閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2018年07月04日

「やらなきゃ」ばかりで「やりたい」が迷子に 描いた大学院生に聞く

  • 103960

Marinaさんが描いた漫画の一場面

Marinaさんが描いた漫画の一場面

出典: Marina(@marina_mimicry)さんのツイッター

 いい中学に入るため勉強しなきゃ。いい高校に入るため勉強しなきゃ。いい大学に入るため勉強しなきゃ……。でも、大学に入った今思うことは「自分は何がやりたいんだろう」。それまでの「やらなきゃ」を「やりたい」に切り替えられない様子を描いた漫画が、ネット上で注目を集めています。描いたのは教育における主体性について研究している大学院生です。漫画に込めた思いを聞きました。


成績優秀なA子の悩み


 6月中旬、「『教育ってなんだろう……?』って思った時のまんが」という文言とともにツイッター投稿された4ページの漫画。

 成績優秀なA子が悩みを打ち明ける場面から始まります。

Marinaさんが描いた漫画(1ページ目)

Marinaさんが描いた漫画(1ページ目)

出典: Marina(@marina_mimicry)さんのツイッター

Marinaさんが描いた漫画(2ページ目)

Marinaさんが描いた漫画(2ページ目)

出典: Marina(@marina_mimicry)さんのツイッター

Marinaさんが描いた漫画(3ページ目)

Marinaさんが描いた漫画(3ページ目)

出典: Marina(@marina_mimicry)さんのツイッター

Marinaさんが描いた漫画(4ページ目)

Marinaさんが描いた漫画(4ページ目)

出典: Marina(@marina_mimicry)さんのツイッター

作者は大学院生


 この漫画に対して、「あー、わかるわー」「今ほんとこの状態で助けて欲しい」といったコメントが寄せられ、リツイートは2万、いいねは4万を超えています。

 作者は、東京学芸大学大学院教育学研究科で学んでいるMarinaさん。ふだんから、記憶を定着させるために学んだことや気づいたことを漫画に描いてきたそうです。

 「これまでは自分のメモとして描いていましたが、最近ツイッターを始めて、描くためのiPad Proも購入したので投稿しました」

 A子とのやりとりは、実際にあった出来事をもとに、これまで出会ってきた「たくさんのA子」のことも含めて、まとめて描いたそうです。

 「A子のような思いを抱えている人が身近にたくさんいたんです。中には『自分が自分だと認識できない』と話す人もいました。漫画に描くにあたって相当軽くしているところもあります」

自身にも当てはまる?


 主体性や創造性、過剰適応について研究しているMarinaさん。

 大学時代には、教員の提示した課題を生徒が受け取るだけではなく、自分自身の力で課題を創りだすためにはどうしたらいいかを研究しました。

 描いたMarinaさん自身、A子さんのように感じたことはあったのでしょうか?

 「うーん、どうでしょう。ただ、私はやらされる勉強が本当に嫌いで、学校の勉強もとても苦手でした。塾をすべてやめて、つまらないまま勉強することをやめて、自分が面白いと思えるような勉強方法を自分でつくれるようになって、ようやく成績が上がりました。私なりに、やらなきゃいけない環境の中で、自分のやりたい気持ちを大切にしていたのだと思います」

コメントを4象限のチャートに

寄せられたコメントを4象限のチャートにしたイラスト

寄せられたコメントを4象限のチャートにしたイラスト


 今回の漫画を描くにあたって、特別なメッセージを込めることなく、自分が見聞きした現状を描くことで問題提起になればと考えたそうです。

 「対面とは違いますが、ツイッター上で多くの人とつながって、たくさんのコメントをいただきました。研究に携わる者として、ポジティブなコメントもネガテイブなコメントもすべて大事な意見として生かしていきたいです」

 共感の声やアドバイス、教育について考えさせられる意見など、寄せられたコメントを4象限のチャートにしてツイートしました。

 「誰かのコメントが、誰かにとって大切なことなんじゃないかと思ったんです。共感してくれた人や悩んでいる人に届けばいいなと思ってまとめました」

 話題になったことについては、こう話します。

 「やりたいことが見つからないから『A子はダメだ』というわけではありません。漫画を読んで『ちょっと変えてみよう』『このままでいいんだ』とか、何か感じたことを大切にしてもらえたら。そして自分のことや教育について考えるきっかけになればうれしいです」

「やらなきゃ」ばかりで「やりたい」が判らん…大学院生が漫画に
前へ
Marinaさんが描いた漫画の一場面
次へ
1/24
前へ
次へ

もっと見る


あわせて読みたい

「ひとりぼっちでもいい」 蛭子さんが語る真の友達とは
「ひとりぼっちでもいい」 蛭子さんが語る真の友達とは
海外にはどんなこどもの遊びがあるのですか?
海外にはどんなこどもの遊びがあるのですか?
Q&A
「すがれるものなかった」学生時代を救った「爆音」と妄想イベント
「すがれるものなかった」学生時代を救った「爆音」と妄想イベント
「ばい菌」と呼ばれ…サヘル・ローズさん「心の傷」との向き合い方 
「ばい菌」と呼ばれ…サヘル・ローズさん「心の傷」との向き合い方 
COACH…じゃなくて「高知の財布」注文殺到 不登校の才能開花
COACH…じゃなくて「高知の財布」注文殺到 不登校の才能開花
子どもが心を閉ざす「言葉」とは? 「6割が...
子どもが心を閉ざす「言葉」とは? 「6割が...
元号が発表されずヤケクソに? カレンダー...
元号が発表されずヤケクソに? カレンダー...
まんまる毛玉、水で洗うとぬいぐるみに! 「私が助けた」で湧く愛着
まんまる毛玉、水で洗うとぬいぐるみに! 「私が助けた」で湧く愛着
夏休み明け、命絶つ子ども 「学校絶対主義...
夏休み明け、命絶つ子ども 「学校絶対主義...
10年間カレー食べ続けた夫婦、最後は… ギャグ&ホラーな漫画が話題
10年間カレー食べ続けた夫婦、最後は… ギャグ&ホラーな漫画が話題
鈴鹿サーキットの泡パをヨッピーが見に行ったら、レースがすごかった
鈴鹿サーキットの泡パをヨッピーが見に行ったら、レースがすごかった
PR
【特派員イチオシ旅】巨大な岩塩「お代はいらない」パキスタンの幸せ
【特派員イチオシ旅】巨大な岩塩「お代はいらない」パキスタンの幸せ

人気

もっと見る