バラハタ「全部が毒魚じゃない!」漁師がFBで訴え 気になる味は?

見分けるポイントがありました。

渡辺 洋介

普通のバラハタ(上)と沖縄で「ヤクザ」と呼ばれるバラハタ(下)=沖縄・宮古島の栄真丸提供

 築地市場で4月、食中毒を引き起こす恐れがある「バラハタ」1匹が売られていたことから、東京都は注意喚起をする文書を出しました。しかし、沖縄・宮古島の漁師は「全てのバラハタが毒魚ではない」と、フェイスブックで名誉回復を訴えています。実際、沖縄では高級魚として食卓にのぼるバラハタ。その気になる味は。食べた人によると、「あぶらののったタイのような味」だとか……。

続きを読む