閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2014年06月24日

ギリシャ戦終了直後、ザックへのツイートがむごすぎる件

  • 336

交代、采配、無能って…

交代、采配、無能って…

出典: ツイート分析:日本―ギリシャ

早く1点とってくれー

 W杯日本戦のツイート分析をやってます。選手・監督名が含まれた全ツイートを、試合前後の150分間を1分刻みで拾って分析しました。ギリシャ戦、攻めているのに点が入らなくて「やばいなー、時間ないなー」と見ていた人が多かったのでしょうね。終了直後はザック監督への采配批判が目立ちました。

一番でかいのは香川。岡崎の後ろの脚だけ

一番でかいのは香川。岡崎の後ろの脚だけ

「交代」「采配」「無能」…

 特に試合終了1分後、ザック監督へのネガティブなツイート46%と爆発。多かった関連語は「交代」「采配」「無能」…。だいぶイライラしてますね。「豊田」「パワープレー」なんてのも。「吉田にパワープレーさせるんだったら、豊田呼んどけよ」って声が聞こえてきそうです。

ギリシャ戦でピッチを見つめるザッケローニ監督=ロイター

ギリシャ戦でピッチを見つめるザッケローニ監督=ロイター

コートジボワール戦は本田祭り

 天国と地獄を見たコートジボワール戦は、先制ゴールを決めた本田祭りでした。もちろん関連語は△。本田△(=本田さんかっけー)という意味だそうで。ワントップで先発した大迫選手には「半端」。youtubeで再生回数487万回を超える名言「大迫、半端ないって」からきているんでしょうね。

ゴール直後、ツイートが多すぎて本田の画像が飛び出しちゃいました

ゴール直後、ツイートが多すぎて本田の画像が飛び出しちゃいました

出典:日本―コートジボワール|日本戦ツイート分析|2014ワールドカップ(ブラジル大会):朝日新聞デジタル

寒冷殺人拳???

コロンビア戦で攻め上がるギリシャのゲカス=ロイター

コロンビア戦で攻め上がるギリシャのゲカス=ロイター

 なんだこれ?と思った関連語もありました。ギリシャのゲカス選手。前半35分から交代出場した点取り屋ですが、関連語に「寒冷殺人拳」「右腕」という言葉が。ググってみるとゲカスは右腕に「寒冷殺人魔」というタトゥーをしているんですね。映像では「魔」が「拳」に見えるので、ツイートするとき勘違いしたのでしょうか。ゲカス本人に聞いてみないと意味はわからないですが、wikipediaによると「cool killer」を表したかったとか。「静かなる仕事師」とか「冷徹な必殺人」とか、そういう意味でしょうか。

ゲカスの右腕をアップで見てみると=ロイター

ゲカスの右腕をアップで見てみると=ロイター

一番ツイートが少なかった日本選手は

 最後に、最もつぶやかれなかった日本選手について。酒井高徳選手、2戦合計で705件でした。最も多かった本田選手が65万5786件なので、少ないですね。酒井高徳選手は新潟県三条市出身の23歳でドイツ1部リーグのシュツットガルトでプレーしています。

日本代表に選ばれた酒井高徳。対戦したい国は「ドイツ」と話した

日本代表に選ばれた酒井高徳。対戦したい国は「ドイツ」と話した

出典:新潟)酒井高徳の両親 「W杯、力出してこい」 - 2014ワールドカップ:朝日新聞デジタル

南米女子人気はナンバー1

 酒井高徳は母がドイツ人のため、ドイツの全国紙でドイツ代表に推薦されたこともあります。実力は折り紙付きです。ハーフの端正な顔立ちで、南米女子に聞いた日本代表イケメンランキング(朝日新聞デジタル調べ)では、断トツの1位でした。

あわせて読みたい

グリコーゲンを極めたグリコの本気度がすごい!
グリコーゲンを極めたグリコの本気度がすごい!
PR
カネ余り、楽勝就活…バブル世代のイケイケな...
カネ余り、楽勝就活…バブル世代のイケイケな...
「コミュ障」なのにアナウンサーに…吉田照美が味わった絶句シーン
「コミュ障」なのにアナウンサーに…吉田照美が味わった絶句シーン
伊勢丹バイヤーを動かした一人の主婦の熱意...
伊勢丹バイヤーを動かした一人の主婦の熱意...
移民の店主がレシートに入れた「言葉」が話題に 「その勇気に感動」
移民の店主がレシートに入れた「言葉」が話題に 「その勇気に感動」
「ちゃんと叱ればいいのに…」が一転、母になって初めて分かったこと
「ちゃんと叱ればいいのに…」が一転、母になって初めて分かったこと
のんさんが惚れた「おなら」 人生の楽しみ方を知った映画とは?
のんさんが惚れた「おなら」 人生の楽しみ方を知った映画とは?
PR
のら猫が飛び蹴り?正拳突き? 話題の写真、撮影の「秘密道具」は…
のら猫が飛び蹴り?正拳突き? 話題の写真、撮影の「秘密道具」は…
打ち切り一転、ドラマ化の話 結果は… ある漫画のウソみたいな実話
打ち切り一転、ドラマ化の話 結果は… ある漫画のウソみたいな実話
『腕時計用カレンダー』根強い人気 数分で...
『腕時計用カレンダー』根強い人気 数分で...
盲導犬は可哀想な犬じゃない 犬の視点で理解求めるポスターに共感
盲導犬は可哀想な犬じゃない 犬の視点で理解求めるポスターに共感
『タイムスリップ写真』ネットで拡散中 雑誌の企画に思わずほっこり
『タイムスリップ写真』ネットで拡散中 雑誌の企画に思わずほっこり

人気

もっと見る