MENU CLOSE

話題

衆院解散したら…県議も走る! 保守分裂の熊本2区、選挙取材の現場

支持者が違えば訴えも違う

解散、その時、地方の取材現場は……
解散、その時、地方の取材現場は……

目次

国政選挙の衆院選ですが、地元で取材すると、県議も巻き込んだ動きを目にします。20代の記者が衆院選の取材現場で感じたモヤモヤを日誌形式で発信する「#若・記者が見る衆院選」。保守分裂の熊本2区を担当する朝日新聞熊本総局の長妻昭明記者は、そんな県議の姿も追いかけながら、水俣病取材で考えた「マイノリティーの声」への向き合い方について考え続けています。

プレモルと絶品プリン。withnewsチームが見つけた共通点とは(PR)

【10月12日】支持者が違えば訴えも違う

【10月12日】保守分裂の熊本2区


【10月13日】県議も駆け回る


【10月14日】解散、候補者の動きに注目


CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます