閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2016年08月25日

中国共産党が初CM「ずっとあなたと一緒」 文芸風?さっそくネタ化

  • 3811

中国共産党が作ったCMの場面

中国共産党が作ったCMの場面

 中国共産党が95年の歴史の中で、初めてのテレビCMを作り、ネット上で早速「ネタ化」されています。日本やアメリカでは、政党がテレビCMを出すことは珍しくありませんが、事実上、選挙のない一党独裁の中国共産党が作るCMとはいったいどんな内容なのでしょうか?

テイストは「文芸風」

 CMの登場人物は6人の一般共産党員です。職業は、清掃員・教師・交通警察・医師・隣のお兄さん・村の幹部で、6つの場面で構成されています。

【場面1】教師らしき女性が、黒板を綺麗に拭き、窓を締め、ドアを閉める。
【場面2】まだ暗い早朝、女性の清掃員が街を掃除しはじめる。
【場面3】病院で手術を終えた医師が、廊下の隅で仮眠を取る。
【場面4】大雨に打たれながらも、交通警察の警官が交通整理をする。
【場面5】隣のお兄さんが子どもたちのために街灯の電球を交換する。
【場面6】風雨のなか、港町の村幹部が漁民の船を一生懸命固定する。

電球が壊れた街路灯を修理した隣人のお兄さん

電球が壊れた街路灯を修理した隣人のお兄さん

 CMのテーマは「ずっとあなたと一緒」です。

 映像の一緒に文芸風な台詞が語られます。

「私は誰?私はどんな人? 多分、あなた考えたことがなかっただろう」
「私は最も遅く帰る人。私は最も早く仕事をする人」
「私は自分のことを最も少なく考える人。私は最後まで堅持する人」
「私は最も速く行動する人。私はみんなのことを最も思う人」
「私は、中国共産党。ずっとあなたと一緒にいます」

手術後、廊下の隅で仮眠を取る外科医者

手術後、廊下の隅で仮眠を取る外科医者

「誰があなたと一緒にいたい?どけ!!」

 「人民網」「新華網」など、大手メディアでは「ネットユーザーが感動した」「ファンになっちゃった」と紹介されましたが、実際には様々な反応が出ているようです。

 中国版ツイッター「微博」の現地メディアのアカウント「中国日報」には、千をこえるコメントが寄せられました。コメントに対する「いいね」が多い投稿を見てみると……。

大雨のなか、交通整理をする警察官

大雨のなか、交通整理をする警察官

「私は最も汚職をしている人。私は最も頼まれても仕事を遅延する人。私は口実が最も多い人。私は何か事故があると、非常勤雇用者に罪をひっかぶる人。私は中国国民党、始終あなたと一緒」 (144いいね)

「コマーシャルならある程度の誇張は許せるが、うそはダメでしょう。『最も』『第一』などの言葉は使ってはいけない」(87いいね)

「党はいい党だが、人の心が汚くなっている」(68いいね)

「このような党員を見たことないが、このような人民がいる」(78いいね)

「誰があなたと一緒にいたい?どけ!!」(63いいね)

「見た後に確かに心に何かが沸き上がった…本当なことを言います、私から離れて!」(50いいね)

早朝、まだ暗いなか出勤した清掃労働者

早朝、まだ暗いなか出勤した清掃労働者

 中には、「CMのマイナスな点ばかり見ないで」という擁護の声もありました。

 「何故コメントのなかに共産党を批判するものがこんなに多い?すごい。いい党員も悪い党員も同時に存在する。共産党がいい面を宣伝しても普通でしょう。民衆もいい人と悪い人がいます。世界万物プラスとマイナス両面あるし、なぜマイナスばかりを見て、プラスは見ないの?」(90いいね)

 ただ、全体を見ると「いいね」が多かったのは、批判的な投稿でした。

台風が過ぎた後、笑顔を見せた漁村の幹部

台風が過ぎた後、笑顔を見せた漁村の幹部

汚職・サービス低下…SNSで不満

 中国では、汚職官僚や態度のよくない公務員、行政サービスの効率の悪さなどがSNS上に投稿され、拡散されるケースが少なくありません。

 政府や公務員に対するマイナスイメージが強い中、「文芸風」のCMが現れたことで、「きれいごとの宣伝にすぎない」「一緒にいたくない」というような反応を招いてしまったようです。中には「反腐敗運動で失脚した高級党幹部らを主演にすべきだ」という意見まで投稿されてしましました。

笑顔を見せた清掃労働者

笑顔を見せた清掃労働者

 一方で、中国共産党も、習近平政権が反腐敗運動に力を入れるなど、人々の不満を深刻に受け止めた対応を取っています。市民の中には、アラブの春の後の中東の混迷や、イラクやシリアの現状を見て、安定した社会の大切さを感じる人がいるのも事実です。

 ネット上で多様な意見が表に出やすくなった時代。中国共産党も、CMで自らの立場・正当性を強調しなければならない時代になったようです。そう考えると、ネットでの「ネタ化」されたことは、まさに中国共産党がCMを作った理由の一つだと考えることもできそうです。

中国共産党が初めて作ったCM ネットでさっそく「ネタ化」される
前へ
次へ
1/19
前へ
次へ

あわせて読みたい

「ひとりぼっちでもいい」 蛭子さんが語る真の友達とは
「ひとりぼっちでもいい」 蛭子さんが語る真の友達とは
海外にはどんなこどもの遊びがあるのですか?
海外にはどんなこどもの遊びがあるのですか?
Q&A
「すがれるものなかった」学生時代を救った「爆音」と妄想イベント
「すがれるものなかった」学生時代を救った「爆音」と妄想イベント
「ばい菌」と呼ばれ…サヘル・ローズさん「心の傷」との向き合い方 
「ばい菌」と呼ばれ…サヘル・ローズさん「心の傷」との向き合い方 
COACH…じゃなくて「高知の財布」注文殺到 不登校の才能開花
COACH…じゃなくて「高知の財布」注文殺到 不登校の才能開花
子どもが心を閉ざす「言葉」とは? 「6割が...
子どもが心を閉ざす「言葉」とは? 「6割が...
元号が発表されずヤケクソに? カレンダー...
元号が発表されずヤケクソに? カレンダー...
まんまる毛玉、水で洗うとぬいぐるみに! 「私が助けた」で湧く愛着
まんまる毛玉、水で洗うとぬいぐるみに! 「私が助けた」で湧く愛着
夏休み明け、命絶つ子ども 「学校絶対主義...
夏休み明け、命絶つ子ども 「学校絶対主義...
10年間カレー食べ続けた夫婦、最後は… ギャグ&ホラーな漫画が話題
10年間カレー食べ続けた夫婦、最後は… ギャグ&ホラーな漫画が話題
鈴鹿サーキットの泡パをヨッピーが見に行ったら、レースがすごかった
鈴鹿サーキットの泡パをヨッピーが見に行ったら、レースがすごかった
PR
【特派員イチオシ旅】巨大な岩塩「お代はいらない」パキスタンの幸せ
【特派員イチオシ旅】巨大な岩塩「お代はいらない」パキスタンの幸せ

人気

もっと見る