MENU CLOSE

連載

15615

#29 #小山コータローの4コマ劇場

名刺代わりのクレジットカード…「鑑定士」、怪しい所業の数々マンガ

怪しい…すごく怪しい…

小山コータローさんの漫画「傾く部屋」
小山コータローさんの漫画「傾く部屋」
信用されたい…。漫画家・小山コータローさん(@MG_kotaro)が描くのは、どこか奇妙だけどなぜかツボに入る4コマ漫画。想像の斜め上からくる小山さんの発想力で、月曜日、ちょっとダウナーな頭をやわらかくしてみませんか。
小山コータローの4コマ劇場

4コマ漫画「傾く部屋」

小山コータローさんの4コマ漫画「傾く部屋」
小山コータローさんの4コマ漫画「傾く部屋」

嗚呼たまごっち

「武器がひとつしかない男」や「限定しりとり」などの漫画で、たびたびツイッターでも話題になっている小山さん。なんとも信用ならない人が登場しましたが、小山さんの人生にも「信用ならない人」はいたのでしょうか。聞きました。

ぼくが小学校4年生の時、当時たまごっちの亜種が多々出回っていたんですね。

ある日、移動教室で6年生の教室を使うことがありました。
すると、友人のHくんが座った机の中に「ぎゃおっち」という恐竜を育てるゲームが入っていました。
正義感の強いH君は 「コレは学校に持ってきちゃダメなものだ!一緒に先生に言いに行こう!」 と、そのぎゃおっちを先生に渡しに行きました。

すると昼休み、そのぎゃおっちの持ち主である6年生が僕らの教室に来て「オイ!Hってやついるか!」とティラノサウルスよろしく咆哮をあげていた。
呼び出されるHをビクビクしながら遠目で見ていたのですが、しばらくすると「オイ!小山ってやついるか!」 と僕が呼び出されました。怖すぎてティラノサウルスくらいの中腰でその6年生の元へ行くと 「Hが、お前と一緒にチクったと言ってる。むしろ小山が9で自分は1くらいの比率で小山がチクったとのことだ」 とてもビックリしました。

こんな綺麗に裏切られることがあるんだと思いながら、ともだっちを育てるのに失敗した男として謝罪しました。

<こやま・こーたろー>
 漫画家。「違和感」を作風とし、漫画家のSNS「コミチ」やTwitterで毎日4コマ漫画を発信中。前後関係を無視したセリフや、突拍子もない理不尽な展開が得意。初の書籍「デリシャス・サンド・ウィッチーズ」(扶桑社)発売中。Twitterアカウントは@MG_kotaro

   ◇

 漫画家・小山コータローさんの連載「#小山コータローの4コマ劇場」は原則週1回(月曜日)、withnewsで配信していきます。
小山コータローの4コマ劇場

連載 #小山コータローの4コマ劇場

その他の連載コンテンツ その他の連載コンテンツ

全連載一覧から探す。 全連載一覧から探す。

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます