MENU CLOSE

話題

59457

私ってノリ悪い? カワセミ3羽で鳴く動画が秀逸 実は2年前にも投稿

まるで人間が大笑いしているような鳴き声の「ワライカワセミ」。そんな鳥3羽が鳴いている動画が、Twitter上で注目を集めています。

話題の動画の一場面
話題の動画の一場面 出典: 長崎バイオパークのツイッター

目次

 まるで人間が大笑いしているような鳴き声の「ワライカワセミ」。そんな鳥3羽が鳴いている動画が、Twitter上で注目を集めています。実は2年前にもFacebookに投稿しているというこの動画。なぜ前回以上に反響を呼んだのか? 投稿した長崎バイオパーク(長崎県西海市)の担当者に話を聞きました。

ワライカワセミ
ワライカワセミ 出典: 長崎バイオパーク提供

ジョークが理解できずに…


 今月22日にTwitter投稿された動画。ワライカワセミ3羽が写っており、左と真ん中の2羽は盛んに鳴いていますが、右端の1羽はキョトンとしながら、2羽を眺めています。

 仲間に入ろうと口を開きますが、すぐに止めてしまい、キョロキョロした後、カメラの方を向きながら寂しそうにたたずんでいます。

 この動画には、こんな文言が添えられています。

「『友人たちのジョークが理解できずに取り残されるオレ』みたいなタイトルがよくつけられているようです」

 この投稿に対して、「会話についていけてない感が半端ない」「愛想笑いしてみるも、ついていけなくて黙っちゃうの最高にあるあるって感じ」といったコメントが寄せられ、リツイートは1万、いいねは1万7千を超えています。


担当者に聞きました


 長崎バイオパークで飼育されているワライカワセミを撮影したこの動画。Twitterを担当している職員は、こう話します。

 「実は2年前にFacebookに投稿したのですが、そちらの再生回数は1万回未満でした。今回はすでに20万回を超えており、びっくりしています」

 過去の動画をTwitterに投稿したのは、ハッシュタグ「#いきものウィーク」が関係しています。

 4月16日から22日までの1週間、曜日ごとにテーマが決まっており、投稿した日曜日は「#にんきもの」でした。

 「このワライカワセミの動画は海外で人気で、『WEBサイトで使わせてほしい』といった問い合わせが何度かありました。そこで『#にんきもの』に合わせて、この動画を選びました」

今年2月には「#飼育員の心臓に悪い動物の寝相コンテスト」でも注目を集めました
今年2月には「#飼育員の心臓に悪い動物の寝相コンテスト」でも注目を集めました 出典: 長崎バイオパークのツイッター


 2年前のFacebook投稿の文言は、「wwwww」「wwwwwwwww」「……ねぇ……あのさぁ……ダメだこりゃ」でした。

 「やっぱり『友人たちのジョークが理解できずに取り残されるオレ』というタイトルが良かったのかな」と担当者。

 前回以上に盛り上がったことについては「話題になってうれしい限りです」と話します。

 現在、長崎バイオパークではワライカワセミ5羽を飼育しており、動画に登場する3羽も元気に暮らしているそうです。

 「いつもキョトンとしているわけではないので、ぜひ実際の笑い声を聞きに来てください」

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます