MENU CLOSE

ネットの話題

シーフードヌードル、実はエビが入ってない! 「特上」発売で話題に

理由を日清食品に聞きました

「カップヌードル シーフードヌードル」の具材。エビは入っていません
「カップヌードル シーフードヌードル」の具材。エビは入っていません 出典: 日清食品提供

目次

 実は「カップヌードル シーフードヌードル」にはエビが入っていなかった――。そんな事実が先日、ネット上で注目を集めました。なぜエビが入っていないのかを日清食品に聞きました。

「カップヌードル シーフードヌードル」
「カップヌードル シーフードヌードル」 出典: 日清食品提供

「特上」には入ってます


 1971年9月に発売された世界初のカップ麺「カップヌードル」。

 カレーやシーフード、チリトマトなど豊富なラインナップを取りそろえたロングセラーです。

 今月11日に発売されたのが「特上 カップヌードル」シリーズの4商品。

 いつもよりワンランク上のスープと具材が味わえる点が特徴で、シーフードについては公式プレスリリースにこう記載されています。

 「シーフードのうまみが詰まった濃厚でまろやかな白湯(ぱいたん)スープが特長です。通常の『シーフードヌードル』にはないエビが具材に入っています」

「特上 カップヌードル シーフードヌードル」
「特上 カップヌードル シーフードヌードル」 出典: 日清食品提供

動画でも訴求


 発売日に合わせてカップヌードルのX(ツイッター)アカウントが公開した40秒弱の動画でも、エビについて触れています。

 ゲームの有名なシーンを利用したもので、登場する医師がこう話しかけてきます。

 「あなたはずっと入ってると思っていた」

 「実は入ってないんです」

 「シーフードヌードルにはエビが入ってない」

 「大丈夫! 大丈夫です! 特上シーフードヌードルにはエビが入ってます!」

 この投稿に対して、「まじ?」「私が今まで食べていたと思ってたもの何?」といったコメントが寄せられ、いいねは11万を超えています。

日清食品に聞きました


 「『カップヌードル シーフードヌードル』の通常品にエビが具材として入っていたことはありません」

 そう話すのは日清食品の担当者です。

 シーフードヌードルの具材については、イカやカニ風味カマボコ、スクランブルエッグ、キャベツ、ネギなどと記載されていますが、エビは入っていません。

 一方、定番の「カップヌードル」には、謎肉(味付豚ミンチ)やミンチポーク(味付豚肉)に加えて、エビが入っています。

 勘違いする人が多かった理由の一つとして、カップヌードルに入っているエビをシーフードと勘違いしていることが考えられそうです。

 シーフードと聞いて真っ先に思い浮かべる人も多いであろうエビがなぜ入っていないのか?

 その理由は「商品全体のバランスを考慮した結果です」とのことです。

「カップヌードル シーフードヌードル」
「カップヌードル シーフードヌードル」 出典: 日清食品提供

多くの反響が寄せられて


 特上にエビを入れた理由についてはこう説明します。

 「海鮮具材の中でも人気が高く、高級感のあるエビを入れることで、グレードアップできると考えたためです」

 エビが入っていなかったことに驚く人が一定数いると想定して、特上の魅力を訴求する動画を作成。

 多くの反響が寄せられたことについては、こう話します。

 「予想以上の反響をいただいたことに驚くとともに、具材に対する注目度の高さにも驚いています。今後も、多くの方が興味や関心を持っていただけるような情報を積極的に発信していきたいと思います」

関連記事

PR記事

新着記事

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます