MENU CLOSE

話題

11838

思わず目が合った「奇跡のたこ焼」 でも、こんな展開になるなんて…

大阪市のたこ焼屋で撮影された動画が、ネット上で注目を集めています。

これが「奇跡のたこ焼」
これが「奇跡のたこ焼」 出典: たこ焼 たこばのツイッター

目次

 大阪市のたこ焼屋で撮影された動画が、ネット上で注目を集めています。焼いていた職人が思わず目が合って撮影したという「奇跡のたこ焼」です。とても可愛らしいのですが、この話には意外な続きがあって……。職人に話を聞きました。

たこばのたこ焼
たこばのたこ焼 出典: たこ焼 たこばのツイッター

「ご覧下さい。これが奇跡です」


 動画が撮影されたのは、大阪市東淀川区の「たこ焼 たこば」。

 焼きたてだけでなく、冷めてもおいしいたこ焼が自慢で、たこ焼を使って作るお好み焼き「たこば焼」も名物です。

 そんなお店のツイッターアカウントが6日、「ご覧下さい。これが奇跡です」というタイトルで16秒の動画を投稿。映っているのは、ジュージュー音を立てているたこ焼です。

 表面にタコの吸盤が3つ見えていて、まるで人の顔のように見えます。キョトンとしたような、ボーとしたような、なんともいえない表情が可愛らしいです。



 「可愛くて食べられない」といったコメントも寄せられ、いいねは1万8千を超えていますが、その後に投稿された別の動画で反応が一変します。

その後、意外な展開に


 続けて投稿された動画に映っているのは、たこ焼の「その後」です。

 目と口に見えた部分をブクブクさせながら中身の汁がこぼれていて、まるでホラー映画のワンシーンのようです。



 こちらの動画に対しては「夢の中に出てきそうだ」「悲劇的ビフォーアフター」といった声が上がっています。

 「とても可愛かったのですが、お客さまに提供したら苦情が来るかもしれないと思って、よけておいたんです。そしたらこうなっていました」と話すのは、動画を撮影したたこ焼職人・島田良太さんです。

たこ焼職人に聞きました


 毎日数え切れないほどのたこ焼を焼いている島田さん。ここまで顔のように見えたたこ焼は初めてだといいます。

 「このときは偶然お客さまもいなくて、パッと目が合ったんです。お客さまの前で動画を撮ることはしないので、いろんな偶然が重なって撮影できました」

 このたこ焼は提供できないと思って、しばらくそのままにしていたところ、シューという音とともに汁があふれ出してきたそうです。

 「慌てて撮ってツイッターに上げたんですが、改めて見てみると結構怖いなと驚きました」

最後はこうなったそうです
最後はこうなったそうです 出典: たこ焼 たこばのツイッター


 投稿が話題になったことについては、こう話します。

 「みなさんからの通知がひっきりなしに来て、スマホがずっと鳴りっぱなしでした。動画を見て買いに来てくれた方も10人近くいました。ありがとうございました」

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます