close

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2015年12月17日

ボタバラ公式サイト、期待通りの暴走 牝猫ッ!アバズレ!金魚呑め!


  • 14887

第一話の名ゼリフがすでに「陣痛が始まったのかぁい!?」という衝撃的なフレーズ。「新・牡丹と薔薇(ボタバラ)」の公式サイトが期待通りに暴走している

第一話の名ゼリフがすでに「陣痛が始まったのかぁい!?」という衝撃的なフレーズ。「新・牡丹と薔薇(ボタバラ)」の公式サイトが期待通りに暴走している

出典: 東海テレビ提供

最新ニュースを受け取る

 2000年代に一大ブームを巻き起こした「ドロドロ昼ドラ」の王道的作品「牡丹と薔薇」(ボタバラ)。今年12年ぶりに放送中の新作「新・牡丹と薔薇」(フジテレビ系、月~金午後1時25分)を制作する東海テレビの番組公式HPの解説が「面白い」と本編同様話題になっています。

脚本は中島丈博氏、異色のセリフとスピード感

 元祖「ボタバラ」は、大河内奈々子さんと小沢真珠さん演じる美人姉妹の30年に及ぶ壮大な愛と憎しみを描いた作品。「役たたずのブタ!」といった強烈なセリフが頻発したことでも知られ、今作も恋人に金魚を飲ませたり、「サカリのついた牝猫ッ!」と主人公が叫んだり。独特の世界観は健在です。

 両作とも、脚本は中島丈博氏。NHK大河ドラマをはじめ、「たわしコロッケ」シーンが有名な「真珠夫人」(02年)ほか数々の愛憎昼ドラを手がけた大ベテランで、異色のセリフや描写、スピード感と意外性に満ちた激しい情念のやりとりがネットユーザーをひき付けています。

「新・牡丹と薔薇」の公式サイト。期待を裏切らない独特の世界観が話題になっている

「新・牡丹と薔薇」の公式サイト。期待を裏切らない独特の世界観が話題になっている

出典:新・牡丹と薔薇|東海テレビ

公式サイト、放送中はアクセス殺到

 今作放送時間中は番組タグ「#ボタバラ」が、盛り上がりを示すHOTワード1位の常連。14日は登場人物が発した「皆既月食」もトレンド入りし、ドラマを見ていないネットユーザーが「今日皆既月食?」と相次ぎ勘違いする「騒動」まで起こりました。

 番組HPは連日従来平均の約4倍のアクセスが殺到し、放送中と直後は閲覧がしづらい状況が続いています。

ツッコミ織り交ぜ「名ゼリフ」解説

 そんなHP中で注目を集めるのが「名ゼリフ」企画です。各話で最もツイッター上をにぎわしたセリフを認定、展開や視聴者目線の驚き、ツッコミを織り交ぜて解説するものです。

 高校生の妊娠発覚、恋人の事故死、ちゃぶ台ひっくり返し、取っ組み合いの親子げんか、陣痛……とめまぐるしく進んだ第一話では「なお、この昼ドラはまだ初回が終わったところである」。

 恋人と初めて口づけを交わした青年が直後に「恐れ入ります」と発した回では「まず瞼を閉じて欲しい。続いて想像していただきたい。初めて誰かと接吻をする自分の姿を…(中略)眼前に表示されている今回の名ゼリフの衝撃は如何であろうか」

 難読漢字や難解なフレーズが頻発する中島作品の世界観を踏襲しつつも、出演者・制作スタッフ陣への敬意、昼ドラ愛、そしてユーモアにじむ解説は、SNS上で「最高のセンス」と賛辞を送られています。

公式サイトで人気の「名ゼリフ」企画。ページ内には「ツイッターとやらでこのドラマの名ゼリフを決めるのはうぬらなるぞ(おまえたちだぞ)!!」の煽り文句

公式サイトで人気の「名ゼリフ」企画。ページ内には「ツイッターとやらでこのドラマの名ゼリフを決めるのはうぬらなるぞ(おまえたちだぞ)!!」の煽り文句

出典:ボタバラ名ゼリフ|新・牡丹と薔薇|東海テレビ

「勢いのままに書いている」

 書いているのは、東海テレビ宣伝部の平岡敏治さん(39)。さぞ文学に造詣があるのだろうと思いきや、「本もそんなに読まないですし、大学時代は経済学部。プライベートで創作活動はおろか、フェイスブックやツイッターもしていません」。「新明解国語辞典」ほか数種の紙の辞書を駆使し、放送後「仕込みなしで、勢いのままに書いている」と謙遜します。

 ただ、宣伝担当になる前は約8年間、報道記者として政権交代などを取材していたそう。終了2時間以内で原稿を仕上げる筆力は、記者時代の経験が生かされているように思われます。16日には、主演の黛英里佳さんもブログで企画を絶賛し、「誰が書いてるんだろう(笑)」などとつづりました。


「名ゼリフ」企画の仕掛け人、平岡さんのデスク

「名ゼリフ」企画の仕掛け人、平岡さんのデスク

「途中からでも楽しめます。なぜなら…」

 平岡さんの宣伝スタンスは、「せっかく文字数を割くなら、より魅力が伝わる表現を」。無難な宣伝フレーズは避け、知恵を絞るそうです。

 時折「ここまでくだけた解説で怒られない?」と気になりますが、制作現場のアシスタントプロデューサーからも「楽しんでいる」と好評だったそう。「任せてくれる周囲に感謝です」と語ります。

「途中からでも楽しめます。なぜならこの昼ドラは展開が早く、そもそも初回から見ていても誰も追いつけない構造だからです」とにっこりする平岡さん

「途中からでも楽しめます。なぜならこの昼ドラは展開が早く、そもそも初回から見ていても誰も追いつけない構造だからです」とにっこりする平岡さん

 今作はすでに10話超の放送が終わりましたが、平岡さんは「途中からでも楽しめます。なぜならこの昼ドラは展開が早く、そもそも初回から見ていても誰も追いつけない構造だからです」とにっこり。報道現場さながらの速報出稿を続け、「視聴者の皆様と一緒に盛り上がっていきたい」と力を込めています。

期待を裏切らない「新・牡丹と薔薇」の世界観
前へ
「新・牡丹と薔薇」に出演の逢沢りな(左)と黛英里佳=2015年11月30日
次へ
1/5
前へ
次へ

コメント

あわせて読みたい

この1枚に平成・昭和・大正が… 熊本「平成駅」を撮った写真が話題
この1枚に平成・昭和・大正が… 熊本「平成駅」を撮った写真が話題
イビツな恋だっていいじゃない!? 不器用なオトナに贈る物語
イビツな恋だっていいじゃない!? 不器用なオトナに贈る物語
PR
日本の選挙を支えていたのは「イチゴパック」だった 開票所の裏ワザ
日本の選挙を支えていたのは「イチゴパック」だった 開票所の裏ワザ
これ考えた人は天才か! 丸亀城スタンプラ...
これ考えた人は天才か! 丸亀城スタンプラ...
福岡市長選の「筋肉動画」なぜできた?
福岡市長選の「筋肉動画」なぜできた?
Q&A
これ「令和」発表時の手話かぶりだ! ことでん記念ICカードが話題に
これ「令和」発表時の手話かぶりだ! ことでん記念ICカードが話題に
これが「令和」のスピード感! メルカリが新時代の号外を配布
これが「令和」のスピード感! メルカリが新時代の号外を配布
PR
50代になったイエモンの胸の内「気ままな気楽な歌詞というわけには」
50代になったイエモンの胸の内「気ままな気楽な歌詞というわけには」
NEW
すべての子供服で採用してほしい! 「おさがり」対応の名前タグとは
すべての子供服で採用してほしい! 「おさがり」対応の名前タグとは
日本が生んだ計測の技術 前回東京オリンピックで採用、クレームゼロ
日本が生んだ計測の技術 前回東京オリンピックで採用、クレームゼロ
「悪口ない方がつらくないですか?」ウーマ...
「悪口ない方がつらくないですか?」ウーマ...
ヤマトの黒猫を「ブタ」だと思ってました… 勘違い描いた漫画が話題
ヤマトの黒猫を「ブタ」だと思ってました… 勘違い描いた漫画が話題

人気

もっと見る