閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2015年10月19日

インスタの巨大グループ「#ザ壁部」 投稿6万5千、ひたすら「壁」

  • 2140

「壁」を撮影するインスタ上のグループ「#ザ壁部」

「壁」を撮影するインスタ上のグループ「#ザ壁部」

出典: ka_naiさん提供

 世界中でユーザーが4億人をこえたインスタグラム。特徴の一つが、写真にハッシュタグをつけてつながるコミュニティです。「#ザ壁部」は、インスタ上のハッシュタグから生まれたグループです。今までに投稿された数は6万5千枚。休日にはリアル撮影会も開いています。ひたすら「壁」を写す魅力とは何か? 「#ザ壁部」を作った部長のka_naiさんに聞きました。

ひたすら「壁」写真撮影

 休日の昼間、東京ビッグサイトにカメラを下げた人が集まってきます。年齢も性別も様々な約20人。「壁」の写真を投稿するインスタ上のグループ「#ザ壁部」の撮影会です。

 「#ザ壁部」生みの親のka_naiさんは、普段、デザイン関係の仕事をしています。「テーマがあると自分が写真を撮りやすいと思ったんです。それも『空』とか『花』のようなありふれたものではなく、新しい視点を発信したかった」と話します。

東京ビッグサイトであった「#壁部」の撮影会でポーズをとるメンバー

東京ビッグサイトであった「#壁部」の撮影会でポーズをとるメンバー

出典: ka_naiさん提供

投稿数、6万5千枚

 「#ザ壁部」のメンバーを結びつけるのがハッシュタグです。「#」の後にキーワードをつけると、同じキーワードをつけた写真をすぐに探せます。その機能を使って、インスタ上で部活のようなグループを作り、実際に集まって撮影会をしているのです。

 ka_naiさんが「#ザ壁部」を考えたのは約5年前のこと。写真につけて投稿すると、参加者がどんどん増えていきました。

 風景を「壁」で切り取るセンスは、瞬く間に人気となり、今では世界中の6万5千枚の写真に同じハッシュタグがついています。

 「一生懸命やる必要はないと思う。カメラに詳しくなくたっていい」とka_naiさん。「普段見ている光景が違って見えたり、写真の加工で個性を出したり。インスタを始めてから、今までなんとなく見ていたものが魅力的な被写体に見えてきた」

撮影会で記念撮影する「#ザ壁部」の部員たち

撮影会で記念撮影する「#ザ壁部」の部員たち

出典: ka_naiさん提供

撮影会後は飲み会も

 撮影会に集まったメンバーは、アカウント名で呼び合います。「社会人になって、仕事以外の知り合いをつくる機会なんて、そんなにないでしょ」とka_naiさん。おそろいのステッカーを帽子や服につけ、写真を撮り合う。まさに部活。

 撮影会の後は、たいていみんなで飲みに行くそうです。「インスタと普段の仕事では別の人格があると思う。共通の世界観を持っているからでしょうか、飲み会はすっごく盛り上がりますよ」


インスタの巨大グループ「壁部」 写すのは「壁」不思議な世界観
前へ
次へ
1/34
前へ
次へ

あわせて読みたい

「僕は今、社会の最底辺にいる」生活保護を申請した男性の告白
「僕は今、社会の最底辺にいる」生活保護を申請した男性の告白
裏表紙にサプライズも、描き下ろしカバー『スラムダンク』新装再編版
裏表紙にサプライズも、描き下ろしカバー『スラムダンク』新装再編版
PR
「子供ができて知ったこと」、最後の1コマに涙腺崩壊 2児の母に聞く
「子供ができて知ったこと」、最後の1コマに涙腺崩壊 2児の母に聞く
毛むくじゃらで話題のナナちゃん、いったい何者? 名鉄百貨店に聞く
毛むくじゃらで話題のナナちゃん、いったい何者? 名鉄百貨店に聞く
アイス「替え玉」できます! 1回200円で回数制限なし 熊本の専門店
アイス「替え玉」できます! 1回200円で回数制限なし 熊本の専門店
「学校の軍事利用」反対しない日本 高校生...
「学校の軍事利用」反対しない日本 高校生...
ネットでは悪い話ばかりが広がるから… 電車のホッコリ体験が話題に
ネットでは悪い話ばかりが広がるから… 電車のホッコリ体験が話題に
守ってくれなかった先生「俺、信頼してたのに」夜廻り猫が描く噓
守ってくれなかった先生「俺、信頼してたのに」夜廻り猫が描く噓
縁ギザギザの「ギザ10」…1枚8万円? なぜ生まれた、価値に迫る
縁ギザギザの「ギザ10」…1枚8万円? なぜ生まれた、価値に迫る
「ハッピーターン」が作られた深い理由…「幸福の日」って?
「ハッピーターン」が作られた深い理由…「幸福の日」って?
PR
開けば驚く「だまし絵」ノート! 作者は19歳 完成までの経緯を聞く
開けば驚く「だまし絵」ノート! 作者は19歳 完成までの経緯を聞く
ある日、イオンが消える……「残された」住民の思いを聞いてみた
ある日、イオンが消える……「残された」住民の思いを聞いてみた

人気

もっと見る