閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2015年12月14日

「一斉にリクライニング倒しましょう」高速バス運転手、神対応の理由

  • 123802

運転手の“神アナウンス”が話題になった高速バス「桜島号」

運転手の“神アナウンス”が話題になった高速バス「桜島号」

出典: いわさきコーポレーション


 長時間の乗車で乗客が疲れがちな高速バス。「みんな一斉にリクライニングを倒しましょう」という、運転手からの粋な呼びかけアナウンスが“神対応”だと話題です。この運転手さんは誰?どんな思いからこんな呼びかけを?運行会社に取材しました。

「一斉に倒しましょうか、はいドーン」

 福岡市と鹿児島市を約6時間で結ぶ高速バス「桜島号」。ツイッターに、乗客とみられるユーザーがこんな投稿をしました。

 「夜行バスは割とよく乗るのだが、今日の運転手さんちょっと変わってるぞ。『夜行バスなので皆さん寝るんですけど、後ろの方が気になってリクライニング倒せないってことあるんですよね。せっかくだから後腐れないように今一斉に倒しましょうか、はいドーン』。新しいし、ありがたい」


悩む人も多い、リクライニングを倒すタイミング

 このつぶやきは、たちまちリツイートされ拡散。「これホント良いですよね」「粋な計らいですね」「なるほどー名案です」などと絶賛の声が相次ぎました。

 規制緩和によって路線が増え、低料金を武器に利用者を増やしている高速バス。一方で、多くの乗客がリクライニングシートをなかなか倒せずに悩んでいたようです。
 中には、「後ろに声掛けするとしても、寝てるかどうかを気にしなければならない」といった苦悩の吐露もありました。

“神アナウンス”があった桜島号の車内

“神アナウンス”があった桜島号の車内

出典: いわさきコーポレーション

「人間味ある行動」心がけた結果

 この“神アナウンス”の主は、桜島号の運行会社の一つである「いわさきコーポレーション」(鹿児島市)の運転手・村瀬芳尚さん(39)。
 路線バス運転手を経て、2013年から高速バス運転手として福岡―鹿児島便を担当しています。

 「後席の方に気遣ってリクライニングを使わず6時間、窮屈な姿勢で仮眠されるお客さんもいらっしゃった」のが、運転しながら気になっていたそうです。
 会社の運行マニュアルに書かれているわけではなく、「お客様の立場に立ち、人間味ある行動」を心がけた結果、ふと考えついてアナウンスに至ったとのこと。

いわさきコーポレーションの高速バス

いわさきコーポレーションの高速バス

出典: いわさきコーポレーション

 リラックスできる移動空間にこだわるだけあって、趣味は「温泉に入ること」。
 予想外の反響に驚きつつも、「お客様を目的地まで安心・安全・確実にそして快適にお送りする」をモットーに、これからも乗客に喜ばれる輸送を心がけたいと抱負を語ってくれました。

嵐ファンもてなす市営地下鉄、ライブ客を興奮させる市営バス…
前へ
嵐のメンバー名を盛り込んだ案内紙。「伊勢松本―桜井」で松本潤さんと櫻井翔さんを指しています
次へ
出典:地下鉄名古屋駅提供
1/27
前へ
次へ

リクエスト募集中

あなたの質問疑問をwithnews編集部が取材します。ログイン不要、10秒で入力。

リクエストを書く

あわせて読みたい

「日本経済、かなりヤバいよ!」 厚切りジェイソンの参院選攻略法
「日本経済、かなりヤバいよ!」 厚切りジェイソンの参院選攻略法
「舛添騒ぎ」猪瀬氏が思うこと 「徹底的に潰す…まるで人民裁判」
「舛添騒ぎ」猪瀬氏が思うこと 「徹底的に潰す…まるで人民裁判」
選挙ポスター、誰が貼ってる? 「あらゆるツテ頼る」 業者プランも
選挙ポスター、誰が貼ってる? 「あらゆるツテ頼る」 業者プランも
図書館で6歳児「魔法を使いたい」 女性司書...
図書館で6歳児「魔法を使いたい」 女性司書...
高齢出産は“恥”なのか?ママ友に言われた言葉から、子育てを考える
高齢出産は“恥”なのか?ママ友に言われた言葉から、子育てを考える
「本読まない政治家ばかり」 国会の本屋「五...
「本読まない政治家ばかり」 国会の本屋「五...
古鉛筆から花が咲く! 土に植えて発芽、ムダなく使える 特許も出願
古鉛筆から花が咲く! 土に植えて発芽、ムダなく使える 特許も出願
怖すぎる絵本「わかってほしい」の真意 20歳まで虐待受けた作者語る
怖すぎる絵本「わかってほしい」の真意 20歳まで虐待受けた作者語る
最近、夕飯の味に違和感が・・・それ、後妻業に狙われているかも!?
最近、夕飯の味に違和感が・・・それ、後妻業に狙われているかも!?
PR
ネット炎上、1枚の写真で伝える防止法 年3...
ネット炎上、1枚の写真で伝える防止法 年3...
風営法変えた戦略的ロビー活動 Zeebraが語るストリートの思想
風営法変えた戦略的ロビー活動 Zeebraが語るストリートの思想
あっ、クマが泳いでる! 群馬のダム湖面、巡視中の職員が偶然激写
あっ、クマが泳いでる! 群馬のダム湖面、巡視中の職員が偶然激写
Ads by Google
Ads by Google

人気

  • 東京書籍提供

    銭湯・ぜんざい・タマゴサンド…東西でこんなに違う? 比較本が人気

    • 29441

  • ガチャ確率公開、各社の対応は? 2強メーカー「予定なし」の理由

    • 18666
  • Conobie

    夫婦のスレ違いを生む「察してコミュニケーション」してませんか?

    • 3024

  • 投票率85%「明るい選挙の村」の秘密 立ちはだかる18歳選挙権

    • 547

  • 担々麺を「汁あり」に変えた、伝説の料理人 本場中国にも逆輸入

    • 581

もっと見る