閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2016年12月01日

名古屋人の心を揺さぶる伝説のローカル番組 「天才クイズ」限定復活

  • 2562

当時と同じ「CBCホール」で収録された=名古屋市中区

当時と同じ「CBCホール」で収録された=名古屋市中区

 中部日本放送(CBC、名古屋市)でかつて37年間にわたり放送されていた伝説的ローカル番組「天才クイズ」が12月3日午後4時、「オトナの天才クイズ」として一日限定で復活します。当時の東海文化圏に縁のある人なら「懐かしいー」と感じるこの番組。いったいどんな内容で、なぜ復活することになったのでしょうか? 記者が取材をしました。

11万人が出場

 天才クイズは、公募で選ばれた小学生が「天才博士」から出題されたクイズに「○×帽子」で答え、「天才賞」を目指すというもの。CBCによると、1967年から2004年までに11万人超が出場しました。

 「学校中から声援を浴びて収録に送り出された」「クラスでヒーローになれた」――。出場経験者がそう振り返るように、番組は当時の東海地方の子どもたちにとって身近で、かつ憧れの存在。

 今年で開局60周年を迎えたCBCが視聴者に「やってほしいこと」を募ったところ、「復活希望」が一番多かったそうです。

往年の「天才クイズ」の様子。中央は2代目の「天才博士」=CBCテレビ提供

往年の「天才クイズ」の様子。中央は2代目の「天才博士」=CBCテレビ提供

あえて18歳以上に限定

 今回は出場者を18歳以上にしました。子どものころ出たかったけど出場できなかったり、天才賞を逃しリベンジを誓ったり……。50組(3人1組)の枠に対し、10倍以上の応募がありました。

 収録があった11月中旬のCBCホールは、童心に返った大人たちの笑顔があふれていました。

 「天才クイズだドンとこい~」で始まるおなじみのテーマ曲が流れると皆がわきたち、放送開始当初から変わらない天才博士の甲高い声(演・鎌田吉三郎さん、79歳)が響くと「イエース!」と元気いっぱい。「答え~はっ!」のフレーズで解答発表が始まると、一様に緊張の面持ちでした。

おなじみのフレーズ「イエ~ス!」「ノ~!」をはりあげる出場者たち=名古屋市中区

おなじみのフレーズ「イエ~ス!」「ノ~!」をはりあげる出場者たち=名古屋市中区

大人の事情でミニサイズ「天才博士」

 ちなみに、天才博士の風貌(ふうぼう)は3度、変わっています。初代はロボット、2代目は帽子に白ひげ、3代目は白衣に茶ひげです。復刻番組には「3代目」が登場したのですが……。

 以前は「等身大」だったのが、両手にのるほどのサイズに。小さくなった理由についてCBCは「オトナの天才クイズだけに、『大人の事情』です」といいます。

 また、スポンサーは、かつてと同様、敷島製パン(Pasco、本社=名古屋市)の1社提供です。

スタジオセットには歴代の「天才博士」の肖像がかけられた=名古屋市中区

スタジオセットには歴代の「天才博士」の肖像がかけられた=名古屋市中区

『番組』というより『体験』

 自身も出場経験があるという小森耕太郎プロデューサーは収録後、「60周年にふさわしい、にぎやかな番組になった」と語りました。

 「東海地方出身の大人の方々が、ふるさとの共通の話題としてこの番組のことを思いだし、語ってくださることも多い。『番組』というより『体験』。そんな存在ではないでしょうか」と話します。

 司会はスピードワゴンの井戸田潤さん(愛知県小牧市出身)。ほかにも回答者として相方の小沢一敬さん(愛知県知多市出身)、清水ミチコさん(岐阜県高山市出身)ら地元ゆかりの方々が出演します。番組放送中はスマートフォンやパソコンを通じて視聴者もクイズに参加できます。詳細は番組サイトで(http://hicbc.com/special/6039/contents/otona-tensai-quiz/quiz.htm)。

伝説のローカル番組「天才クイズ」 出演すれば「クラスのヒーロー」
前へ
往年の「天才クイズ」の様子。中央は2代目の「天才博士」=CBCテレビ提供
次へ
1/11
前へ
次へ

あわせて読みたい

「なくなるョ!全員集合」 スペースワールド、閉園なのにポジティブ
「なくなるョ!全員集合」 スペースワールド、閉園なのにポジティブ
被災地でドローンを飛ばすということ「戦慄の風景」と「未使用写真」
被災地でドローンを飛ばすということ「戦慄の風景」と「未使用写真」
「不満なんてカケラもない…」涙を誘う猫マンガが描く無償の愛
「不満なんてカケラもない…」涙を誘う猫マンガが描く無償の愛
「のん」のやりたいことをやりきったあーちすと魂炸裂の一冊
「のん」のやりたいことをやりきったあーちすと魂炸裂の一冊
PR
「障害者を理解する」より「困ってる人に声...
「障害者を理解する」より「困ってる人に声...
「いじめの過去…」言いふらされない?「4月のいじめ」のアドバイス
「いじめの過去…」言いふらされない?「4月のいじめ」のアドバイス
NEW
真相・妻や娘が枕のニオイを指摘する本当の理由は加齢臭ではなかった
真相・妻や娘が枕のニオイを指摘する本当の理由は加齢臭ではなかった
PR
捨てないで!枝豆の茹で汁はかなり有能な「...
捨てないで!枝豆の茹で汁はかなり有能な「...
金管楽器よ、君の名は? 「ニウム」が「ニ...
金管楽器よ、君の名は? 「ニウム」が「ニ...
センバツ注目、キレキレダンスのちびっ子球児! 福井の「かいじ君」
センバツ注目、キレキレダンスのちびっ子球児! 福井の「かいじ君」
難病だからといって、過剰な気は遣わない。それってちょっと冷たい?
難病だからといって、過剰な気は遣わない。それってちょっと冷たい?
NEW
トラックの「あの部分」実は寝室? 工夫の賜物 空調・電灯・電源も
トラックの「あの部分」実は寝室? 工夫の賜物 空調・電灯・電源も

人気

もっと見る