閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2014年11月18日

高倉健「もう一本やっておきたくて」 遺作「あなたへ」にかけた思い

  • 139060

「もう一本やっておきたくて」。遺作となった「あなたへ」への思いを語る高倉健さん=2011年12月

「もう一本やっておきたくて」。遺作となった「あなたへ」への思いを語る高倉健さん=2011年12月

出典: 朝日新聞


 高倉健さんが亡くなりました。遺作となったのは2012年公開の「あなたへ」。6年間の沈黙を破っての出演でした。作品にかける思いを「もう一本やっておきたくて。監督も僕も、人生の大事なことに気がついたというか」と語っていました。

「あなたへ」の上映会に参加した左から降旗康男監督、綾瀬はるかさん、1人おいて高倉健さん、三浦貴大さん=2012年8月16日、平戸文化センター

「あなたへ」の上映会に参加した左から降旗康男監督、綾瀬はるかさん、1人おいて高倉健さん、三浦貴大さん=2012年8月16日、平戸文化センター

出典: 朝日新聞

映画はもちろんCMなどへの出演も全部断った

 高倉健さんは、2006年の中国映画「単騎、千里を走る。」から6年間、映画やCMなどへの出演を断っていました。「単騎、千里を走る。」の撮影が終わったとき、抱き合って泣く中国人スタッフの姿を見て、大きな衝撃を受けたのが理由でした。「お金じゃない何かがあった。あれは何だったのか、とずっと考えていました。仕事が出来なくなりました」

遺作となった「あなたへ」への思いを語る高倉健さん=2011年12月

遺作となった「あなたへ」への思いを語る高倉健さん=2011年12月

「年を重ねてこそ演じられる役」

 2012年、6年ぶりに映画に復帰します。それが205本目の出演作となる「あなたへ」でした。妻を亡くした刑務官を武骨にダンディーに演じました。「もう映画を撮ることなくこのまま死んでしまうのかなと思ったりしました。でも、長年一緒に仕事をしてきた降旗康男監督と、もう一本やっておきたくて。監督も僕も、人生の大事なことに気がついたというか」

遺作となった「あなたへ」への思いを語る高倉健さん=2011年12月

遺作となった「あなたへ」への思いを語る高倉健さん=2011年12月

妻の遺骨とともに旅をするロードムービー

 「あなたへ」は、妻の遺骨とともに富山から長崎まで旅をする男のロードムービーでした。「観客から拍手をもらえる役をやりたい。たとえ法を犯していても、ねずみ小僧には大衆が拍手を送る。そういう映画が少なくなった気がする。僕もジジイになってきましたから、早くやらないとね」

モントリオール映画祭で特別賞

 高倉健さん主演の「あなたへ」(降旗康男監督)は、2012年9月、カナダで開かれていた第36回モントリオール世界映画祭で特別賞を受賞しました。人間性の内面を豊かに描いた作品に与えられる「エキュメニカル審査員賞」でした。


Adsby Google
Adsby Google

あわせて読みたい

鉄拳さん「昔、警察のお世話に」 漫画で描いた「暗い過去」感動呼ぶ
鉄拳さん「昔、警察のお世話に」 漫画で描いた「暗い過去」感動呼ぶ
DeNA、人気サイト「MERY」の記事も大量削除...
DeNA、人気サイト「MERY」の記事も大量削除...
メルセデス・ベンツの特製ラーメン 六本木...
メルセデス・ベンツの特製ラーメン 六本木...
地味にすごい飯テロ、土井善晴先生の「塩む...
地味にすごい飯テロ、土井善晴先生の「塩む...
リオパラ15競技見た、観客席の常連 熱い応...
リオパラ15競技見た、観客席の常連 熱い応...
CGダンスの動き、ここまでリアルに…東映アニメ「ポッピンQ」の実力
CGダンスの動き、ここまでリアルに…東映アニメ「ポッピンQ」の実力
PR
SMAP「37万人署名」の拠点に潜入 「数は力」大人買いCDの行き先は?
SMAP「37万人署名」の拠点に潜入 「数は力」大人買いCDの行き先は?
子どもは作って当たり前? 〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
子どもは作って当たり前? 〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
30周年「ねるねるねるね」 最大の危機救った決死の「イメチェン」
30周年「ねるねるねるね」 最大の危機救った決死の「イメチェン」
高さ1メートルの津波の怖さ ネットで動画注目、実験施設に聞いた
高さ1メートルの津波の怖さ ネットで動画注目、実験施設に聞いた
永遠の名脇役、笹野高史が“主役”になった日 「杏ちゃんと恋愛…」
永遠の名脇役、笹野高史が“主役”になった日 「杏ちゃんと恋愛…」
PR
サドル低すぎ!福井の高校生「謎ルール」 おしゃれ?悪ぶってる?
サドル低すぎ!福井の高校生「謎ルール」 おしゃれ?悪ぶってる?

人気

もっと見る