MENU CLOSE

話題

9569

カラフルな傘で作る空、床に映った影さえも美しい 梅雨を楽しむ企画

頭上に吊された、たくさんのカラフルな傘。日の光を受けて床に映った影は、まるで描かれた模様のよう

傘を使った企画「JAZZ KASA Art」
傘を使った企画「JAZZ KASA Art」 出典: 三井不動産商業マネジメント提供

目次

 頭上に吊された、たくさんのカラフルな傘。日の光を受けて床に映った影は、まるで描かれた模様のよう――。そんな景色を写した画像が、ネット上で注目を集めています。どのような企画なのか? 三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島の担当者に話を聞きました。

傘を使った企画「JAZZ KASA Art」
傘を使った企画「JAZZ KASA Art」 出典: 三井不動産商業マネジメント提供

ツイッターで話題に


 今月2日にツイッター投稿された画像。そこに映っているのは、頭上から吊された傘の数々です。

 やや透明な赤、青、黄といったカラフルな傘がズラリと並んでいて、床や建物の側面には、光を受けた傘の影がもともと描かれていた模様のように映っています。

 この投稿に対して、「すごい!!」「めちゃくちゃかわいい」といったコメントが寄せられ、リツイートは6万、いいねは26万を超えています。

日の光を受けて床に映った影は、まるで描かれた模様のよう
日の光を受けて床に映った影は、まるで描かれた模様のよう 出典: 三井不動産商業マネジメント提供

JAZZ KASA Art


 「JAZZ KASA Art」と題したこの企画。三重県桑名市にある「三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島」で、1日から24日まで開催されています。

 吊されている傘の数は合計347本にもなります。どういった狙いで企画したのか? 三井アウトレットパーク ジャズドリーム長島の広報担当者は、こう説明します。

 「6月はセールの合間の時期でもあり、梅雨で気持ちが上がらないという方もいらっしゃると思います。傘を使った企画で、この時期を楽しんでいただきたいと考え、企画しました」

傘を使った企画「JAZZ KASA Art」
傘を使った企画「JAZZ KASA Art」 出典: 三井不動産商業マネジメント提供

撮影に適した時間帯は


 初日が平日だったにもかかわらず、普段より多くの人が訪れ、ペットと一緒に撮影している人もいたそうです。

 期間中は、傘で装飾された館内の写真を撮って、インスタグラムに指定のハッシュタグを付けて投稿すると、抽選で50人にお買物券2000円分が当たるキャンペーンも実施しています。

 どの時間帯が傘の撮影に適しているのか尋ねると、こんな答えが返ってきました。

 「傘の影をうまく写したいのであれば、午前中からお昼にかけてですが、夜もライトに照らされてキレイです。傘なので雨が降っていても、いい写真が撮れると思います」

 話題になったことについては、「この企画を通じて梅雨の時期を楽しんでいただき、興味を持っていただけたのであれば、ぜひ足をお運びください」と話していました。

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます