close

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2019年04月19日

この1枚に平成・昭和・大正が… 熊本「平成駅」を撮った写真が話題


  • 315030

話題の1枚がこちら。「平成」「昭和」「大正」が写り込んでいます

話題の1枚がこちら。「平成」「昭和」「大正」が写り込んでいます

出典: 熊日出版のツイッター

最新ニュースを受け取る

 熊本市の平成駅を撮影した写真が、ネット上で注目を集めています。1枚の中に「平成」「昭和」「大正」が写り込んでいると紹介されているのですが、なかなか大正が見つかりません。答えを聞けば「なるほど」と納得してしまうこの写真について、撮影者に話を聞きました。

話題の1枚はこちら。平成」「昭和」「大正」が写り込んでいます

話題の1枚はこちら。平成」「昭和」「大正」が写り込んでいます

出典: 熊日出版のツイッター

JR豊肥線の平成駅


 まもなく元号が「平成」から「令和」に変わることで、注目を集めているJR豊肥線の平成駅。

 話題になっているのは、熊本日日新聞社グループの熊日サービス開発「熊日出版」のツイッターアカウントが16日に投稿したつぶやきです。

 「会社の最寄り駅の写真です。この写真には、『平成』『昭和』『大正』の文字が写っています。『大正』がどこにあるかわかりますか?」

 パッと目を引くのは「平成駅」の看板。その右側には「昭和タクシー」の広告看板があるので、「平成」と「昭和」はすぐに見つかります。


正解は……


 右下の看板に「大正」があるのかと思って文字を確認しても、見当たりません。

 残るのは左下の自動販売機ですが、大正の文字は見つけることができません。

 しばらくして熊日出版のアカウントが正解を投稿しました。

 「『大正』は自動販売機の3段目の左から3番目にある『リポビタンD』の『大正製薬』のことです!」

 これらのツイートに対して、「そこでしたか」「自販機に明治もあるんじゃないかと探したらなかった」といったコメントが寄せられ、リツイートは3千、いいねは6千を超えています。

正解はこちら。「大正」は自動販売機の3段目の左から3番目にあるリポビタンDの大正製薬のことでした

正解はこちら。「大正」は自動販売機の3段目の左から3番目にあるリポビタンDの大正製薬のことでした

出典: 熊日出版のツイッター

確かにリポビタンDには「大正」の文字がありました

確かにリポビタンDには「大正」の文字がありました

撮影者に聞きました


 「同じフロアの人と雑談していて教えてもらったので、撮影しに行きました」と話すのは熊日出版の担当者。

 自身が熊本市中央区平成に住んでいて、「令和に変わったら、一気に古く感じてしまいそう」と話したところ、「それなら面白い場所があるよ」と教えてくれたそうです。

 普段は書籍紹介の投稿が多く、今回のようなおもしろツイートは珍しいそうですが、いいねの数は過去最多になりました。

 撮影者は「ビックリしています。今回はいい意味で話題になりましたが、今後は悪い意味で炎上しないように気をつけようと思いました」と話していました。

この1枚に平成・昭和・大正が… 熊本「平成駅」を撮った写真が話題
前へ
話題の1枚はこちら。平成」「昭和」「大正」が写り込んでいます
次へ
出典:熊日出版のツイッター
1/7
前へ
次へ


コメント

あわせて読みたい

全力で、恋した時間は、永遠なんだ。 映画 いちごの唄
全力で、恋した時間は、永遠なんだ。 映画 いちごの唄
PR
パンの「のがみ」が残すところ秋田だけと聞きました。どうして秋田が最後の空白県になるのでしょうか。
パンの「のがみ」が残すところ秋田だけと聞きました。どうして秋田が最後の空白県になるのでしょうか。
Q&A
「アメリカウルトラ」熱中した42歳、クイズ再開で思い知った「加齢」
「アメリカウルトラ」熱中した42歳、クイズ再開で思い知った「加齢」
カモシカ=牛の仲間だったんだ… 「誰が鹿や...
カモシカ=牛の仲間だったんだ… 「誰が鹿や...
声優・落合福嗣さんが語る「子育て論」両親に必ず怒られた3つのこと
声優・落合福嗣さんが語る「子育て論」両親に必ず怒られた3つのこと
こんなMONOまであるの? リュックにスニー...
こんなMONOまであるの? リュックにスニー...
「君の名は。」新聞広告、中国人も感動 SNSで飛び交った言葉
「君の名は。」新聞広告、中国人も感動 SNSで飛び交った言葉
バスの降車ボタン押し放題! 学研ムックの...
バスの降車ボタン押し放題! 学研ムックの...
「子猫殺し」から13年…… SNSが増幅させる「善意のバッシング」
「子猫殺し」から13年…… SNSが増幅させる「善意のバッシング」
孤独死は「大人のひきこもり」の最終地点か 高齢者問題ではない現実
孤独死は「大人のひきこもり」の最終地点か 高齢者問題ではない現実
さかなクン監修、リアルすぎるぬいぐるみ 雌雄の違いまでこだわりが
さかなクン監修、リアルすぎるぬいぐるみ 雌雄の違いまでこだわりが
NEW
「缶つま」誕生の裏側にあった「発想の転換」 1万円の缶詰も!
「缶つま」誕生の裏側にあった「発想の転換」 1万円の缶詰も!

人気

もっと見る