閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2014年10月22日

茨城の自虐PR作戦 今度は人形劇 サンダーバード風?県民性全開

  • 8674

人形劇「イバラキ警備隊 FRONTIER DEFENCE FORCE」の一シーン

人形劇「イバラキ警備隊 FRONTIER DEFENCE FORCE」の一シーン

出典: いばキラTV提供


 茨城県が運営するインターネットテレビ「いばキラTV」で配信中の人形劇「イバラキ警備隊」が、自虐的に県の魅力を伝えています。主人公は「都会になじめず帰郷した」という設定。都道府県別の魅力度ランキングが最下位になった汚名を逆手に、独特のPRを繰り広げています。


【動画】イバラキ警備隊 FRONTIER DEFENCE FORCE=いばキラTV、YouYubeチャンネルから

「東京はビルがでかい」自虐丸出しの主人公

 人形劇は、茨城県のイメージダウンを狙う悪の組織に、県民の隊員2人が立ち向かうという設定です。主人公の男性隊員は大学進学で東京に出たけれど、都会になじめず故郷に帰ってきました。東京のビルの大きさに驚くシーンが茨城らしさを醸し出しています。

男女2人の警備隊員と「47」と胸に記されたロボットが、茨城のイメージダウンを狙う悪の組織「ブラックローズ団」と戦うという内容だ。

出典:茨城)コミカルな人形劇で茨城の魅力発信 いばキラTV:朝日新聞デジタル

都道府県別の魅力度ランキング最下位

 こんな動画ができた背景には、茨城県に対するイメージの悪さがあります。民間のコンサルタント会社「ブランド総合研究所」が実施した都道府県別魅力度ランキングの調査で、茨城県は2014年、最下位になってしまいました。最下位は2年連続。県は、銀座にアンテナショップを出店させるなど、PRに取り組んできましたが実を結びませんでした。

茨城県のローカルさを前面に出した映画「下妻物語」のロケ地、下妻駅=2013年12月14日

茨城県のローカルさを前面に出した映画「下妻物語」のロケ地、下妻駅=2013年12月14日

ブランド総合研究所の田中章雄社長は「魅力度向上への意気込みは感じられるが、県外に向けた総合的な戦略がまだ見えてこない。たとえば、茨城には『つくば』『常陸』というブランドがあるのだから、これらを活用して県のイメージに結びつけるべきだ」と話している。

出典: 2014年10月9日:魅力度アップ、いばらの道 ランキング連続最下位、全国47位/茨城県 [朝日新聞紙面から]

制作している人はけっこうな実力派

 人形劇を制作するのは、茨城県牛久市在住の映像作家飯塚貴士さん(29)です。2011年には「ENCOUNTERS」が水戸短編映像祭で準グランプリを受賞。今年はNHKEテレで「補欠ヒーロー MEGA3」が放映されるなど、なかなかの実力派です。

人形劇「イバラキ警備隊 FRONTIER DEFENCE FORCE」の一シーン

人形劇「イバラキ警備隊 FRONTIER DEFENCE FORCE」の一シーン

出典: いばキラTV提供

「いい所も、悪い所もたくさんある」

 監督、脚本から美術、音楽、登場人物の声まで、ほぼ一人で担当しているという飯塚さん。「茨城はいい所がたくさんあるし、悪い所もある。そうしたものを人形劇に詰め込んで、全国の皆さんに茨城のことを知ってもらいたい」と語っています。

茨城県のランドーマークの一つ「つくばセンタービル」。世界的建築家の磯崎新氏の設計=2009年4月30日

茨城県のランドーマークの一つ「つくばセンタービル」。世界的建築家の磯崎新氏の設計=2009年4月30日

初めてではなかった自虐PR、過去には「なめんなよ」

 茨城の魅力を自虐的に発信するPR、実はこれが初めてではありません。タレントのピース・綾部祐二さんと渡辺直美さんをリーゼント姿で登場させ、「なめんなよ いばらき県」とPRするポスターを作ったこともあります。今回の自虐人形劇、ポスターほどの派手さがない分、さらに県民性が出ているのかもしれません。

茨城県が制作したPR動画。納豆の話題で動揺し、口紅をほおに引いてしまう渡辺直美さん

茨城県が制作したPR動画。納豆の話題で動揺し、口紅をほおに引いてしまう渡辺直美さん

出典: 茨城県提供


Adsby Google
Adsby Google

あわせて読みたい

詐欺バスターって何?
詐欺バスターって何?
Q&A
樹木希林「窮屈な常識はいらない」 百貨店...
樹木希林「窮屈な常識はいらない」 百貨店...
モンプチ『ネコの輪郭にミシン目』の謎 販売元「二つの理由が…」
モンプチ『ネコの輪郭にミシン目』の謎 販売元「二つの理由が…」
永谷園のお茶づけ『名画カード』復活 19年...
永谷園のお茶づけ『名画カード』復活 19年...
永遠の名脇役、笹野高史が“主役”になった日 「杏ちゃんと恋愛…」
永遠の名脇役、笹野高史が“主役”になった日 「杏ちゃんと恋愛…」
PR
伝統芸なのにインパクトありすぎ! 名古屋...
伝統芸なのにインパクトありすぎ! 名古屋...
『私の普通とあなたの普通は違う』 愛知県の人権啓発ポスターが秀逸
『私の普通とあなたの普通は違う』 愛知県の人権啓発ポスターが秀逸
CGダンスの動き、ここまでリアルに…東映アニメ「ポッピンQ」の実力
CGダンスの動き、ここまでリアルに…東映アニメ「ポッピンQ」の実力
PR
福島地震、中国のネット有名人も反応 心ない発言、たしなめる場面も
福島地震、中国のネット有名人も反応 心ない発言、たしなめる場面も
「ADはゴキブリ」と言われ… 28歳女性が語る過酷なテレビ業界
「ADはゴキブリ」と言われ… 28歳女性が語る過酷なテレビ業界
「元の自分に戻れなくなる」 28歳女性がテレビ業界を辞めるまで
「元の自分に戻れなくなる」 28歳女性がテレビ業界を辞めるまで
AV業界「ファン感謝祭」熱気むんむん 強要問題への取り組みは…
AV業界「ファン感謝祭」熱気むんむん 強要問題への取り組みは…

人気

もっと見る