MENU CLOSE

話題

1655

ヨルダン外相「死刑囚はまだ国内にいる」 国外移送の報道を否定

ヨルダン外相は28日午後10時半すぎ、収監中のサジダ・リシャウィ死刑囚がまだヨルダン国内にいると明言しました。

「死刑囚は国外に移送されていない」
「死刑囚は国外に移送されていない」 出典: ヨルダン外相のツイッター

 ヨルダンのジュデ外相は日本時間の28日午後10時半すぎ、収監中のサジダ・リシャウィ死刑囚がまだヨルダン国内にいると明言した。「イスラム国」に人質として拘束されている日本人ジャーナリスト後藤健二さんやヨルダン空軍のパイロットと交換するため、リシャウィ死刑囚が国外に移送されたとの話が一部地元メディアなどで広がっていたが、これを否定した。

 ジュデ外相は自身の公式ツイッターでこうした見解を述べた。「我々のパイロットが解放されない限り、リシャウィ死刑囚を解放することは決してない」とした。


関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます