MENU CLOSE

ネットの話題

43976

「十二支が合体した浮世絵」で家内安全! 美術館のツイートが話題に

浮世絵専門の美術館のツイートが注目を集めています。

歌川芳虎の「家内安全ヲ守十二支之図」
歌川芳虎の「家内安全ヲ守十二支之図」 出典: 太田記念美術館のツイッター

目次

 新型コロナウイルスの影響で休校や休業が相次ぐなか、ある美術館のツイートが注目を集めています。家内安全を守る「十二支が合体した浮世絵」を投稿した狙いについて、学芸員に聞きました。

歌川芳虎の「家内安全ヲ守十二支之図」
歌川芳虎の「家内安全ヲ守十二支之図」 出典: 太田記念美術館のツイッター

太田記念美術館が投稿


 東京都渋谷区にある太田記念美術館。

 かつて東邦生命保険相互会社の社長を務めていた太田清藏(5代目)の浮世絵コレクションを、広く公開するために設立されました。

 その美術館が今月2日、こんなつぶやきを投稿しました。

 新型コロナウイルスの拡大防止を祈念して、歌川芳虎の「家内安全ヲ守十二支之図」をご紹介。

 家の安全を守るため、何と十二支が合体!

 この頼もしい姿を見て下さい!

 これでおうちの安全は……大丈夫でしょうか?

 太田記念美術館は3/16まで臨時休館のため、自宅で過ごす方のために

 #おうちで浮世絵

主席学芸員に聞きました


 添付された画像に写っているのは、体の一部がそれぞれ子、丑、寅、卯……と十二支からなる生物です。

 この投稿に対して、「シュールさにコーヒーを噴き出しそうになった」「これは見てるだけで免疫爆上がりしますね」といったコメントが寄せられ、リツイートは9千、いいねは1万6千を超えています。

 「作品名に家内安全とあるので、自宅で過ごす人に向けてこのタイミングで投稿しました」と話すのは、主席学芸員の日原健司さんです。

 新型コロナウイルスの感染予防や拡大防止のため、3月1日から3月16日まで臨時休館中の太田記念美術館。

 普段は開催中の展覧会の作品をツイートすることが多いそうですが、2月末からは休校・休業で自宅にいる人たちに向けて、「#おうちで浮世絵」を付けて次々と作品を紹介。

 現在は展示されていませんが、「家内安全ヲ守十二支之図」は人気のある収蔵品です。

十二支のすべてが詰め込まれています
十二支のすべてが詰め込まれています 出典: 太田記念美術館のツイッター

引き続き投稿


 「真面目に描いたのか、ユーモアで描いたのか、見極めづらいのもこの作品の魅力です」と日原さん。

 今回の投稿のリツイート数は、こちらの美術館のアカウントとしては過去最高になったそうです。

 ツイートが話題になったことについては、こう話します。

 「人気のある作品ではありますが、より広くの方々に知っていただけてうれしいです。まだ2週間近くありますので『#おうちで浮世絵』で引き続き作品を紹介していきたいと思います」

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます