閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2014年12月01日

菅原文太さん死去 人情喜劇「トラック野郎」、デコトラの生みの親

  • 30395

「トラック野郎」撮影中の菅原文太さん、鈴木則文監督、愛川欽也さん(左から)=宮﨑靖男さん提供

「トラック野郎」撮影中の菅原文太さん、鈴木則文監督、愛川欽也さん(左から)=宮﨑靖男さん提供


 菅原文太さんが亡くなりました。映画「トラック野郎」シリーズで知られた菅原さん。トラック運転手を主人公にした人情喜劇は、現在のデコトラ文化のルーツにもなりました。


晩年は農業生産法人を立ち上げた菅原さん。「奇跡のリンゴ」の木村秋則さん(左)とも交流が深かった=2012年10月17日、甲府市

晩年は農業生産法人を立ち上げた菅原さん。「奇跡のリンゴ」の木村秋則さん(左)とも交流が深かった=2012年10月17日、甲府市

「トラック野郎」1975年から10作

 「トラック野郎」シリーズは1975年から10作作られました。笑いと涙とアクション、下ネタから純情まで盛り込んだ物語で、世代を超えた一大ブームを巻き起こしました。

電飾がともされ闇の中に浮かび上がったデコトラ。近年は規制が厳しく、荷主も敬遠するため街道で見ることは減った=金沢市、小玉重隆撮影

電飾がともされ闇の中に浮かび上がったデコトラ。近年は規制が厳しく、荷主も敬遠するため街道で見ることは減った=金沢市、小玉重隆撮影

派手なデコトラで全国を爆走

 「トラック野郎」に欠かせないのが派手な装飾トラック、デコトラです。映画には、「なんでトラックを飾るんですかのう」と聞かれた主人公(菅原文太さん)が「かわいいからっすよ。苦労をともにしてますから」というセリフがあります。単なる道具ではなく「相棒」としてトラックを飾る、そんな心意気がファンの心をつかみました。

現代の「トラック野郎」は被災地支援

デコトラで被災地支援を続ける「全国哥麿会」の会長・田島順市さん=埼玉県本庄市

デコトラで被災地支援を続ける「全国哥麿会」の会長・田島順市さん=埼玉県本庄市

出典: V

 デコトラの愛好家約500人が集う「全国哥麿(うたまろ)会」では、交通事故遺児を支援し、災害があれば真っ先に現場に駆けつけてきるなど、チャリティ活動を続けています。東日本大震災の被災地では、仮設住宅で歌謡ショーを開き、温かい料理も振る舞いました。会長の田島順市さんは「俺たちにあこがれて入ってきた若いやつもいる。金はかかるけど、誰にも負けない格好いいデコトラに乗る自分を見せていたいんだ」と話しています。


あわせて読みたい

「僕は今、社会の最底辺にいる」生活保護を申請した男性の告白
「僕は今、社会の最底辺にいる」生活保護を申請した男性の告白
裏表紙にサプライズも、描き下ろしカバー『スラムダンク』新装再編版
裏表紙にサプライズも、描き下ろしカバー『スラムダンク』新装再編版
PR
「子供ができて知ったこと」、最後の1コマに涙腺崩壊 2児の母に聞く
「子供ができて知ったこと」、最後の1コマに涙腺崩壊 2児の母に聞く
毛むくじゃらで話題のナナちゃん、いったい何者? 名鉄百貨店に聞く
毛むくじゃらで話題のナナちゃん、いったい何者? 名鉄百貨店に聞く
アイス「替え玉」できます! 1回200円で回数制限なし 熊本の専門店
アイス「替え玉」できます! 1回200円で回数制限なし 熊本の専門店
「学校の軍事利用」反対しない日本 高校生...
「学校の軍事利用」反対しない日本 高校生...
ネットでは悪い話ばかりが広がるから… 電車のホッコリ体験が話題に
ネットでは悪い話ばかりが広がるから… 電車のホッコリ体験が話題に
守ってくれなかった先生「俺、信頼してたのに」夜廻り猫が描く噓
守ってくれなかった先生「俺、信頼してたのに」夜廻り猫が描く噓
縁ギザギザの「ギザ10」…1枚8万円? なぜ生まれた、価値に迫る
縁ギザギザの「ギザ10」…1枚8万円? なぜ生まれた、価値に迫る
「ハッピーターン」が作られた深い理由…「幸福の日」って?
「ハッピーターン」が作られた深い理由…「幸福の日」って?
PR
開けば驚く「だまし絵」ノート! 作者は19歳 完成までの経緯を聞く
開けば驚く「だまし絵」ノート! 作者は19歳 完成までの経緯を聞く
ある日、イオンが消える……「残された」住民の思いを聞いてみた
ある日、イオンが消える……「残された」住民の思いを聞いてみた

人気

もっと見る