MENU CLOSE

ネットの話題

4714

「食欲そそる麺タオル」のパンチ力「一番幸せな瞬間、落とし込んだ」

リアルすぎて「脳が混乱する」

フェリシモ「YOU+MORE!」の「食欲そそる麺タオル」
フェリシモ「YOU+MORE!」の「食欲そそる麺タオル」 出典: フェリシモ「YOU+MORE!」

目次

ほかほかのラーメンやそばを箸ですくい上げた「あの瞬間」を再現した「タオル」が話題です。2杯の丼ぶりを麺でつないだデザインで、麺の部分を首にかけると両側のリアルな丼ぶりをアピールすることができます。麺だけに「もちろん綿100%」というギャグがかすむほどの見た目のパンチ力に、「面白い」「リアルすぎて脳が混乱する」と話題になっています。開発したフェリシモに聞きました。

フェリシモの「食欲そそる麺タオル」

話題となっているのは、フェリシモの「食欲そそる麺タオル」。日常の中にユーモアを取り入れることをコンセプトとした同社のブランド「YOU+MORE!(ユーモア)」の商品です。
 
「食欲そそる麺タオル」は、豚骨ラーメン、きつねうどん、天ぷらそばの3種類
「食欲そそる麺タオル」は、豚骨ラーメン、きつねうどん、天ぷらそばの3種類 出典:フェリシモ「YOU+MORE!」
丼ぶりが2杯ついているデザイン
丼ぶりが2杯ついているデザイン 出典:フェリシモ「YOU+MORE!」

販売されている「食欲そそる麺タオル」は、豚骨ラーメン、きつねうどん、天ぷらそばの3種類。3月12日から同社のオンラインショップなどで販売されています。

オンラインショップでは、「麺タオル」を首からかけながら、カレーうどんを食べる女性の写真も掲載。ツイッターでは「コーヒー吹いた」「どこを見ていいかわからんくてウケる」という声や、リアルなプリントに「脳が混乱する」などのコメントが投稿されています。

一体どのように「麺タオル」は誕生したのでしょうか。フェリシモの広報担当者に聞きました。

錯覚を起こしそうなリアルさ
錯覚を起こしそうなリアルさ 出典:フェリシモ「YOU+MORE!」

麺の箸上げ「一番幸せな瞬間」

「食欲そそる麺タオル」が生まれたのは、「和食」をテーマにした商品を企画しているときでした。和食の中でもうどんやそば、日本で独自に発展したラーメンも加え、人気の高い「麺類」をテーマに商品が考えられたといいます。

「商品を企画した担当者は、以前から麺の食品サンプルが気になっていたようです。パスタをフォークで持ち上げている状態のサンプル見て、麺を持ち上げたこの時が一番幸せな瞬間なのだと感じたようです」

出典:フェリシモ「YOU+MORE!」

「そのイメージを表現するように、タオルに落とし込んだ」といいます。なぜタオルだったかについては、広報担当者は「その理由は推測になってしまうのですが、麺類を食べるときに汁が飛ぶこともあるので、それを防いだり拭いたりする用途からも結びついたのでは」と話します。

商品化する際には、洗面台のタオルハンガーにかけた時や首からかけた時の見え方、かけやすさなどにもこだわって開発されたといいます。

出典:フェリシモ「YOU+MORE!」

個性的な商品たびたび「やはりフェリシモさん」

同社のブランド「YOU + MORE!」では、これまでも「牡蠣」のクッションや、「丸すぎるアザラシ」のクッションなど、個性的でかわいい商品を展開してきました。ツイッターでも、「フェリシモさんやろなぁと思ったらフェリシモさんやった」という反応があるほど、たびたび注目されています。
丸すぎる「もっちりアザラシ」のビッグクッション
丸すぎる「もっちりアザラシ」のビッグクッション 出典:フェリシモ「YOU+MORE!」

「食欲そそる麺タオル」はそんな同社の社内でも、「面白い」と評判だったそう。広報担当者は「社内では普段から、企画する商品への意見を聞き合う文化があります。私も最初見たとき、デザインのインパクトに笑ってしまいましたが、汁ハネ防止にもなるのですごくいいなと思いました」。

話題になったことについては、担当者も喜んでいるそうです。

「洗面台のタオルハンガーにかけて、ご家族やご友人などに、ネタをしかけるように使ってもらえたらうれしいです。日常生活にユーモアや笑いが生まれたら、ブランドや商品を担当する物としても本望です」

「天ぷらそば」を拡大すると、麺の奥行きもしっかり表現されています
「天ぷらそば」を拡大すると、麺の奥行きもしっかり表現されています 出典:フェリシモ「YOU+MORE!」

「食欲そそる麺タオル」は1枚1,550円(税抜)。毎月1種類届く定期便の商品で、どの種類が届くかはお楽しみだそうです。

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます