MENU CLOSE

地元

「自分の気持ち」って書いていいの? 選挙取材、大事にしたい言葉

ブレストを重ねながら試行錯誤の日々です

熊本1区を担当する堀越理菜記者の取材ノート
熊本1区を担当する堀越理菜記者の取材ノート

目次

熊本1区を担当する朝日新聞熊本総局の堀越理菜記者は、デスクや同期と、日々、ブレストを重ねる試行錯誤の日々です。20代の自分と同世代に選挙報道を届けるにはどうすればいいか。衆院選の取材現場で感じたモヤモヤを日誌形式で発信する「#若・記者が見る衆院選」。自分の考えを書くことの難しさ、記者として〝ていねいな言葉〟を探しながら取材を進めています。

プレモルと絶品プリン。withnewsチームが見つけた共通点とは(PR)

【10月10日】精進します……


【10月11日】ブレスト8回目


【10月13日】自分の考えを書く難しさ


【10月13日】選挙に向けて会議

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます