MENU CLOSE

お金と仕事

77290

「横須賀線”安産”確認のため~」 池袋駅で流れた和やかな入力ミス

池袋駅の列車情報を流す電光掲示番にメッセージが流れました。「横須賀線踏切安産確認のため10~20分……」。あれっ「安産」?

横須賀線の車両
横須賀線の車両 出典: imasia

目次

注目記事

今月16日、池袋駅の列車情報を流す電光掲示番にあるメッセージが流れました。

「横須賀線踏切安産確認のため10~20分……」

あれっ? 「安全」とすべき部分が「安産」となっています。

これを見た人たちがツイッターに画像をアップ。

「踏切が出産か?」「それなら電車遅れてもしょーがないよ」といった声が寄せられました。

JR東日本に聞きました






JR東日本東京支社によると、この表示が出たのは池袋駅。

16時前に横須賀線の踏切で非常ボタンが押されたのがきっかけでした。

異常がないかを確認するため電車が遅れることに。

そこで池袋駅では、遅れを知らせようと掲示番にメッセージを流しました。

その際、入力ミスで「安全」とすべきところが「安産」となったようです。

確かに、ローマ字入力では「E」と「A」の一文字しか違いません。

30分ほどで間違いに気づき、修正したそうです。

和やかなつぶやき相次ぐ


この事態に、ツイッター上では和やかなつぶやきが相次ぎました。

「横須賀線安産確認おめでとうございます」
「安産であったため10~20分の確認で大丈夫らしい」
「難産じゃなくって良かったわよ」
「これは仕方無いこと。遅延は許す」
「今日も世界は平和だな」

間違いは間違いでも、笑って許せた人が多かったようです。

注目記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます