MENU CLOSE

話題

45560

悔しいけどクスッとしたよ… 不動産看板をダジャレにした理由とは?

空き地の前に立てられた「看板」がツイッター上で注目を集めています。

「リスの真ん中が長くなったからリース」というダジャレのようです
「リスの真ん中が長くなったからリース」というダジャレのようです 出典: 野村開発提供

目次

【ネットの話題、ファクトチェック】

 空き地の前に立てられた「看板」がツイッター上で注目を集めています。胴長のリスが描かれていて、その下には「リース物件」の文字。「リスの真ん中が長くなったからリース」というダジャレのようです。どうやらこの会社、他にも同じような看板を多く設置しているようです。なぜ不動産会社の広告にダジャレなのか? 作った会社の社長に話を聞きました。

ダジャレ看板を設置している野村開発の店舗
ダジャレ看板を設置している野村開発の店舗 出典: 野村開発提供

ツイッターで話題に


 今月7日、「悔しいけどクスッとしたよ」という文言とともにツイッター投稿された画像。そこには、借り手を探している土地の前に立てられた看板が写っています。

 胴長のリスのイラストと「リース物件」の文字があり、その下には「クスッとしたら」に続けて不動産会社の社名と電話番号が記されています。

 この投稿に対して、「センスに笑った」「じわっとウケました」といったコメントや、同じ会社が設置した別のダジャレ看板の情報などが寄せられ、リツイートは2万7千、いいねは3万6千を超えています。

ツイッターで話題になったのはこちらの看板
ツイッターで話題になったのはこちらの看板 出典: 野村開発提供

全部で4種類


 この看板を設置した会社は愛知県知立市にある「野村開発」。知立市を中心に不動産仲介や管理、リフォームなどを手がけています。

 「ダジャレのシリーズは4種類ですが、同じ看板を設置している異なる物件が複数あります」と話すのは社長の野村智之さん(39)。

 他の看板は、こんな感じです。

【「売」物件】 イラストに描かれた建物が「瓜」に
「売」物件の看板
「売」物件の看板 出典: 野村開発提供
【契約「車」募集】 駐車場なので契約者ではなく車に
契約「車」募集の看板
契約「車」募集の看板 出典: 野村開発提供
【「入居者」募集】 SLのイラストで煙が「NEW」の文字に。「NEW汽車」募集?
「入居者」募集の看板
「入居者」募集の看板 出典: 野村開発提供


 1~2年ほど前から設置し始めたそうですが、今回話題になるまでは、ほとんど注目されなかったそうです。

 「『これを見て契約に来ました』というお客様はいませんが、お店に来た方から『あの面白い看板を作っている会社ですよね』と言われることはあります」

なぜダジャレに?


 なぜ不動産の看板にダジャレを使ったのか? 野村さんはこう説明します。

 「不動産会社って、堅くておっかないといった印象をお持ちの方もいらっしゃいます。それに、同じような看板ばかりでは目立たないので、インパクトがあって、見た人がほっこりするようなものにしようと思ったら、ダジャレにたどり着きました」

 デザイン会社と打ち合わせる中で何案もボツにして厳選。現在はダジャレだけでなく、メッセージ性のある看板にも取り組んでいます。

 「今回ツイッターで話題になっているのを、取材を受けるまで知りませんでした。『狙いがはずれたなぁ』と思っていただけに、とても嬉しいです」

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます