閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2015年12月12日

一緒にいたい「パンツっ娘」は誰ですか?ワコールが始めた総選挙

  • 16439

ワコールが始めた「パンツっ娘総選挙」

ワコールが始めた「パンツっ娘総選挙」

出典: ワコール提供

 下着メーカーの「ワコール」(京都市)が、ユニークな「総選挙」を始めました。題して「パンツっ娘総選挙」。12枚の男性用パンツを擬人化した「パンツっ娘」の中から「ずっと一緒にいたい」と思った女の子にツイッターで投票する仕組み。なぜ「パンツの擬人化」に乗り出したのか、同社の担当者に聞きました。

「なんと、正体はパンツだった!!」

 「パンツっ娘総選挙」はワコールのウェブストア上での企画。特設サイトにアクセスすると、衝撃の言葉が目に飛び込んできます。

  「あなたとずっと一緒にいたい…」
 そう言って突然僕の前に現れた女の子。
  なんと、正体はパンツだった!!

 12人の女の子はそれぞれ旧暦の月名を連想させる名前。キャラクター設定も細かい内容です。例えば「睦月はなび」は「困っている人を見るとほっとけない、面倒見の良い頼れるアネゴ」。「神無月ほらあ」は「磨かれたボディから色気漂うセクシーガール」。「ジュイエ・文月・なみ」は…。

ワコールが始めた「パンツっ娘総選挙」のメンバー紹介

ワコールが始めた「パンツっ娘総選挙」のメンバー紹介

出典: ワコール提供

 来年1月5日まで投票を受け付けていて、同月7日に1位が発表される予定です。

広報担当者に聞いてみた

 しかし、パンツを擬人化するとは斬新な企画。狙いはどこにあるのか、ワコール広報・宣伝部の担当者に話を聞きました。


――ユニークな内容ですね。どういう経緯で始められたのでしょうか。
「メンズアンダーウェアブランド「BROS」(ブロス)は、2016年で25周年を迎えます。25周年を記念して、誕生花や誕生石のように“誕生パンツ”があってもいいのではないかと考え、12か月パンツを11月に発売したんです。今回はその続きの企画として、擬人化を始めました」

“誕生パンツ”の一部

“誕生パンツ”の一部

出典: ワコール提供

――なぜ「擬人化」だったのでしょうか。

「私どもの商品である下着は、私たちにとって大切な資産で、わが子のようなものです。下着のことを「この子」と呼んだり、柄やデザインのことを「顔」と呼ぶ社員もいます。
 
 そのなかで、個性的な12種類のデザインの“誕生パンツ”を見たとき、“この子”が人格を持ったらどんな子になるだろう…と想像したことが始まりです。買っていただく皆様にもパンツ一枚一枚に愛着をもっていただけたら、と考えました」

――どういった方たちをターゲットに据えていますか。

「BROSで想定しているメインターゲットは30代。それにくわえて、今回の擬人化企画により、より若い20代の方にもBROSを知っていただくきっかけになればと考えています」

 実際の店舗では、リリー・フランキーさんや泉谷しげるさんなど「イイオトコ25人」の直筆サイン入りパンツが当たる企画を始めています。

ワコールが誕生石ならぬ「誕生パンツ」を発明!全シリーズ公開
前へ
ワコールの「誕生パンツ」
次へ
出典:ワコール提供
1/13
前へ
次へ

あわせて読みたい

社畜が輝く、親子の絆! ブラック企業での苦労が報われる漫画に反響
社畜が輝く、親子の絆! ブラック企業での苦労が報われる漫画に反響
六花亭が『いつものアレ』発売 どんな菓子なの?商品名の由来は?
六花亭が『いつものアレ』発売 どんな菓子なの?商品名の由来は?
完璧過ぎる「宝塚系男子」 殻を破って見つけた「キラキラな世界」
完璧過ぎる「宝塚系男子」 殻を破って見つけた「キラキラな世界」
「アレもコレも…」ホントに“自分”にしかでき...
「アレもコレも…」ホントに“自分”にしかでき...
カラダづくりを科学で見直そう 『正しい体幹トレーニング』
カラダづくりを科学で見直そう 『正しい体幹トレーニング』
PR
“王者”に君臨し続ける理由…「兵庫県産山田錦」
“王者”に君臨し続ける理由…「兵庫県産山田錦」
PR
「間違った投票をしたくない」は正しい? 選挙に行かない若者の言い分
「間違った投票をしたくない」は正しい? 選挙に行かない若者の言い分
解散総選挙「衆院だけ」にある理由 最も強...
解散総選挙「衆院だけ」にある理由 最も強...
政治家の不倫、本音では…「熱心な投稿」から...
政治家の不倫、本音では…「熱心な投稿」から...
ベーシック・インカムって何? 働く人が「損」にならない理由
ベーシック・インカムって何? 働く人が「損」にならない理由
「韓国は恥ずかしい国」と言われ…〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
「韓国は恥ずかしい国」と言われ…〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
夫婦別姓で暮らしたい 国会議員に「手紙作戦」で訴える事実婚女性
夫婦別姓で暮らしたい 国会議員に「手紙作戦」で訴える事実婚女性

人気

もっと見る