフグの稚魚
膨らんだトラフグの稚魚 出典: 秋田共栄観光提供

目次

 プーッと膨らんだトラフグ稚魚を写した画像が、ツイッター上で話題になっています。「水を吐くフグ」で有名になった岩手県の養殖場で撮られたこの写真について、担当者に聞きました。

手のひらに乗せたトラフグの稚魚
手のひらに乗せたトラフグの稚魚 出典: 秋田共栄観光提供

稚魚の画像が話題に


 今月28日にツイッター投稿された2枚の画像。

 写っているのはプーッと膨らんだトラフグの稚魚で、1枚目は親指と人さし指でつまんだ状態、2枚目は手のひらに乗せた様子です。

 この投稿に対して、「本当に可愛い」「稚魚でもしっかりフグなんですね」といったコメントが寄せられ、リツイートは4万、いいねは16万を超えています。


温泉でトラフグ養殖


 投稿したのは「鶯宿(おうしゅく)温泉トラフグ」のアカウント。プラザホテル山麓荘グループで知られる秋田共栄観光(秋田県仙北市)が運営しています。

 鶯宿温泉(岩手県雫石町)の使われていなかった旅館を買い取って、昨年2月から温泉水を活用してトラフグを養殖。

 すでにグループのホテルでトラフグを提供しており、現在は2期目の約5000尾を飼育中。グループ外への提供に向けた話も進めています。

ふぐたちが噛み合わないよう、定期的に「歯切り」をしています
ふぐたちが噛み合わないよう、定期的に「歯切り」をしています 出典: 秋田共栄観光提供

常務に聞きました


 「1週間ほど前に仕入れた稚魚を、養殖用の水槽に移動させる際に撮影したものです」と話すのは、常務の岩元律さん。

 怒ったからなのか、ビックリしたからなのか、いくつかの個体が膨らんだ状態だったため、思わず撮影して投稿したそうです。

 3月にはこの養殖場で撮影された「水を吐くフグ」の写真がネット上で話題に。パロディーも続々と登場し、大人気となりました。



 その結果、「見学できますか?」「養殖したトラフグは提供していますか?」といった問い合わせが入り、取材も相次いだそうです。

 半年間で2度も話題になったことについて、岩元さんはこう話します。

 「話題にしていただけてうれしいです。鶯宿温泉でトラフグを養殖している理由は、東北を盛り上げたいから。その一翼を担いたいと思っています」

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます