閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2017年12月15日

こんな上司欲しかった… 『オッサン課長』の漫画が尊い 作者に聞く

  • 214339

漫画「今どきの若いモンは(1)」の一場面

漫画「今どきの若いモンは(1)」の一場面

出典: 吉谷光平さん提供

【ネットの話題、ファクトチェック】

 「ったく、今どきの若いモンは……」。不機嫌そうな顔で近づいてきた課長が次に発した言葉は――。ツイッターの「いいね」が1日で10万を超えるほど注目を集めている漫画があります。「あまり良い風に使われないフレーズを逆にしてみたかったんです」と話す作者に話を聞きました。


リツイート5万、いいね13万超え


 13日にツイッター投稿された漫画「今どきの若いモンは(1)」。

 会社で残業している女性のシーンから始まり、「早く帰りたい……でも上司も帰ってないし帰りづらい……」と頭の中で考えています。

 すると、いつの間にか課長が近づいてきて、「聞いてんのか。ったく今どきの若いモンは……」と話しかけてきます。

 女性は、こう考えながら身構えます。

出たー!! オッサンの『今どきの若いモンは』!! 自慢話と説教の混合物をくらわせてくるんだろうなあああ やめてくれええ!!

 すると課長は缶コーヒーを差し出して、こう言います。

「今どきの若いモンは真面目に働きすぎなんだよ」「ワシらの若い頃は過労死なんて言葉なかったからな。あとはやっとくからさっさと帰れ」

 意外な展開を見せたこの漫画に対して、「何これ、尊すぎる」「こういう職場で働きたい」といったコメントが寄せられ、リツイートは5万、いいねは13万を超えています。

漫画「今どきの若いモンは(1)」

漫画「今どきの若いモンは(1)」

出典: 吉谷光平さん提供

作者は吉谷光平さん


 描いたのは漫画家の吉谷光平さん(27)。漫画アクション(双葉社)で、お米ラブコメディー『あきたこまちにひとめぼれ』を連載しています。

 1日でフォロワーが7000人も増えたという今回の投稿。きっかけについて、吉谷さんは「こういう上司がいてほしい、という思いがあったのと、かっこいいオッサンを描きたかったんです」と話します。

 頑固な感じを出しつつ、嫌みにならない絵柄を心がけたといいます。

 「今どきの若いモンは……というフレーズって、あまり良い風に使われないじゃないですか。あえてそこを逆にしてみたらどうなるか、という思いがありました」

漫画『あきたこまちにひとめぼれ』の一場面

漫画『あきたこまちにひとめぼれ』の一場面

出典: 双葉社提供


 かつてサラリーマン経験もある吉谷さん。自身の体験が元になっているか訪ねると、「モデルになった人はいません。また、『今どきの若いモンは』と言われたこともないですね。きっとそう思っているかもという時はありましたが」。

 ツイッターで寄せられた反応は、「こんな上司がほしい」というものがほとんどだったそうですが、「うちの上司です」「こういう人います」といったコメントも1割ほどあったといいます。

 「予想外で驚きました。でも、本当にいるんだと思うとうれしいし、うらやましいですね」

 今回の漫画タイトルに「(1)」とあることについては「続編を現在制作中です」とのことでした。

漫画『あきたこまちにひとめぼれ』の第1巻

漫画『あきたこまちにひとめぼれ』の第1巻

出典: 双葉社提供


 ◇ ◇ ◇

 吉谷さんが連載中の漫画『あきたこまちにひとめぼれ』は、米の銘柄に合ったおかずを出す食堂の看板娘・秋田小町と、スポーツ推薦で高校に入学したばかりのサッカー少年・西宮虎次郎の青春ラブコメディー。単行本は第1巻が発売中で、来年1月末に第2巻が発売されます。

こんな上司欲しかった… 『オッサン課長』の漫画が尊い
前へ
漫画「今どきの若いモンは」(1)
次へ
出典:吉谷光平さん提供
1/33
前へ
次へ

あわせて読みたい

日本人が知らない…アメリカ「差別の闇」 自...
日本人が知らない…アメリカ「差別の闇」 自...
平日2時間だけ営業「ハードル高い」ラーメン...
平日2時間だけ営業「ハードル高い」ラーメン...
「ワープの場所を間違えた!」 頭だけで倒立、桂浜水族館員が話題に
「ワープの場所を間違えた!」 頭だけで倒立、桂浜水族館員が話題に
摂食障害「地方在住の悩み」相談どこに? 突然「仕事しろ」でも…
摂食障害「地方在住の悩み」相談どこに? 突然「仕事しろ」でも…
W杯のパブリックビューイングを実施する場合、ライセンス料を支払わないといけないのはなんで?
W杯のパブリックビューイングを実施する場合、ライセンス料を支払わないといけないのはなんで?
Q&A
贈り主は『ふなっしー』 南三陸町にミシン、ブレイク前から続く支援
贈り主は『ふなっしー』 南三陸町にミシン、ブレイク前から続く支援
「長生きしてね」父に言えなくて… 夜廻り猫が描く介護の眠れぬ日々
「長生きしてね」父に言えなくて… 夜廻り猫が描く介護の眠れぬ日々
アーロン・ソーキンが描く、時代を象徴する新しい女性像がカッコいい
アーロン・ソーキンが描く、時代を象徴する新しい女性像がカッコいい
PR
野焼き法律的にOK?長野に住んで驚いた…「下草火災」が多い理由
野焼き法律的にOK?長野に住んで驚いた…「下草火災」が多い理由
スプツニ子!さんも経験した年齢の壁。自分の声を聞けば越えられる
スプツニ子!さんも経験した年齢の壁。自分の声を聞けば越えられる
PR
アヒル「おい、生きてるか?」 カピバラ「……」 昼寝の動画が話題
アヒル「おい、生きてるか?」 カピバラ「……」 昼寝の動画が話題
海外の卒業式はどんなものなのでしょう?
海外の卒業式はどんなものなのでしょう?
Q&A

人気

もっと見る