MENU CLOSE

連載

#37 特別じゃない日

撮り続けた家族写真、どこが変化した? 気づいたのは意外な〝答え〟

漫画「カメラワーク」の一場面。メンチカツを持った女性の写真のカメラワークが変化していきますが……。
漫画「カメラワーク」の一場面。メンチカツを持った女性の写真のカメラワークが変化していきますが……。 出典: 稲空穂さん提供

目次

 「特別じゃない日」をテーマにした単行本が発売された漫画家・稲空穂さん。SNSで発表して注目を集めた漫画「カメラワーク」に込めた思いを聞きました。

漫画のあらすじ

 メンチカツを持った女性の写真。1枚ずつ下から上へとカメラワークが変化します。

 よく見るとだんだんシワが増え、髪の色もうすくなっているよう。

 最後の写真を見て、撮影していた息子が「母さん、縮んだ?」と言うと「あんたがデカくなったのよ」と答える母。

 息子が小さいころから撮り続けた、働く母の写真です。

作者・稲空穂さんからのメッセージ

 実家に帰ったときに、私の幼い頃の写真を見返す機会があったのですが、当然のように私や妹の写真ばかり。

 たまに写りこんでいる両親や祖父母の姿を見つけると「若い!」と一人盛り上がっておりました。

 旅行先での絶景をバックにした写真ももちろんいいのですが、家の中での何気ない姿を撮れるのは家族の特権ですよね。

 幼い頃に撮ってもらった写真の枚数には到底、追いつきませんが、少しずつ内緒で家族を写真に収めています。
稲空穂さんのツイッターがこちら

書籍「特別じゃない日」の第1集はこちら

書籍「特別じゃない日」の第2集はこちら

書籍「特別じゃない日」の第3集はこちら

withnewsでは原則毎月第三水曜日に、稲さんの漫画とともに作品に込めたメッセージについてのコラムを配信しています。

【過去の作品はこちら】

特別じゃない日

連載 特別じゃない日

その他の連載コンテンツ その他の連載コンテンツ

全連載一覧から探す。 全連載一覧から探す。

PR記事

新着記事

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます