MENU CLOSE

話題

22345

ついにサークルK・サンクスも…あすファミマに一本化 惜しむ声続出

「ファミリーマート」への一本化がすすむ「サークルK」と「サンクス」。あす30日をもってブランドの一本化が完了します。

お別れを告げる11月19日のツイートに添付されていた画像
お別れを告げる11月19日のツイートに添付されていた画像 出典: サークルK・サンクスのツイッター

目次

 経営統合をきっかけに「ファミリーマート」への一本化がすすむ「サークルK」と「サンクス」。あす30日をもってブランドの一本化が完了します。それを前にツイート終了を発表した公式アカウント「サークルK・サンクス」に対して、惜しむ声が続々と上がっています。現在の思いについて、担当者に話を聞きました。


2016年からブランド転換開始


 2016年9月に発足したユニー・ファミリーマートホールディングス。コンビニ大手のファミリーマートと、サークルK・サンクスを傘下に持つユニーグループ・ホールディングスが経営統合して誕生しました。

 直後から、サークルK・サンクスからファミリーマートへのブランド転換が始まり、2018年10月末までに約4900店が完了。あす11月30日をもって一本化が完了するそうです。

 ブランド転換の完了に先駆けて、商品の統合は2017年2月末に、物流拠点の統合は2017年6月末に完了。転換した店舗では、1日あたりの売り上げおよび客数が平均で約10%伸びるなど、一本化の効果が上がりつつあるといいます。

役目をファミリーマート公式アカウントにバトンタッチ
役目をファミリーマート公式アカウントにバトンタッチ 出典: サークルK・サンクスのツイッター

お別れツイートが話題に


 そんな中で今月19日、サークルK・サンクスの公式ツイッターアカウントが、こんなつぶやきを投稿しました。

 【お知らせ】

 2010年7月にTwitterをスタートして、8年。サークルK・サンクス公式アカウントは11月30日をもってツイートを終了することになりました。

 フォロワーのみなさん、たくさんのいいねをありがとうございました! 残りわずかですが、最後までよろしくお願いします!

 この投稿に対して、「寂しいなあ」「行かないでえええ」「長い間お疲れ様でした。そして、ありがとう」といったコメントが寄せられ、リツイート・いいねともに6千を超えています。

話題になったツイートがこちら
話題になったツイートがこちら 出典: サークルK・サンクスのツイッター

担当者に聞きました


 アカウント開設から約8年間、どんな思いでツイートしてきたのか? 現在の担当者に話を聞きました。

 ――11月30日をもってツイートを終了することになった経緯を教えてください

 この日にサークルK・サンクスからファミリーマートへブランドの一本化が完了します。それに伴ってツイートも終了させていただくことになりました。

 ――約8年間、「中の人」は同じ方だったのでしょうか

 担当を引き継ぎながら、累計10数名で担当していました。

 ――ツイートする上で心がけていた点は

 コンビニ研究室コンビニサイエンス学の准教授「はる先生」というキャラクターを立てて、ファンのみなさんとサークルK・サンクスの間にいる第三者の視点で、商品やキャンペーンの紹介を心がけていました。

ツイッターのアイコンは、コンビニ研究室コンビニサイエンス学の准教授「はる先生」
ツイッターのアイコンは、コンビニ研究室コンビニサイエンス学の准教授「はる先生」 出典: サークルK・サンクスのツイッター

「大変感動しました」


 ――印象に残っている出来事は

 ファミリーマートとの統合が確定した際、ファンの皆さんから「好きな商品を無くさないで」と不安の声が寄せられていたため、「これが好きだよ!サークルKサンクス」という、お気に入りの商品をつぶやいていただくキャンペーンを実施しました。

 その結果、3万7007件ものファンの皆さんの熱い想いをつぶやいていただき、大変感動しました。

 「窯出しとろけるプリン」「濃厚焼きチーズタルト」「焼きとり」「もっち歩きパン」など、その際に多くリクエストいただいた声は、担当者にフィードバックして、ファミリーマートでも引き継いでいます。

「これが好きだよ!サークルKサンクス」キャンペーンの告知
「これが好きだよ!サークルKサンクス」キャンペーンの告知 出典: ユニー・ファミリーマートホールディングス提供


 ――このアカウントは12月以降も活用されるのでしょうか

 アカウントは削除させていただく予定です。

 ――多くの惜しむ声が寄せられていることについては

 約8年間、たくさんの「いいね」をありがとうございました。今後も、ファミリーマートの公式ツイッターで、さまざまな情報を発信していきますので、ぜひフォローをお願いします。

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます