閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2016年06月18日

母にあげた「何でも券」、10数年後に息子の元へ 意外な使い道に感動

  • 370044

翔太さんがツイッターにアップした「何でも券」

翔太さんがツイッターにアップした「何でも券」

出典: 井上翔太さん提供

 高校のバスケットボール大会を前に、母から渡されたポチ袋。開会式の前にこっそり開けると、中には、むかし自分が母の誕生日にあげた「何でも券」が入っていて、「最後までしっかり動けますように」と書かれていました。10年以上も大事にとっておいた母が、お手伝いや肩もみといった自分のためではなく、それを渡してくれた息子のために使ったのです。どんな思いで、このメッセージを書いたのか? 母と息子に話を聞きました。

つぶやきに「いいね」4万超


 北海道清水町で働いている井上翔太さん(18)。昨年まで帯広大谷高校で、バスケに打ち込む日々を過ごしていました。

 そんな彼が今月、ツイッターにこんな投稿をしました。

 「幼稚園ぐらいでしょうか。母親の誕生日に『なんでもけん』をあげました。洗濯物干してとか茶碗洗っといてとか、パシリ系に使うのかとずっと思っていた『なんでもけん』。でも、バスケ高体連の全道出発前に渡されました。お陰様で、歴史を変えました」

 このつぶやきに対し、「いい話すぎる」「泣きそうになった」と多くの反響が寄せられ、「いいね」は4万を超えました。


ちょうど1年ほど前


 この話は、今からちょうど1年ほど前にあった出来事です。

 全道大会の開催地へ向かう朝、学校まで見送りに来た母からポチ袋を手渡されました。翔太さんは中身を尋ねることなく受け取り、バスに乗り込みました。

 会場に到着し、開会式前にこっそり中を開くと、10数年前に自分があげた「なんでもけん」が入っていました。

 そこに書かれていた文字は「最後までしっかり動けますように」。息子がしっかりとプレーできるようにとの願いが込められていました。

 「最初はお金でも入っているのかなと思いました。『なんでもけん』を自分が書いたのは覚えていたけど、こんな使い方をするとは、びっくりしました」

 このおかげもあってか、帯広大谷はベスト8入り。フォワードとして出場した翔太さんは、いつもなら足がつって、そのまま退場することが多かったのですが、この大会では足がつってもプレーを続けることができたそうです。

母と息子の思いは


 母はどんな気持ちで、「なんでもけん」を使ったのか?

 「いつか使おうと思っていたんですが、機会がなくて神棚に置いてあったんです」

 翔太さんがケガ続きで最後まで走りきれず、コート内で悔しそうな表情をしていたのを何度か見かけていました。最後の大会で思う存分走ってほしいという思いを込めて、「神様に届けばいいな」という思いで書いたそうです。

 本人に渡すかどうか迷ったそうですが、「たぶん見ないだろう」と思って渡すことにしました。

 渡された「なんでもけん」を翔太さんが大事に持っていたことも、ツイッターでそれを公開したことも、今回の取材で初めて知ったそうです。

 「ちゃんと届いていたんだ、大事にしてくれてたんだ、って知ることができて嬉しいです。だって、『見たよ』とか『ありがとう』とか一言もなかったんですよ」と涙声で話します。

 一方の翔太さんは、取材で母への思いを聞かれ、こう答えていました。

 「ここまでバスケやってこれたのはお母さんのおかげ。『ありがとう』って思ってます。でも、『なんでもけん』は他にも数枚あると思うので、次はどんな使われ方をするのか、ちょっと心配です」

母にあげた「何でも券」、10数年後に息子の元へ
前へ
翔太さんがツイッターにアップした「何でも券」
次へ
出典:井上翔太さん提供
1/17
前へ
次へ

あわせて読みたい

近ごろよく見る「あのリュック」 アジアで大人気、実は日本生まれ
近ごろよく見る「あのリュック」 アジアで大人気、実は日本生まれ
「え、ユーチューバーなの? すげぇ!」被...
「え、ユーチューバーなの? すげぇ!」被...
激安iPhone充電器は「偽造品」か? ぶっ壊...
激安iPhone充電器は「偽造品」か? ぶっ壊...
カワイイ?amazonに「隠しイラスト」 10年ごし、意外な正体判明
カワイイ?amazonに「隠しイラスト」 10年ごし、意外な正体判明
被災地でドローンを飛ばすということ「戦慄...
被災地でドローンを飛ばすということ「戦慄...
金管楽器よ、君の名は? 「ニウム」が「ニ...
金管楽器よ、君の名は? 「ニウム」が「ニ...
高橋一生が神木隆之介に色気のコツを伝授? 『3月のライオン』後編
高橋一生が神木隆之介に色気のコツを伝授? 『3月のライオン』後編
PR
野糞を続けて43年 「奥さんよりもウンコを選んだ」伊沢正名の信念
野糞を続けて43年 「奥さんよりもウンコを選んだ」伊沢正名の信念
「見た目問題」ネットで反響、本人の思いは…「そういう反応は覚悟」
「見た目問題」ネットで反響、本人の思いは…「そういう反応は覚悟」
けもフレ「しんざきおにいさん」実物も「神」だった あの噂の真相…
けもフレ「しんざきおにいさん」実物も「神」だった あの噂の真相…
秋元康&つんく♂が語る「正解の無い道への歩み」
秋元康&つんく♂が語る「正解の無い道への歩み」
PR
「道の駅」制覇した男の「もう一度訪れたい駅」坑道体験?カニまみれ
「道の駅」制覇した男の「もう一度訪れたい駅」坑道体験?カニまみれ

人気

もっと見る