閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2015年08月30日

ジュリー「こんな頃もあったんだなあ…」ツアーで語った恩師への思い

  • 23494

「TOKIO」を熱唱する沢田研二=2015年8月17日、東京都千代田区の東京国際フォーラム、日吉健吾撮影

「TOKIO」を熱唱する沢田研二=2015年8月17日、東京都千代田区の東京国際フォーラム、日吉健吾撮影

出典: 朝日新聞

 「ジュリー」、沢田研二さんの毎年恒例の全国ツアーが8月17日、始まりました。4月に亡くなった加瀬邦彦さんの作品を歌う、一種の追悼コンサートでもあります。「恩師」ともいえる加瀬さんが亡くなってから初めて、ファンの前でその思いを口にしました。

沢田研二さん=2015年8月17日、東京都千代田区の東京国際フォーラム

沢田研二さん=2015年8月17日、東京都千代田区の東京国際フォーラム

安井かずみさん、阿久悠さん…そして加瀬邦彦さん

 ツアータイトルは「こっちの水苦いぞ」。3月に発売した反戦・反原発のメッセージにあふれた4曲が入ったシングルと同じです。
 例年、新曲を中心に据えたセットリストなのですが、ファンの間では今回は4月に亡くなった加瀬邦彦さんの作品を多く歌うのでは…と予想されていました。
 
 ジュリーは、94年に作詞家の安井かずみさんが亡くなった時、ツアータイトルを「ZUZU Songs」(「ZUZU」は安井さんの愛称)として、安井さんが自分に書いてくれた曲だけで公演をしています。
 また、07年8月、作詞家の阿久悠さんが死去した4日後に始まったツアーでは、腕に喪章を巻いてステージに立ち、1曲目に阿久さん作詞の「時の過ぎゆくままに」を歌いました。

 歌手沢田研二(59)が阿久悠さん(享年70)を歌で送り出した。阿久さんがだびに付された4日、沢田は東京・渋谷C.C.Lemonホールで全国ツアーをスタート。予定を変更して冒頭で阿久さんを追悼し、約2000人のファンに向けて「1日に阿久悠さんが亡くなられました。みんなと一緒にご冥福をお祈りしたいと思います。ご唱和ください」と頭を下げた。腕には喪章。ファンと「時の過ぎゆくままに」を合唱した沢田は涙声で最後まで歌い切った。同曲は阿久さんが初めて沢田に詞を提供した75年の楽曲。ほか「ダーリング」(78年)「女神」(86年)など計5曲の阿久ソングを盛り込んだ。また、最新アルバム「生きてたらシアワセ」収録曲も披露した。

出典:日刊スポーツ 2007年8月5日:沢田研二ファンと熱唱し阿久悠さん送る

「恩師」加瀬さんとジュリー

ザ・ワイルドワンズ=1981年1月、東京・有楽町

ザ・ワイルドワンズ=1981年1月、東京・有楽町

 加瀬邦彦さんは「ザ・ワイルドワンズ」のリーダーとしてGSブームを牽引。「ザ・タイガース」などを経てソロになったジュリーのプロデューサーとして多くのヒット曲を生み出しました。ジュリー自身「加瀬さんはどんな時も僕の味方だった」「加瀬さんには足を向けて寝られない」というように、ジュリーにとって苦楽をともにした、かけがえのない人でした。

 加瀬さんは2013年、がんを発症し、手術しました。その後ステージ復帰をめざして自宅療養中でしたが、2015年4月、自ら命を絶ったとみられています。

ザ・ワイルドワンズの加瀬さん、葬儀は都内で28日に:朝日新聞デジタル

 東京都内の自宅で亡くなっていたことがわかったグループサウンズ「ザ・ワイルドワンズ」のリーダー加瀬邦彦さん(享年74)の所属事務所は22日、通夜、葬儀の日程を発表した。通夜は27日午後6時、葬儀は28…

「加瀬さんは、僕がよく売れていたころのプロデューサー。長年、作曲のほか、衣装やパフォーマンスなどビジュアル全般で助言をくれ、引っ張ってもらった。言ってみれば、恩師のような存在」

出典: 朝日新聞「be」 2010年3月13日

沢田研二さん=1976年

沢田研二さん=1976年

「デザイナーの早川タケジさんと加瀬さんが『面白いからやっちゃえ、やっちゃえ』とのせてくるんです。例によって自主性が無くて、人の言うことをすぐ聞いちゃうから『そう?そう?』と僕ものっかっていった。その結果が、パナマ帽を飛ばした『勝手にしやがれ』だし、『カサブランカ・ダンディ』のウイスキーの霧吹きだし、『OH!ギャル』の女性メークだった」

出典: 朝日新聞 2011年9月16日夕刊

「TOKIO」では、パラシュートを背負って歌った =ココロ・コーポレーション提供

「TOKIO」では、パラシュートを背負って歌った =ココロ・コーポレーション提供

加瀬さんはジュリーをこう語っています。

「大勢の人に見られることでエネルギーを出す男。『勝手にしやがれ』の時代もテレビに出れば出るほど、持ち味を出して輝いていった」

出典: アエラ 2001年2月5日

「ジュリーwithザ・ワイルドワンズ」

 ジュリーは2010年、ワイルドワンズとともに、「ジュリーwithザ・ワイルドワンズ」(ジュリワン)としてアルバムを発売し、全国ツアーも行いました。

沢田研二さん(中央)と「ザ・ワイルドワンズ」。右から2人目は加瀬邦彦さん=2010年2月8日、東京・渋谷のNHK

沢田研二さん(中央)と「ザ・ワイルドワンズ」。右から2人目は加瀬邦彦さん=2010年2月8日、東京・渋谷のNHK

「加瀬さんに『オリコンで1位をとらせてやる』と誘われました(笑い)。加瀬さんでなければ、他の誰からのお誘いでもやってなかったでしょう」
「恩返しになるかどうかは分かりませんが、そんな気持ちですよね。僕はタイガース時代から、どこか冷めていました。与えられた仕事は一生懸命やるけど、自分から夢を追いかけるタイプじゃない。いろんな人にお世話になったおかげで、がんばれたのだと思っています。」

出典: 朝日新聞「be」 2010年3月13日

デパートの開店を記念したイベントで演奏するザ・タイガース=1967年11月

デパートの開店を記念したイベントで演奏するザ・タイガース=1967年11月

「新曲以外は全部加瀬さんの歌で」

 8月17日、東京国際フォーラム。バンドメンバーの急病で、ツアーの初日を約1カ月延期してのスタートとなりました。このツアーは11月まで続きますが、10月に、建て替えのため一時閉館となる渋谷公会堂の最後の3DAYSはジュリーが飾ります。

 初日のステージ。客電が落ち、流れてきた曲は、加瀬さんが歌う「僕たちほとんどいいんじゃない」。「ジュリワン」のアルバムに入っている曲でした。

 そして舞台にジュリーが登場。1曲目、加瀬さん作曲の「危険なふたり」のイントロに、1カ月待ったファンは総立ち&手拍子で応えます。演奏する「鉄人バンド」は、ギターの柴山和彦さん、同じく下山淳さん、キーボードの大山泰輝さん、ドラムのGRACEさんの4人。ジュリーが08年、還暦記念のドーム公演で6時間・80曲を披露した時もこの4人が演奏し続け、のちにジュリーが「鉄人バンド」と呼んだのでした。

初日の東京国際フォーラムで熱唱するジュリー

初日の東京国際フォーラムで熱唱するジュリー

 ライブでは、新しい4曲以外はすべて加瀬さんが手がけた曲でした。「あなたへの愛」「TOKIO」「追憶」「恋のバッド・チューニング」「気になるおまえ」……。

 ジュリーは、アンコール前のトークで、加瀬さんのことを口にしました。

「加瀬さんは、まだ死にたくなかったと思うんですけど。まあしょうがないわね、言うてもね」
「今回は新曲以外は全部加瀬さんの歌でやろうと決めまして。考えたら私が光り輝いていた頃の歌ばっかり。こんな頃もあったんだなあと、歌いながら、思ってたりなんかしたんですけど」

出典:沢田研二輝く、あのメロディー 全国ツアー、加瀬邦彦の作品で追悼

 あの頃ジュリーを光り輝かせた加瀬さんの曲たち。見た目は変わっても(?)いまもスターの輝きを放つジュリー。その存在にファンは魅了され続け、いまも叫ぶのです、「ジュリー!」と。

 ジュリーのそばではいつもやさしい笑顔を見せていた印象の加瀬さん。きっと天国からもずっとジュリーを見守ってくれることでしょう。

加瀬邦彦さん=2005年11月8日、東京・六本木

加瀬邦彦さん=2005年11月8日、東京・六本木

ジュリー、いまも輝く 還暦迎えて80曲歌いきる
前へ
還暦を迎えた沢田研二さんのコンサート「人間60年・ジュリー祭り」=2008年11月29日、京セラドーム大阪
次へ
1/21
前へ
次へ

Adsby Google
Adsby Google

あわせて読みたい

鉄拳さん「昔、警察のお世話に」 漫画で描いた「暗い過去」感動呼ぶ
鉄拳さん「昔、警察のお世話に」 漫画で描いた「暗い過去」感動呼ぶ
DeNA、人気サイト「MERY」の記事も大量削除...
DeNA、人気サイト「MERY」の記事も大量削除...
メルセデス・ベンツの特製ラーメン 六本木...
メルセデス・ベンツの特製ラーメン 六本木...
地味にすごい飯テロ、土井善晴先生の「塩む...
地味にすごい飯テロ、土井善晴先生の「塩む...
リオパラ15競技見た、観客席の常連 熱い応...
リオパラ15競技見た、観客席の常連 熱い応...
CGダンスの動き、ここまでリアルに…東映アニメ「ポッピンQ」の実力
CGダンスの動き、ここまでリアルに…東映アニメ「ポッピンQ」の実力
PR
SMAP「37万人署名」の拠点に潜入 「数は力」大人買いCDの行き先は?
SMAP「37万人署名」の拠点に潜入 「数は力」大人買いCDの行き先は?
子どもは作って当たり前? 〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
子どもは作って当たり前? 〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
30周年「ねるねるねるね」 最大の危機救った決死の「イメチェン」
30周年「ねるねるねるね」 最大の危機救った決死の「イメチェン」
高さ1メートルの津波の怖さ ネットで動画注目、実験施設に聞いた
高さ1メートルの津波の怖さ ネットで動画注目、実験施設に聞いた
永遠の名脇役、笹野高史が“主役”になった日 「杏ちゃんと恋愛…」
永遠の名脇役、笹野高史が“主役”になった日 「杏ちゃんと恋愛…」
PR
サドル低すぎ!福井の高校生「謎ルール」 おしゃれ?悪ぶってる?
サドル低すぎ!福井の高校生「謎ルール」 おしゃれ?悪ぶってる?

人気

もっと見る