閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2015年04月16日

モーニング娘。の新リーダー譜久村聖 「つんく♂さんの選択は愛」

  • 17257

「モーニング娘。’15」(メンバー全13人)の新リーダーを務める譜久村聖=都内で、瀬戸口翼撮影

「モーニング娘。’15」(メンバー全13人)の新リーダーを務める譜久村聖=都内で、瀬戸口翼撮影


















インタビューにこたえる譜久村聖=都内で、瀬戸口翼撮影

 11年間在籍しリーダーも務めたエース、道重さゆみが昨秋卒業した「モーニング娘。」。グループの育て親・つんく♂の声帯摘出を乗り越え、“AKB48全盛”のアイドル時代でどう生き残るのか。「(世間は)道重さん以外は知らない、という状況から自分たちでまた作り上げていきたい」。最年少で新リーダーになった譜久村聖(ふくむら・みずき、18歳)が、独占インタビューで語ってくれました。


モーニング娘。の新リーダー譜久村聖=都内で、瀬戸口翼撮影

モーニング娘。の新リーダー譜久村聖=都内で、瀬戸口翼撮影

「今度は私たちがつんくさんを勇気づけたい」

 「(声帯摘出のニュースに)最初はすごくびっくりしました。これまでのいろんな曲につんく♂さんの声がたくさん入ってて、それがなくなってしまうとしたら寂しいです。でも、大切にしてきた声をなくしてしまうのは悲しいけど、家族のために、という愛のある選択だと思います。リハビリも進めていて、さすがつんく♂さんだと思いました」

 ---譜久村は2008年、モーニング娘。などを擁する「ハロー!プロジェクト」に加入。芸能活動のイロハをつんく♂にたたき込まれてきた。新メンバー4人(12期)が加わった「モーニング娘。’15」が4月15日に発売したCDでも、新曲『青春小僧が泣いている』『夕暮れは雨上がり』で、つんく♂が作詞・作曲。つんく♂は自身のブログで、新曲について「いろいろあるのが人生、泣きも笑いも出会いも別れも」「先に進むんだ。前へ行くんだ。そういう気持ちを歌にしました」とつづっている。

 「今回の新曲を改めて聞くと切なくなります。『これができなかったら、今度はこうやってみよう』と考えられるつんく♂さんって格好いい。つんく♂さん自身、そういうことをデビューのときからずっと教えてくれたので・・・だからこそ、私たちも前向きでいられました」

 「私たちが先輩メンバーの卒業や、自分の行く道で悩んだ時、つんく♂さんはいつも『大丈夫だよ』とか『期待してるで!』って言葉をかけてくれました。新曲の『青春小僧』の中にもそんな歌詞があります。不安な気持ちを曲で元気にしてくれるし、勇気をくれる。今度は私たちが歌で(つんく♂やモーニング娘。の)ファンのみなさんを元気にしていきたいです」

「『青春小僧』はおとなっぽくてかっこいい、今のモーニング娘。らしい、EDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)の曲なんですけど、和風を取り入れています」

出典:YouTube:モーニング娘。'15『青春小僧が泣いている』(Morning Musume。'15[An Adolescent Boy is Crying]) (Another Ver.)

「曲の裏テーマ探して、つんくさんにレポート書いてました」

 ---譜久村は「ハロプロを知らない人は人生の10割損している」という発言など、熱烈なハロプロ愛で知られる。その大きな部分を占めるのが、独特の言語感覚を持つ、つんく♂の曲だという。

 「一日中頭から離れないんです。つんく♂さんの歌詞っていろんな捉え方をできるから、その時々の自分を乗せることができる。タイトルを聞くと変だし、今回も『青春小僧って誰?どういう意味?』って思うんですけど、はまっちゃうんです」

「『夕暮れは雨上がり』はせつない曲で、『イマココカラ』は思い切り笑顔の曲です」

出典:YouTube:モーニング娘。'15『夕暮れは雨上がり』(Morning Musume。'15[The Sunset After the Rain]) (Promotion Edit)

 「一曲全体を通してストーリーを感じるんじゃなくて、歌詞の部分部分でわかってくるんです。いつも歌詞の裏テーマを探して、つんく♂さんにメールで“レポート”を送ったり、『どう考えてもわかりません!教えてください』と聞いたりしてきました。歌い方にしても、私はつんく♂さんのひねり方が大好きなんです」

「モー娘の初期には生まれていなかったメンバーも」

 ---現在、新体制で初めての全国ツアー中。5月末には日本武道館での公演もある。つんく♂の“教え”をどう活かすのか。

 「今回のツアーは、モーニング娘。の歴史を感じて頂けるはずです。私たちも、自分たちが『サマーナイトタウン』や『Memory青春の光』のような初期の歌を歌えると思っていなかったので、すごくうれしかった。憧れの先輩のパートを歌える、継承していけるのがモーニング娘の良さ。今のメンバーは2011年以降の加入で、モーニング娘。の初期には生まれていないメンバーもいます(最年少の羽賀朱音は中澤裕子卒業後の02年生まれ)。でも、先輩には負けたくありません。なっちのパート、じゃなくて今のメンバーのパートとして聞いてほしいです」

新メンバー4人も加わって始動した「モーニング娘。’15」

新メンバー4人も加わって始動した「モーニング娘。’15」

 「(2011年に)私たち9期が加入した時は、『リハーサル室から出ていけ!』と怒られてばかりでした。だから、今の12期にも最初は不安を感じて、自主練習をもっと入れてください、とマネジャーさんに頼み込んで。12期も必死で覚えてくれました」

 「リーダーとしては、(ステージ上で)もっと自分の言葉で、そのときの自分の感情を伝えたいです。道重さんの最後のツアーでの言葉は、すごく心に響いてきました。でも、それを私が言っても私の言葉にならない。リーダーらしくとは思わずに、下手でも自分が思った感情で伝えていきたいです」

「道重さん以外、名前を知られていない状況から」

 ---ハロプロは、この1、2年で大きな転機を迎えている。11年間活動した「Berryz工房」の無期限停止、スマイレージの「アンジュルム」への改名や増員。「Juice=Juice」「こぶしファクトリー」(←この命名にもあぜんとさせられる)、「カントリー娘。」改め「カントリー・ガールズ」などの新ユニット結成・・・。02年の後藤真希の卒業に始まり、ファンに“ハロマゲドン”と称された大規模再編にも匹敵する節目だ。譜久村は今回の“第2次ハロマゲドン”をどう見ているのか。

 「真野恵里菜さんがハロプロを卒業したあたり(2013年)から変わったな、と思いました。その後も道重さんの卒業(14年)やBerryz工房の活動停止(15年)で、大好きな先輩が卒業しちゃって・・・。自分の心がついていけませんでしたし、自分の好きなハロプロがどうなっていくのか心配になりました」

 「(一般の)皆さんからは『道重さん以外、名前を知らない』みたいに、たぶん言われちゃうと思うんですけど、今後はまた自分たちが作っていかなければ、と思います。ハロプロの中で上から数えると、℃-uteさんがいて、アンジュルム1期の2人がいて、そうすると次はモーニング娘。だから私たちがみんなを引っ張っていかなきゃならない」

『青春小僧が泣いている』のダンス版。つんく♂は自身のブログで、今回の新曲について「いろいろあるのが人生、泣きも笑いも出会いも別れも」「先に進むんだ。前へ行くんだ。そういう気持ちを歌にしました」とつづっています

出典:YouTube:モーニング娘。'15『青春小僧が泣いている』(Morning Musume。'15[An Adolescent Boy is Crying]) (Promotion Edit)

「モー娘の名に追いつきたい」

 ---アイドルといえばAKB系やももクロ、という時代が続いている中で、譜久村はモーニング娘。をどんなグループにしていくのか。

 「ハロプロしか見てないので、AKBさんには詳しくないんですけど、バラエティー番組とかで見ると、(出演者同士の)返しとかキャラクターとか、尊敬します。私たちは先輩が作ってきたものがあるから、そこを壊しちゃいけない、つなげていきたい、とかいろんな思いがあるんです。モーニング娘。に対する思いは誰よりも強いと思います」

 「ただ、AKBさんのように、いろいろな人に覚えてもらえる振り付けはまねしたいです。今の私たちのフォーメーションダンスは複雑で、覚えるのも大変。だから皆さんにも覚えてもらえる『LOVEマシーン』みたいな曲もまた歌いたい、と思っています」

 「メンバーでちゃんとモーニング娘。を作ってから、一人一人が目立っていきたい。すごく個性的で楽しいグループなので、メンバーそれぞれを見てもらいたいなと。今はまだ、モーニング娘。っていう名前だけが先走ってる。名前に追いついて、今までのモーニング娘。のイメージとは違うグループにしていきたいです。違った意味で『これがモーニング娘。だよね』と言われるようになりたいです」

(聞き手・朝日新聞文化くらし報道部 鈴木京一)

<ふくむら・みずき> モーニング娘。’15リーダー 1996年生まれ。2011年1月、「モーニング娘。」9期メンバーとして加入。愛称は「ふくちゃん」。今年3月から全国ツアー中。


15日には、朝日新聞朝刊と合わせて巨大な「メガ新聞」も首都圏の一部で宅配されました。(ファイルサイズは2Mバイトあります)

メガ新聞

「モーニング娘。’15」のメガ新聞



この記事への感想







Adsby Google
Adsby Google

あわせて読みたい

モンプチ『ネコの輪郭にミシン目』の謎 販売元「二つの理由が…」
モンプチ『ネコの輪郭にミシン目』の謎 販売元「二つの理由が…」
永遠の名脇役、笹野高史が“主役”になった日 「杏ちゃんと恋愛…」
永遠の名脇役、笹野高史が“主役”になった日 「杏ちゃんと恋愛…」
PR
ペン不要!答えたくなるアンケート用紙 採...
ペン不要!答えたくなるアンケート用紙 採...
福島地震、中国のネット有名人も反応 心ない発言、たしなめる場面も
福島地震、中国のネット有名人も反応 心ない発言、たしなめる場面も
校閲ガール「うちなら不採用」 業界でも一目、新潮社員のプロ技
校閲ガール「うちなら不採用」 業界でも一目、新潮社員のプロ技
高さ1メートルの津波の怖さ ネットで動画注目、実験施設に聞いた
高さ1メートルの津波の怖さ ネットで動画注目、実験施設に聞いた
電通不正が暴露した「業界の悪しき体質」 ...
電通不正が暴露した「業界の悪しき体質」 ...
今夜も母の世話…優しくしたいのに 「涙を誘...
今夜も母の世話…優しくしたいのに 「涙を誘...
CGダンスの動き、ここまでリアルに…東映アニメ「ポッピンQ」の実力
CGダンスの動き、ここまでリアルに…東映アニメ「ポッピンQ」の実力
PR
M-1準優勝のあの芸人、奈良のアイドルの裏方に 何があった?
M-1準優勝のあの芸人、奈良のアイドルの裏方に 何があった?
リオパラ15競技見た、観客席の常連 熱い応...
リオパラ15競技見た、観客席の常連 熱い応...
えっ、これどこ? 世界的インスタグラマーが撮った「不思議な日本」
えっ、これどこ? 世界的インスタグラマーが撮った「不思議な日本」

人気

もっと見る