閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2015年08月05日

DJI社、10万円切るドローン発売 世界最安、8月下旬から出荷 

  • 4673

DJIが発表した「ファントム3スタンダード」

DJIが発表した「ファントム3スタンダード」

出典: DJI提供

 「ドローン」と呼ばれる小型の無人空撮機の世界最大手・DJI社(本社・中国)は5日、9万9900円(税別)の最安モデルを発表しました。同社の専用サイトですでに予約を受付はじめており、今月下旬から国内外で出荷します。

YouTube:Phantom 3 Standard紹介映像

出典:DJI JAPAN

 製品名は「ファントム3スタンダード(Phantom 3 Standard)」。同社は「史上最も入手しやすい空飛ぶインテリジェントカメラ」「誰でも容易に飛ばせるよう設計した」としています。操縦者を自動的に追いかけてくる「フォローミー機能」や、対象物を中心に自動的に旋回して映画のようなシーンを撮影できる新機能などがついています。

(横向き)

(横向き)

日本版には保険付き

 飛行時間は25分間。1秒あたり30フレームの動画や高品質な写真を撮影可能で、操縦者はリアルタイムで飛行中のカメラ映像を手元のスマートフォンで確認できます。日本版は対人最大1億円、対物5千万円の保険も付帯しています。

ユーザーが手元で操縦するための「プロポ」。スマートフォンをつけて使います

ユーザーが手元で操縦するための「プロポ」。スマートフォンをつけて使います

出典:DJI

「廉価版だが高い安全性」

 官邸への落下事件以降、ドローンの安全性や規制について関心が高まっていますが、同社広報は「空撮の楽しさをより安く、シンプルにお届けしたい。廉価版ではありますが、安全性能は高いレベルを維持しています」としています。

(後ろ)

(後ろ)

 同社はこの5月に「ファントム3」を発表したばかり。このときは最安で13万円台でしたが、わずか3カ月で大幅なコストダウンを実現しました。DJI社は中国・深センに本拠を置き、これまでに累計100万台以上のドローンを出荷しています。世界で毎月3万台、日本でも1千~2千台程度が売れており、空撮用ドローンの世界最大手メーカーとなっています。


あわせて読みたい

命を守る建築用語 「新耐震」の意味、知っている? 熊本地震では…
命を守る建築用語 「新耐震」の意味、知っている? 熊本地震では…
エムグラム、今どうなっている? 人工知能の学者社長が描く野望
エムグラム、今どうなっている? 人工知能の学者社長が描く野望
NEW
ハイエースがロボに? トヨペット製作、愛知のワースト記録に関係が
ハイエースがロボに? トヨペット製作、愛知のワースト記録に関係が
NEW
のんさんが、恋人にしたい相手の理想の身長を想像させた映画とは?
のんさんが、恋人にしたい相手の理想の身長を想像させた映画とは?
PR
スポーツ嫌いなままじゃダメ? 〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
スポーツ嫌いなままじゃダメ? 〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
日本ハムが「白衣の天使」を招待 球団職員「彼女が看護師で…」
日本ハムが「白衣の天使」を招待 球団職員「彼女が看護師で…」
NEW
アイスの当たり棒、いつか誰かに… マンガ「...
アイスの当たり棒、いつか誰かに… マンガ「...
世界大学ランク日本版で23位! 会津大学って? 評価の理由を調査
世界大学ランク日本版で23位! 会津大学って? 評価の理由を調査
「リアルすぎる駅」と話題のCG…作者は18歳 独学で描いた「光」
「リアルすぎる駅」と話題のCG…作者は18歳 独学で描いた「光」
シエスタって、どの程度お昼寝できるの?
シエスタって、どの程度お昼寝できるの?
Q&A
進化した「ラブドール」女性に人気の理由 ...
進化した「ラブドール」女性に人気の理由 ...
映画館デートで注意したい77のポイント
映画館デートで注意したい77のポイント
PR

人気

もっと見る