MENU CLOSE

連載

17170

#6 #小山コータローの妄想旅行記

あたたかくなると気が緩む「麺が逃れられないのに…」4コマで妄想旅

「これはウマいですね」じゃないよ!

小山コータローの妄想旅行記「北スモールアイランド編」
小山コータローの妄想旅行記「北スモールアイランド編」
海外旅行をしたことがない漫画家・小山コータローさん(@MG_kotaro)が、「せめて妄想だけでも」と架空の国の旅行記を4コマ漫画とコラムで綴ります。訪れる場所は、いつもどこかヘンテコ。でもそれは、私たちが日本に慣れすぎているからかもしれません……。想像の斜め上からくる小山さんの発想力で、月曜日、ちょっとダウナーな頭をやわらかく。全身の力が抜けるのを感じたら、そこは小山ワールドです。
小山コータローの妄想旅行記

小山コータローの妄想旅行記「北スモールアイランド編」

小山コータローの妄想旅行記「北スモールアイランド編」
小山コータローの妄想旅行記「北スモールアイランド編」
『北スモールアイランド』

暖かい季節になってきましたね。暖かくなると、人類みな気が緩みがちではありませんか? 麺類だって温めると柔らかくなるじゃないですか。麺類が逃れられないのに、人類が逃れられるわけがないんです。

今までの人類の歴史だってそうじゃないですか。いつだって歴史が動くときは争いがありましたよね。

じゃあ麺類の歴史はどうなんですか? 麺類の歴史が最初に動いたのは、いつなんでしょうか……想像もつきません……スープはるさめが発売されたときですか? なんか透明の麺が攻めてきたみたいな危機感があったんですか?

すいませんなんか、麺類業界に詳しくないので質問攻めにしてしまいましたね。不必要に話も麺も伸びてしまいました。

これはウマいですね。

続けて「味噌ラーメンだけに。」と言いたかったのですが、味噌ラーメンの話は一度も出ていませんので、ダメでした。

話を戻しまして、日本が暖かくなってきたら気が抜けてしまう……ならば自ら寒い国へ行けばいいんだ!という事で、今回は「北スモールアイランド」へ行ってきました。

南ビッグアイランドの姉妹国なのが有名ですね。あと、世界的に有名なロックバンド『お寒いお侍さん』のベースがこの国出身だそうです。手がかじかんで最後まで演奏したことがないあのベースです。そうです。プレスリーの衣装みたいに腕の下につららが並んでるあのベースです。

いつもは当然飛行機で海外にいきますが、北スモールランドはなんと寒すぎて飛行機が飛べないのです。(竹とんぼと似てるんですかね? 寒いとうまく飛ばせないですもんね。どう思いますか? 僕は全然似てないなと思いました。)

何で移動するかというと……ジュッ!

『潜水艦』なんです!びっくりしました?僕は『ジャジャーン』のSEを依頼したのに、ひたいに焼き印を入れるときのSEが入ってしまってびっくりしました。

つまり、気温に比べ水温のほうがはるかに暖かいので、徒歩に比べて潜水艦のほうが安全に移動ができるわけです。徒歩でいくプランは無いのですが、比較したときに差が一番出るようにトリックを使いました。

さっそく潜水艦から出てるあのギョロギョロした感じの望遠鏡で北スモールランドを確認しました。とても小さく、見逃してしまうところでしたが、無事着陸。
名前の通り、異常に小さな国です。全人口は2人。首相のモリスと農林水産省大臣のマイケルです。二人は仲が悪く、揃うことはまずありません。寒さで基本的に農業などはできませんし、植物などもなく、基本的に生き物もいないので農林水産省は、やることがないそうです。なので、マイケルは自宅からでてきません。

しかたなく首相に会いに官邸にいくことにしました。やはり観光スポットが気になるところです。次は二人の会話です。

「北スモールアイランドの一押しスポットを教えてくれませんか?」
『そうだな・・・』
「・・・・・・・」
『ああ・・・・・』
「なんか、建物とかですか?自然にできた氷のなんか、塊とかですか?」
『そういうのは・・・うん・・・そっか・・・』
「やっぱり寒いですね」
『うん・・・』

2時間粘りましたが、何もありませんでした。
正直、潜水艦で行かなければいけない時点で怪しいとは思っていました。とはいえ、ここで暮らす以上、なにか自給自足などが必要なんじゃないか? 特別な文化があるんじゃないかと思い、聞こうと思った矢先にアマゾンやZOZOの段ボールが見えたので、通販依存なんだろうなと思いました。

僕らとそう変わりませんね。異常に寒いだけです。

【総括】
絶対に行かないでください。ちなみに北スモールアイランドにはこんなことわざがあるそうです。

「凍える日があるが、そうじゃない日は無い」

いまいちピンとこなかってので意味を聞いたところ『ずっとつらいってことじゃないかな!?』と半ギレで布団にもぐってしまいました。絶対に行かないでください。

<こやま・こーたろー>
 漫画家。「違和感」を作風とし、漫画家のSNS「コミチ」やTwitterで毎日4コマ漫画を発信中。前後関係を無視したセリフや、突拍子もない理不尽な展開が得意。Twitterアカウントは@MG_kotaro

   ◇

 漫画家・小山コータローさんの連載「#小山コータローの妄想旅行記」シリーズは今回で終了します。次週からは新シリーズが始まります。
小山コータローの妄想旅行記

連載 #小山コータローの妄想旅行記

その他の連載コンテンツ その他の連載コンテンツ

全連載一覧から探す。 全連載一覧から探す。

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます