閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2015年06月12日

蒼井そらだけじゃない…中国で絶大な人気、俳優・矢野浩二の魅力

  • 95602

中国ドラマで活躍する日本人俳優、矢野浩二さん=2011年8月21日

中国ドラマで活躍する日本人俳優、矢野浩二さん=2011年8月21日

出典: 朝日新聞


 中国の男性日本人タレント人気ランキングで、木村拓哉さんをおさえてトップになった芸能人がいます。矢野浩二さんという俳優です。映画はもちろん、テレビ番組の司会者としても活躍する矢野さんとは、どんな人なのでしょうか?

中国でもっとも人気のある日本の男性芸能人

 調査は、ビデオリサーチが2014年に実施。1位に矢野さん、2位は木村拓哉さん、3位は小松拓也さんという結果でした。

 矢野さんは新浪微博で145万人近いフォロワーがあります。ブログ新浪博客のアカウントも持っており、積極的に情報発信。多くのファン(粉糸)からコメントをもらっています。また「成龍(ジャッキー・チェン)」や「トニー・レオン」などの有名人のファンが集まる百度貼バー(チャットルーム・サービス)には、「矢野浩二 バー」も存在します。矢野に関心を持つ人々がそこで意見交換や情報交流をしています。

ドラマ「楊成武」の撮影現場で日本兵を演じる矢野浩二さん(左)。演じ方について張玉中監督(右)と話しあった=2007年11月17日、北京金色池塘影視文化有限公司提供

ドラマ「楊成武」の撮影現場で日本兵を演じる矢野浩二さん(左)。演じ方について張玉中監督(右)と話しあった=2007年11月17日、北京金色池塘影視文化有限公司提供

「日本人兵士専業戸」から人気司会者へ

 1970年に大阪府の東大阪市で生まれた矢野さん。日本で俳優デビューしたものの、ほとんど無名でした。2000年に中国のドラマ「永遠の恋人」に初出演しますが、当時は中国語を全く話せなかったそうです。

 2001年から本格的に中国で仕事をするようになり、中国語も身につけていきます。役のほとんどは日本人兵士や指揮官で、「日本軍人専業戸(日本の軍人専門俳優)」と言われた時期もありました。しかし、地道にキャリアを重ね、現在、30以上のドラマと10本近くの映画に出演しています。

 司会者としても有名です。2008年、湖南省衛星テレビで「天天向上」という番組のレギュラー司会者の一人に選ばれました。レギュラー司会者は全部で7人で、上海・広州・台湾・韓国・日本の出身者がつとめ、「天天7兄弟」とも呼ばれています。矢野は舞台の裏側で台本をよく熱心に勉強し、暗記しているそうです。ステージではよく話すタイプではありませんが、矢野の発言は中国人にも人気で、印象に残ると言われています。彼の名セリフは、「うれしいうれしい、うれしいうれしい(开心开心极了、开心开心极了)」です。


ハンサム、演技力、そして地道な架け橋・・・

 本業の俳優では、最初、ほとんど日本人兵士などの脇役で、決して華やかな存在ではありませんでした。しかし、徐々に人気が高まっていきました。
 ファンの間で矢野さんは「ハンサムで、品がある(儒雅)」と見られています。そしてユーモアのセンスがあり、親しみやすいとも。
 何より、演技には定評があります。これまで中国のドラマに登場した日本人兵士や軍人は悪役が多く、マンネリ化しがちでした。しかし、矢野は、彼なりの解釈を入れ、より生き生きと登場人物を演じます。最近では、日本人兵士以外に、中国人も演じるようになりました。


ブログに、日中友好への思い

 もう一つ、日中関係の影響を受けながらも、中国で芸能活動を続けている、彼の実直な態度にひかれる人も少なくありません。矢野は、2012年の尖閣諸島(中国名:釣魚島)問題で「天天向上」の司会を休むようになりました。しかし、積極的に日中友好のイベントやコンサートに参加し、2012年には日中国交正常化40周年の「交流博」の実行委員になりました。

 2013年に新浪ブログで「体諒」(思いやり)というタイトルの文章をアップしました。ある映画の撮影の前に、中国人監督とプロデューサが俳優やスタッフなどを集め、相互尊重を強調し、「政治話題」に触れないという「思いやり」があったという内容でした。矢野さんは、12年以上の中国生活を振り返り、周りの同僚は友好な人が多く、仕事に対しても熱心で、決して非理性的な反日家ではなかったと、自分の思いを文字にしました。


中国で家庭、日本の大手事務所にも所属

 普段は、プライベートな情報を発信しない矢野ですが、2010年10月、「私はパパになった」とブログで公表しました。娘の名前は心月ちゃん、妻は重慶出身の一般人の女性です。
 「天天向上」番組ファンからは、「いつ戻るの?」と彼の復帰を待つ声は少なくありません。中国で有名になった矢野は、米倉涼子と上戸彩ら所属する日本の芸能事務所、オスカープロモーションにも入りました。今後も、日中両国で活躍の場が広がりそうです。


あわせて読みたい

DeNAの謝罪会見、憤る被害者「賠償請求少な...
DeNAの謝罪会見、憤る被害者「賠償請求少な...
雪で折れた天狗の鼻、元に戻る 絆創膏「治療」が話題、強度もアップ
雪で折れた天狗の鼻、元に戻る 絆創膏「治療」が話題、強度もアップ
顔の変形・あざ・失明、当事者が語った「幸せの処方箋」
顔の変形・あざ・失明、当事者が語った「幸せの処方箋」
真相・妻や娘が枕のニオイを指摘する本当の理由は加齢臭ではなかった
真相・妻や娘が枕のニオイを指摘する本当の理由は加齢臭ではなかった
PR
夜景まとめ記事、プロの写真家と検証したら…これ横浜?青森だよ!
夜景まとめ記事、プロの写真家と検証したら…これ横浜?青森だよ!
自動ドア、反応しない理由は?
自動ドア、反応しない理由は?
Q&A
「不満なんてカケラもない…」涙を誘う猫マンガが描く無償の愛
「不満なんてカケラもない…」涙を誘う猫マンガが描く無償の愛
DeNAまとめ問題「迷惑料」1件千円の謎 被害者「ちょっと意味が…」
DeNAまとめ問題「迷惑料」1件千円の謎 被害者「ちょっと意味が…」
「お客さま、困ります!」 猫まみれ展にネコが来場、攻防にほっこり
「お客さま、困ります!」 猫まみれ展にネコが来場、攻防にほっこり
葬式にサプライズを! ブライダル出身社長...
葬式にサプライズを! ブライダル出身社長...
「のん」のやりたいことをやりきったあーちすと魂炸裂の一冊
「のん」のやりたいことをやりきったあーちすと魂炸裂の一冊
PR
時代の先読み感ヤバイ… 30年前のナムコ注意...
時代の先読み感ヤバイ… 30年前のナムコ注意...

人気

もっと見る